債務整理の森

債務整理を依頼する際の弁護士の選び方と、それぞれの弁護士の口コミや評判を検証し解説します。

新大阪司法書士事務所で300万円の借金を自己破産

 

まったく普通の生活が送れています。

実際に、新大阪法務司法書士事務所で自己破産を行った相馬さん(仮名)にその体験談を聞いてきました。 債務整理の先輩からアドバイスもありますので、参考にしてみてください。

債務整理をする事になったキッカケ、その時の状況(借金詳細)

bb88f32e47960401bc523ad883726785_s

体調不良による退職がはじまり

当時働いていた仕事を退職することになり、その間の生計を借金により立てていたこと、1部過剰に使いすぎてしまった金額が発生してしまったことです。

当時の借金状況

  • イオンクレジット50万円
  • モビット50万円
  • プロミス50万円
  • カーローン200万円

となっていました。

退職は体調面の不調により余儀なくされたことでした。その間の、生計を借金を使いオークション仲介をしておりました。在庫を過剰に抱えすぎてしまい、収支のバランスが完全に崩れてしまいました。

 

弁護士の選び方と、弁護士を決めた理由

梅田周辺で電話対応の良かったところにしました

当時大阪の梅田で、就職活動をしておりました。なので、梅田に出る機会が多く、そのエリアで探そうと思いました。

そこでネット検索を駆使し、社歴・実績を考慮して決めました。また、探した際に1部口コミも出てきたので、その内容も考慮しております。

また、債務整理を中心に取り扱ってる会社かどうかも考慮しておりました。費用面などに関しては、当時のHPにはあまり記載がなく、あまり考慮しておりませんでした。

最終的にはいくつかの司法書士事務所へ電話をし、電話口での対応がよかったところを選びました。利用した司法書士事務所は、新大阪法務司法書士事務所です。

 

債務整理の方法と、債務整理後の状況

強制執行寸前だったので自己破産を選択しました

債務整理を行ったのは、自己破産です。

1部の業者が、強制執行を行う状態まで、悪化してしまったので、任意整理などの他の手続きが間に合わなかったということもあります。

金額の大小問わず行うことができるということで、1部リスクの話しも聞きましたが、司法書士の方と相談を行い、自己破産をすることになりました。初期費用は0円で、成果報酬として、28万円の金額を分割にて払うことになりました。

自己破産後は、特に物品の押収等はなく、何事もなく問題なく生活が出来ました。

 

その弁護士(司法書士)に依頼して良かったか、失敗談など

29e4249217ed0aca74e7e081b73ab9b4_s

色々不安でしたが丁寧に教えてもらいました

結論としては良かったです。

自分が持ってる知識が不足している分、どうしても最終的な手続きというところまでは難しいと判断しました。

また、21歳と非常に若い年齢での破産申し込みということもあったので、いろんな部分に不安がありました。1人で出来る自信なんて全くありませんでした。親身に丁寧に教えていただいた、新大阪法務司法書士事務所を利用してよかったです。

 

債務整理後の状況、これから債務整理をされる方にアドバイスを

全く普通の生活を送れている

最初は世間の目なども気になりました。

ですが、もししてなかったということを考えたら、もっとひどいことになっていたので、良かったと思います。

300万円ほどの金額でしたが、複数の会社からの債務になっていたので、返済に関しては追いつくめども払えるめどもなかったです。不安だった毎日に希望が見えたような心境になりました。

その後は、自己破産をしたということを積極的に話すことはまずありません。ですが、一見全く普通の生活を送れているので、非常によかったです。

もしこれから債務整理をされるかたは、中途半端な気持ちだと、繰り返す可能性があります。また債務整理後もお金はかかりますので、生活基金などのサポートの検討も視野に入れていただくと、より快適な毎日が送れると思います。

 

管理人より一言アドバイス

相馬さんの様に、自己破産をしてからまったく不自由なく生活をされている方は日本中にたくさんいます。最初の相談は不安な部分が大きいと思いますが、まずは無料相談でどのような債務整理手続きがベストなのか相談をしてみる所が第一歩かもしれませんね。

相馬さんが利用した新大阪法務司法書士事務所

任意整理や過払い金請求に加え、自己破産や個人再生など裁判所系の債務整理でも低価格なのが特徴です。着手金は無料で、秘密厳守に徹底している事務所ですので、郵送のやり取りも局留めや個人名での送付など柔軟に対応をしてもらえます。

shinoosaka
The following two tabs change content below.
坂本一夫

坂本一夫

大手証券会社⇒大手出版社勤務、その後独立し10年ほど会社経営。その後、フリーライターとなる。自身も自己破産の経験あり。主に法律事務所の記事を担当。

債務整理弁護士ランキングBEST3

債務整理おすすめ弁護士比較ランキングバナー
債務整理の森からコメント

 - 債務整理の体験談, 自己破産の体験談

債務整理弁護士事務所ランキング