債務整理の森

債務整理を依頼する際の弁護士の選び方と、それぞれの弁護士の口コミや評判を検証し解説します。

ギャンブル依存症の治し方と対策

 

ギャンブル依存症の治し方とその対策、借金問題の改善など根本の治療方法、パチンコやパチスロから抜け出すコツなどについて書いています。

パチスロの画面

ギャンブル依存症の治し方と対策方法は?

このページをご覧になっているということは、自分自身、もしくは夫や妻、友人など周囲の大切な人がギャンブル依存症で悩んでいるのでしょう。

ギャンブル依存症というのは、正式に「病的賭博」と言い、これは国際疾病分類ICD-10として国際保健機構WHOでも認められているれっきとした病気なのです。

関連記事

 

2つの対策が必要

ギャンブル依存の治療

多くの病気がそうであるように、ギャンブル依存症も何らかの治療を受けることによって治すことが出来るのです。最近では精神科医による治療プログラムも広まっていますし、本人だけで取り組み可能なギャンブル依存症対策も多く知られています。

またギャンブル依存症に直接的な効果のある治療薬は存在しませんが、ギャンブルで負けた際のうつ病状態改善に効果が認められている薬は数多くあります。これにより、ギャンブル依存症が原因で重度なうつ病になってしまうことを防げますし、さらに二度とうつ病になりたくないという理由でギャンブル依存症を克服したという人も多くいます。

借金問題の解決

このようにギャンブル依存症というのは正しく治療することで治すことが出来るのです。そしてもう一つ忘れてはいけないのが、ギャンブル依存症の人の殆どが抱えていると言われている消費者金融や闇金などからの借金です。

借金を抱えている状態では、せっかくギャンブル依存症を克服したとしても、平凡な日々はやってきません。

ご自分の収入の中で毎月返済出来る金額でしたら問題無いかと思いますが、もし返済が難しいようでしたら、弁護士や司法書士に相談し債務整理という道を選びましょう。晴れて借金も無くすことに成功すれば、本当の意味でギャンブル依存症の悩みから解放される時が来ます。

 

パチンコスロットは無駄なことだという理解

ギャンブル依存症の中でも最も多いのがパチンコ依存症であり、数多くいるパチンカーの半分以上がパチンコ依存症と言われています。光り輝くパチンコ屋のネオン、そして「出ます!出します!」「大放出イベント開催中!」などといった看板や広告を見て、ついつい足を運んでしまいます。

パチンコをやめる決心

一度でもパチンコやスロットにハマってしまうと、抜け出すのは簡単なことではありません。パチンコ依存症対策として、本人の断固な決心をすることが最も重要なことと言えます。

例えば「今日はお金を殆ど持っていないからパチンコをするのは止めておこう!」なんて気持ちでは、いつまで経ってもパチンコ依存症の克服は出来ません。

確かにお金を持っていなければパチンコ屋へ通う回数が減りますが、少しお金が手に入ったら、きっと再度パチンコ屋へ足を運んでしまうことでしょう。それでは何の意味もありません。それは「決心」ではなく物理的要因からの「休止」です。

お金を持っていればパチンコをしても良いのですか?それってギャンブル依存症対策として大きく間違っています。

「パチンコやスロットで遊ぶのはお金が勿体無いし、そもそも貴重な時間を無駄にしている。」ということを理解してください。

大負けをする荒治療

これだけでも、パチンコの無意味さと無駄さを認識していることになりますから、徐々にパチンコ屋へ通う回数も減ってくることでしょう。ただこれだけでは不十分です。

少々荒治療となりますが、「パチンコは無駄なこと」という認識を持ちつつ、一度パチンコやスロットで大負けしてください。

これまでに無いような大負けをすることが大切で、脳内に鮮明に記憶される位の大負けを経験しましょう。既にパチンコをすることが無駄ということを理解しているので、この荒治療によって「二度とパチンコ屋なんかに行くか!」という強い決心を持つことが出来る可能性があります。

よく考えてみてください。「最後に大勝ちしてパチンコから足を洗った」という人は殆どいないかと思います。多くの場合「給料が吹っ飛ぶほど負けて以来、パチンコは止めた」といった人の方が圧倒的に多いハズです。

 

借金問題解決でギャンブル依存症から抜け出す

ギャンブル依存症の治療プログラムやカウンセラーによる指導、その他上記の荒治療などをしたことでギャンブルから足を洗ったとしても、ギャンブル依存症と切っても切れない関係である「借金」という問題は解決していません。

借金を残したままの状態が続いてしまうと、もしかしたら「ギャンブルで儲けて借金を返済しようかな」と最悪のリバウンドを起こしてしまう可能性があります。

借金問題は債務整理で解決

どうしても毎月返済していくことが困難な状況でしたら、債権者救済制度である債務整理をご検討してみてください。

債務整理には様々な種類があり、特に多くの人が選んでいるのが、裁判所が間に入らず、弁護士と債務者による交渉で利息をカットしたり、毎月の返済額を減らすといったことが可能になります。

他にも裁判所に認められる必要がありますが、自己破産を選ぶことで今ある全ての借金をゼロにすることだって出来るのです。個々の収入や借り入れ状況などにより、最適な債務整理方法が異なりますので、まずは法律事務所へ相談をしてみましょう。

関連記事

闇金問題も解決できます

消費者金融や銀行カードローンなど合法の貸金サービス以外の、いわゆる闇金からお金を借りている人もご安心ください。

今では闇金対策に強い弁護士や司法書士も多くいますので、あの暴力的な取り立てや嫌がらせを完全にストップさせ、返済をする必要も無くなります。

こうして借金問題を解決することが出来れば、晴れてギャンブル依存症から脱出し、お金のことで悩まない幸せな人生を実現することが出来るようになるでしょう。

関連記事

 

 

債務整理弁護士ランキングBEST3

債務整理おすすめ弁護士比較ランキングバナー
債務整理の森からコメント

 - ギャンブル依存性との付き合い方

債務整理弁護士事務所ランキング
ギャンブル依存