債務整理の森

債務整理を依頼する際の弁護士の選び方と、それぞれの弁護士の口コミや評判を検証し解説します。

しおり総合法務事務所の口コミと評判

      2017/01/31

しおり総合法務事務所の、口コミや評判について調べてみました。特に債務整理の業務について、インターネット上ではどんな評価がされているのかを検証し、実際に電話相談をして対応について感想を書いています。

債務整理の司法書士や弁護士を選ぶ時の参考にしてみてください。

しおり総合法務事務所の口コミと評判

しおり総合法務事務所の特徴と詳細

しおり総合法務事務所の大きな特徴は下記のとおりです。

  1. 相談料、出張料、初期費用0円
  2. 土日祝日の対応も可能
  3. 債権者が1社からでも対応可
  4. 女性司法書士が対応

詳細情報

代表司法書士:司法書士 三宅由実
東京司法書士会所属第5237号
簡裁訴訟代理権関係業務認定会員 認定番号第801174号

事務所へのアクセス

  • 〒110-0015
    東京都台東区東上野3-26-10ファーストコート902

JR上野駅の入谷改札出口を出て5分くらいです。上野病院や東上野区民館の方に向かいその先のファーストコートというビル9階です。

しおり総合法務事務所のネットでの評価

しおり総合法務事務所のインターネット上での評判などがないか検索してみました。口コミなどの単語と一緒に検索してみましたが、Google検索や知恵袋などでは一切具体的なものは出てきませんでした。

siori2

しおり総合法務事務所に電話相談してみた調査結果

しおり総合法務事務所に実際に電話で無料相談を行い具体的に下記の質問をぶつけてみました。
質問は弁護士・司法書士選定基準でプライオリティーの高い順に行いました。

しおり総合法務事務所の具体的な返答と受けた印象と評価は以下の通りです。

債務整理専門の司法書士がいるのか?

弁護士・司法書士選定基準プライオリティーNO1は債務整理専門の腕利き弁護士・司法書士に依頼することですが、しおり総合法務事務所は以下の理由で債務整理に熱心な司法書士事務所と認められます。

  1. しおり総合法務事務所は設立2年目ですが、代表司法書士の三宅由実司法書士は前の事務所も含めて債務整理手続の実務経験は豊富です。
  2. 同事務所では月に1回程度茨城などの近県で債務整理の出張無料相談会を開催しています。
  3. しおり総合法務事務所は代表司法書士を初めとして女性スタッフが多く、女性の債務整理相談者に適しています。
  4. 無料電話相談に対する対応は懇切丁寧で債務整理手続も熟知している印象でした。また、相談者の話をよく聞き的確に返答してくれたと感じました。

以下、しおり総合法務事務所詳細です。

  • 事務所名:司法書士しおり綜合法務事務所
  • 代表司法書士:三宅由実司法書士 東京司法書士会所属第5237号 簡裁訴訟代理権関係業務認定会員 認定番号第801174号
  • 所在地 東京都台東区東上野3-26-10ファーストコート902
    主な営業地域 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・群馬県・栃木県・茨城県など関東を中心に活動しております。

同事務所が強調しているメリット

  1. 丁寧なヒアリングと丁寧な仕事をすること
  2. 債権者が1社でも対応すること
  3. 女性スタッフのきめ細かい視点で債権者目線で相談に対応すること

なお、しおり総合法務事務所は債務整理手続専門のホームページを持っていますが、他に遺産相続・遺産分割・不動産登記の専門ホームページも持っています。

本当に無料相談できるのか?

弁護士・司法書士選定基準プライオリティーNO2は無料相談で好印象を受けた事務所や弁護士・司法書士を選ぶことですが、しおり総合法務事務所では下記の理由で無料電話相談を重視しています。

  1. 電話相談は平日10時から18時まで無料受付しており、メール相談は24時間無料で受け付けている
  2. 毎月関東近県で出張無料相談会を開催している

しおり総合法務事務所の無料相談についての依頼方法

電話無料相談とメール無料相談は随時受け付けています。また、面談による無料相談は電話での相談の予約が必要です。なお、来所が不可能な方の場合、無料にて訪問相談も行っております。

債務相談の場合は借入先がわかるカードや明細書をお持ちください。また、相談者の身分証明として免許証・保険証・認印をお持ちください。

上記の様に、しおり総合法務事務所では電話・メール・面談による無料相談を重視しています。

なぜなら、きめ細かい視点で債権者目線で相談に対応するには、電話・メール・面談による無料相談で相談者の話をじっくり聞かなければなりません。また、相談後に即、正式な委任契約を結べば即日、着手するなどスピード重視の対応ができるからです。

弁護士・司法書士費用は安いのか、また、分割できるのか?

弁護士・司法書士選定基準プライオリティーNO3は弁護士・司法書士費用の問題です。

正直、債務整理を考える人にとり最も気になるポイントは弁護士・司法書士費用の問題ですが、他のポイントよりもこの点を重視し過ぎてしまうと「安かろう悪かろう」の弁護士・司法書士に委任してしまう恐れが出てきます。

そこで、弁護士・司法書士費用の問題よりも債務整理専門の弁護士・司法書士に依頼することを優先し、次に費用の面を考えることが大事で要は「費用が安く良い弁護士・司法書士」を選ぶことに尽きます。また、事前に弁護士・司法書士費用が明確に示されていることと文書による確認が出来ることが求められます。

しおり総合法務事務所のホームページには費用が以下の通り明示されています。

  1. 任意整理の費用は着手金1社20,000円、報酬金1社20,000円の合計40,000円(税別)※1社のみの任意整理の場合は着手金50,000円+報酬金は1社20,000円。
  2. 自己破産の費用は通常の同時廃止による自己破産は、裁判所の費用も含めて350,000円程度とのことです。その他郵券・印紙・交通費・日当がかかります。
    (自己破産の場合は裁判の審尋に於いて、司法書士の代理は認められていないため書類の作成費用のみとなります)
  3. 費用の支払い方法は柔軟で費用の分割の相談も受けているとのことです。

上記の様にしおり総合法務事務所の費用は他の司法書士事務所に比較して任意整理は安い水準とは言えませんが、自己破産の費用は安いと言えます。

なお、自己破産の場合は司法書士の代理は認められていないため書類の作成費用のみとなりますが、書類の作成は勿論のこと裁判所の審尋にも同行して直前までアドバイスを行うとのことです。

債務整理手続のタイムテーブルを示してくれるのか?

弁護士・司法書士選定基準プライオリティーNO4は債務整理手続のタイムテーブルを示してくれるかどうかですが、しおり総合法務事務所のホームページには相談から解決までのタイムテーブルが示されています。

一番多い任意整理の流れをご説明します。

  1. STEP1 相談
    随時無料相談をお受けしております。相談費用は一切無料ですので、まずは全体的な概要をご相談ください。
  2. STEP2 正式に法的手続きを依頼(受任契約)
    正式に依頼となれば委任の書類を作成します。基本的には司法書士が全ての手続きを行いますので相談者は何もする事はありません。
  3. STEP3 受任通知発送
    受任契約締結後すぐに債権者に対して受任通知を発送します。この通知が金融会社に到着次第、督促請求はストップします。
  4. STEP4 取引履歴の収集
    相談者の各金融会社における借入と支払い状況の取引履歴を収集します。
  5. STEP5 利息制限法で引き直し計算
    取引履歴が揃ったら利息制限法に基づき金利の引き直し計算を行います。場合によっては払い過ぎた過払い金が戻って来ることもあります。
  6. STEP6 方針の決定
    利息制限法での引き直し計算が終了すると正式な負債総額が判明します。3~5年以内で返せる状況であれば任意整理、それ以外の方法としては個人再生や自己破産などの手続きに変更しなくてならない場合もあります。
  7. STEP7 金融機関と交渉開始
    各金融業者と月々の分割支払い金額などの条件について司法書士が交渉を行います。
    今までは無条件で将来利息はカットされていたのですが、最近では強硬な態度の業者が増えつつあり将来利息をつける事や、一括返済などを要求してくるケースが見受けられます。
  8. STEP8 和解契約書締結
    交渉が成立した業者から和解契約書の締結を行っていきます。
  9. STEP9 手続き終了
    すべての金融業者と和解が成立したら終了で、後は和解内容に基づいて月々の借金返済をしていくだけです。

上記の通り、しおり総合法務事務所ではポイントを押さえたタイムテーブルが示されています。

また、電話相談で確認したところ、任意整理の場合、通常、1ヶ月~2ヶ月で和解交渉が妥結するケースが多いとのことです。

担当司法書士に直接面談できるのか?

しおり総合法務事務所では電話やメールの無料相談で司法書士のアポイントメントを取れば、以下の理由で確実に司法書士に直接面談することができます。また、正式委任後も事前に連絡しておけば担当司法書士に面談できるとのことです。

  1. 同事務所では司法書士との面談を重視していますので電話やメールでアポイントメントを取れば、確実に担当司法書士と直接面談できます。
  2. 司法書士との面談はアポイントを取れば平日は勿論のこと、夜間・土日祝日などでも面談による無料相談を行っているとのことです。
  3. 同事務所では関東近県で出張無料相談会を開催していますので、出張無料相談会に出席すれば司法書士との面談か面談のアポイントを取ることができます。

尚、出張無料相談会の日程はホームページに載っています。

総評

(5段階評価・☆☆☆☆☆が最高レベルで☆が最低レベル)

siori3

しおり総合法務事務所に実際に電話で無料相談を行ない特に感じたことは、相談者の対応が懇切丁寧で話が要点を突いており理解しやすいということです。

また、事務所設立2年目ながら債務整理手続のポイントは押さえている感じです。更に、全ての対応が相談者目線で細かいところも行き届いており、代表司法書士が女性ということから特に女性の相談者には適しています。

ただ、費用面では高い印象は否めません。任意整理で1社4万円は弁護士事務所と比べても安い水準ではありません。質の高い対応をしてくれるのであれば高くはないかもしれませんが。

btn01_red

The following two tabs change content below.
坂本一夫

坂本一夫

大手証券会社⇒大手出版社勤務、その後独立し10年ほど会社経営。その後、フリーライターとなる。自身も自己破産の経験あり。主に法律事務所の記事を担当。

債務整理弁護士ランキングBEST3

債務整理おすすめ弁護士比較ランキングバナー
債務整理の森からコメント

 - 弁護士の評判調査結果

債務整理弁護士事務所ランキング