債務整理の森

債務整理を依頼する際の弁護士の選び方と、それぞれの弁護士の口コミや評判を検証し解説します。

あなたの法律相談Cafeの口コミと評判

 

借金の「無料減額診断」は「あなたの法律相談Cafe」(Blocc party株式会社 )が運営する借金の無料診断ツールです。

このページでは「あなたの法律相談Cafe」の口コミや評判・噂などを検証し、実際に電話相談をした内容を掲載しています。「無料減額診断」の仕組みや会社の特徴や詳細についても記載していますので、相談をする前に参考にしてみてください。

あなたの法律相談Cafe

あなたの法律相談Cafeの特徴

「あなたの法律相談Cafe」の最大の特徴は「無料減額診断」と呼ばれる借金診断ツールを使っていることで、「無料減額診断」の以下のポイントをを強調しています。

  1. 匿名で今の借金をどれだけ減らせるか診断してくれること
  2. 完全無料で相談できること
  3. 24時間いつでも相談できるので家族や友達に内緒でできること
  4. 同時に過払い金の有無も調べてくれること
  5. 無料相談により自分に最適な法律事務所や司法書士事務所を探せること

「無料減額診断」の手順

  • 手順①
    質問内容選択項目
    借入社数(1社・2社・3社・4社・5社以上から選択)
    現在の借入金額(30万円以下・31~75万円・76~199万円・200万円以上から選択)
    毎月の返済額(5万円以下・6~10万円・11~19万円・20万円以上から選択)
    最初に借入をした時期(平成15年より前・平成15~22・平成23~25・平成26~から選択)
  • 手順②
    質問内容選択項目
    過去に2ヶ月以上滞納したことはありますか? (ある・ないから選択)
    過去に完済した借金はありますか?(ある・ないから選択)
  • 手順③
    都道府県を教えて下さい。
    ご連絡先メールアドレスを入力してください。(※PCまたはスマートフォンで受信可能なア ドレスを入力ください)
    電話番号を教えて下さい。
    苗字を教えて下さい。上記を入力したところ直ぐに以下のメールがきました。

『この度は無料診断サービスをご利用頂き誠にありがとうございます。後ほど、あなたにあった事務所から診断結果のご連絡が届きます。もうしばらくお待ちください。あなたの法律相談カフェ運営事務局』

同時に以下のメールが某司法書士事務所から届きました。

『「あなたの法律相談cafe」からお問い合わせいただきました件でご連絡いたしました。○○司法書士事務所の○○と申します。宜しくお願いします。これから無料診断をさせて頂くにあたり一点追加情報のご確認をお願いします。お手数をお掛けしますが借入先の会社名をメールにてご返信ください。※会社によって全く対応が変わります。診断結果はお電話にて(5分程度)ご報告させて頂きますので、本日もしくは明日以降でお電話対応時間9:45~19:00の間でお話しが可能なお時間も合わせてご返信下さい。診断もしくは相談は無料ですので、お気軽にご連絡ください。ご回答は本メールへの返信でお願いします。』

無料減額診断の仕組み

手順①~③に従って入力すると自動的に2本のメールが返信される仕組みになっています。

そして、1本目の自動送信メールは「あなたの法律相談カフェ運営事務局」からで、このメールにより「あなたの法律相談Cafe」の仕事は終了したと考えられます。2本目の自動送信メールは某司法書士事務所からですが、地域により自動的に司法書士事務所が選択されたと考えられます。

そして、相談者が司法書士事務所からの借入先の会社名を尋ねるメールに返信した場合、後日、司法書士事務所から電話があり「無料減額診断」の回答が貰える訳です。つまり、メールによる「無料減額診断」は相談者からの相談の受け皿ツールに過ぎず、相談者が司法書士事務所からのメールに返信した場合のみ「無料減額診断」が行われる仕組みと考えられます。つまり、減額できる金額を即答してもらえるわけでは無く、この点は同業で先行する「街角法律相談所」の「借金減額診断シミュレーター」と同じです。

実際に「無料減額診断」を利用した口コミ

「あなたの法律相談Cafe」のホームページに利用者の口コミ情報が掲載されていますが、それ以外の具体的な利用者の口コミ情報は見つかりませんでした。いくつか出て来たのは、いずれも「あなたの法律相談Cafe」のホームページの口コミ情報と同じ内容でした。この点も「街角法律相談所」の「借金減額診断シミュレーター」と同じです。

電話検証調査をした結果

ここから先は、実際に電話相談をして検証調査をした結果ですが、残念ながら「あなたの法律相談Cafe」を運営するBlocc party株式会社に電話してみましたが、何度電話しても電話に出て貰えませんでした。同業の「街角法律相談所」の運営会社である株式会社HIROKEN社員が、丁寧に質問に答えてくれたのとは対照的です。

そこで、運営するBlocc party株式会社充てに以下の質問メールを送りました。

『どの様なシステムになっているのでしょうか?こちらで事務所を選ぶことはできますか?また、相談の流れを教えて下さい』

しかしながら、その後、3日待ちましたが返信はありませんでした。

そこで、「無料減額診断」に対する返信メールをくれた司法書士事務所に以下の質問をぶつけてみました

①債務整理について「あなたの法律相談Cafe」「無料減額診断」でどんな相談ができますか?

「無料減額診断」の質問に加えて借入先の業者名を返信メールで答えた場合、診断結果を電話で報告させて頂きます。そして、更に、それ以上の相談を希望する場合は別途、対応させて頂きます。

②「あなたの法律相談Cafe」「無料減額診断」のメリットは何ですか?

無料で借金の減額相談が受けられることと、無料相談により自分に最適な法律事務所や司法書士事務所を探せることだと思います。

③相談者が法律事務所や司法書士事務所を選ぶことはできますか?

「あなたの法律相談Cafe」では相談者が法律事務所や司法書士事務所を選ぶことはできません。
「無料減額診断」により割り当てられた法律事務所や司法書士事務所を選ぶか選ばないかを決めて頂き、他の事務所を探したい場合は他の相談所に相談した方が良いと思います。

④「あなたの法律相談Cafe」には何社くらいの事務所が登録されていますか?

その質問に私どもはお答えすることはできません。

⑤「あなたの法律相談Cafe」に登録されている弁護士・司法書士事務所の登録基準があれば教えて下さい?

その質問にも私どもはお答えすることはできません。

⑥お宅様は弁護士事務所ではないですが、弁護士でない者が弁護士に顧客を紹介し報酬として弁護士から金品を受け取ることは法律違反ではありませんか?

その質問にも私どもはお答えすることはできません。

運営会社の詳細

あなたの法律相談Cafeを運営しているBlocc party株式会社とは?

Blocc party株式会社

  • 本社所在地 東京都中央区銀座1-15-4 銀座1丁目ビル7F
  • Email info@blocc-acparty.com
  • 電話番号 03-5414-6678
  • 設立 2016年6月1日
  • 資本金 1,000万円
  • 代表者 石崎雄一

同社についてネットで検索してみましたが、同社はホームページも無く上記の情報以外に何も見つかりませんでした。同社の設立が2016年6月1日であることから、「あなたの法律相談Cafe」の開設も同時期と考えられます。また、代表者の石崎雄一氏は他にも数社の会社を運営している様です。

あなたの法律相談Cafe利用規約ポイント

「あなたの法律相談カフェ」とは同社が提供する専門家と相談者をつなぐ比較サイトであること。

利用者が質問した内容に対して当サイト登録の専門家より回答が届く場合がありますが、当社は回答が届くことを保証しないこと。利用者は専門家に対するサイト上での相談は無料で行えますが、直接の相談の際の費用等については一切関知しないこと。

同社は回答者が専門家であることを同社が定めた一定の基準に従い確認しますが、同社の確認基準を超えた故意の成りすましや専門家用IDの盗難・貸与などにより、専門家以外の者が専門家として回答がなされないことまで保証するものではなく、同社はそのことによって発生した損害につい て一切の責任を負わないものとすること。

総評

「あなたの法律相談Cafe」に実際に「無料減額診断」を行ない特に感じたことと、返信してきた司法書士事務所に電話相談して感じたことを総評として以下に記します。
まず、「あなたの法律相談Cafe」のメリットとしてはメールで「無料減額診断」を受けられることと、「無料減額診断」を通じて弁護士・司法書士事務所を紹介してくれることです。

自力で最適な弁護士・司法書士事務所を見つけることができない人にとっては、「あなたの法律相談Cafe」は便利なシステムと言えます。しかしながら、相談者の方から弁護士・司法書士事務所を選ぶことができず、どの様にして弁護士・司法書士事務所がマッチングされたのかも説明がありません。従って、専門家と相談者をつなぐ比較サイトとは言えない印象です。

同様に「あなたの法律相談Cafe」に登録される弁護士・司法書士事務所を、一体どのように選抜しているのかについても全く説明はありません。現在、弁護士・司法書士事務所間の競争は激化し良い事務所と悪い事務所の格差が拡大しています。その様な時代に相談者が弁護士・司法書士事務所を選べないシステムは時代錯誤と言っても過言ではありません。

そして、もう1つの疑問は「あなたの法律相談Cafe」のビジネスモデルが、弁護士法72条に抵触していないかということです。

弁護士法72条は「弁護士でない者は報酬を得る目的で法律事件に関して鑑定・代理・仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない」と規定しています。「あなたの法律相談Cafe」が登録の弁護士・司法書士事務所に報酬を支払っているか否かは不明ですが、弁護士事務所に報酬を支払っているとすれば法律違反の疑いも出てきます。

同じように借金の診断ツールであれば下記の街角法律事務所の方がおすすめできそうです。

街角相談所-法律-(借金減額診断シミュレーター)の口コミと評判

債務整理弁護士ランキングBEST3

債務整理おすすめ弁護士比較ランキングバナー
債務整理の森からコメント

 - 弁護士の評判調査結果

債務整理弁護士事務所ランキング