債務整理(任意整理)の体験談を詳しく聞いてみた

すでに債務整理をされた方に、体験談を聞いてみました。実際にどのような気持ちで債務整理を行ったのか、借金をしてしまったキッカケ、借金問題が解決できた流れなどを具体的にインタビューしています。これから債務整理(任意整理・過払い金・自己破産・個人再生・特定調停)など検討されている方は参考にしてみて下さい。

インタビューをうける男性

インタビューに答えてくれた笹倉さん(仮名)

当時の借金状況

借金の内訳
アコム 110万円
アイフル 50万円
プロミス 30万円
レイク 17万円
アコム債務弁済契約書個人情報加工

アコム債務弁済契約書

 

アコム示談書個人情報加工

アコム示談書

アコム申し込み書個人情報加工

アコム申し込み書

アコム申込書個人情報加工

アコム申込書2

アコム申込書2

多重債務のはじまり

ーー借金の内訳はこれで全部でしょうか?

笹倉:はい。そうですね。4社です。消費者金融ばかりですが、アコムだけショッピング枠(ACマスターカード)もついてます。モビットにも行きましたが断られたんです。インターネットの申込みでそれまでの借入額を正直に書いたら落ちました。モビット以外は無人契約機でカードを作って借りてました。

 

ーー債務整理をしようとした時の毎月の返済はどれくらいでしたか?

笹倉:うろ覚えですが、最低の返済額だけだと4万いかなかったと思います。計算しないと出てこないですね。当時の金利が27%くらいでした。もろにグレーゾーン金利で借りてました。総量規制もなかったので。元金はほとんど減らず利息だけ支払っているような状況がずっと続いてました。

 

ーーこれはいつ頃の事ですか?

笹倉:参考になるかわかりませんが、平成20年5月くらいです。はじめて借入したのはそれから3年前くらいです。

 

ーー毎月の返済が苦しいというより、「このままでは一生払い続けることになる」と思って、債務整理に踏み切ったという感じですか?

笹倉:そうですね。当時、手取り額で20万円くらいの仕事(アルバイト)だったのですが、元金を減らすように返していこうと思うと5万~6万以上は払っていかなければならなかったので。それなら自己破産でもなんでもした方がラクだと思ってしまいました。自己破産はさすがに嫌でしたが・・・。

 

ーーという事は延滞などもしていなかったのですか?

笹倉:延滞はほとんどしていません。消費者金融の申込みブラックにはなっていなかったと思います。

 

ーーアコムで初めて借りた時に、返済や利息については考えていましたか?

笹倉:はい、5万円だけおろして、アルバイトをしてすぐに返そうと思っていました。そう思っていたんですけど、枠が50万円まで使えますよと言われて、簡単にお金が出てくるので、次の日には20万円くらいおろしていました。アコムの枠がいっぱいになったので、次はアイフル、プロミス、レイクと順番にお金を引き出しているという感覚でした。ほとんど飲み代に消えたりパチンコに使ったり、気が付いたらなくなってました。今思うと多重債務者の模範でしたね(笑)

 

ーー親にバレたりは大丈夫だったのでしょうか?

笹倉:債務整理をした事も含めてバレてないと思います。カードローンやキャッシング関係の書類もすべて郵送はしないでくれと伝えていました。その後の弁護士さんとのやり取りや示談書なども全て自宅には送っていないので、バレていません。

 

 

債務整理の相談を開始

ーー債務整理をしようと思ったきっかけなのですが、いつ、どこで決断しましたか?

笹倉:最後までいってからですね。200万を越えてショッピング枠も使ったんです。今考えると、とんでもない使い方だったのですが、トイザラスに行っプレイステーション3を6万円くらいで買って、そのままTSUTAYAに走ったりしていました。買取価格が4万円を切ってしまうと言われたんですけど、そのお金でパチンコに行って、ボロ負けしてもう一度プレステ3を買いに走ったりしていました。それを使い切った頃に、どこからも借りれなくなっていました。

 

 

ーー借りられない状況になってから、どうやって債務整理をしようと思ったのでしょうか?

笹倉:彼女と同棲をすることになって、さすがに借金のことはずっと言っていませんでした。まずいなと思って、借金のことを彼女に言って、返せないからどうしようかという話になりました。その時に彼女が「弁護士に相談しろ」という事を言ってくれて、弁護士にお金の相談をしてどうなるのかと思っていましたが、任意整理という方法を教えてもらました。

 

ーー弁護士はどのように探したのですか?

笹倉:インターネットで自分の住んでいるところで評判の良さそうな弁護士さんを探して電話をしました。その後は弁護士さんの言うままに書類を提出して、返済を一度ストップしました。

 

ーーどういった方法で債務整理して、どれくらいの期間がかかりましたか?

笹倉:債務整理方法は任意整理を選びました。任意整理の処理に関しては、1か月程度で終わりました。法律事務所への支払いもあったので、返済と被らないように任意整理後3か月は法律事務所への支払い、その後、4か月目から消費者金融への返済に入りました。

 

ーー債務整理先を選ぶにあたって困ったことはありますか?

笹倉:ほとんど知識がなかったので困ることもありませんでしたが、「過払い金」が発生していたようだったのでとにかく実績の多いところに頼もうと思って探しました。

 

ーーもっとはやく債務整理をすれば良かった、などは思いましたか?

笹倉:そうですね。でも、自分の場合は初めて借りてからそんなに時間がたっていなくて、3年くらいなんですよね、この段階で。早い方が良かったことは間違いありませんが、妥当だったかなと思います。
ーー任意整理が決まったら、ブラックですよね?

笹倉:はい、そうですね。そう言われました。情報機関の方に債務整理をしたという記録が残ってしまうから、何年かは新しい借入とかもできなくなりますよ、と言われました。5年くらいで情報がリセットされるみたいで、その期間に反省してくださいと。

 

任意整理後の生活

ーー任意整理後、現実的なデメリットというのは全然感じなかったでしたか?

笹倉:そうですね。まだ実家にいた時だったので、特にローンを組みたいとか、そういうことも全然なかったので。全然困ることはなかったです。

 

ーーその後はクレジットカードなどはつくりましたか?

笹倉:つくっていないですけど、2年前くらいに自分の情報がどうなっているのか気になって問い合わせてみたら、5年経過していないですけど事故情報は消えていました。問い合わせたのはJICCという信用情報機関です。CICには確認していませんが。

 

ーー任意整理後は生活など変わりましたか?

笹倉:生活というか、無事に完済したあとですが当時の彼女と結婚しました。借金問題など二人で乗り越えられて、本当に支えてくれたので・・・。

 

ーー最高のハッピーエンドですね。完済したのはいつ頃ですか?

笹倉:4年前ですね。全然、覚えていないですが、これで終わったな、というのはありましたね。もうカードは使えなくなっているので、毎月銀行口座に振り込む形でしたが、最後はホッとしました。あとは、任意整理をするという事が決まった時も安心しました。弁護士さんがすごく心強く思えて、「これからは前に進める」という気持ちだったと思います。

それまでは、利息だけ払ってジャンプしているような気持ちでした。元金が減っていないので、永遠にこの4社にお金を払い続けないといけないという不安がありましたが、任意整理決定後は元金が消えていくだけなので、決まった時は本当に安心しました。

 

ーー債務整理に踏み切る方は、「ブラックリスト⇒督促状⇒借金取り」ではなくて、「返済はしているけど元金が全然減らなくて不安」というケースは他にも多そうですよね?

笹倉:そうですね、でも多いのはブラックになって取り立てが来てからかもしれないです。もっと早く処理した方が良いかなというのは思います。

 

ーーあの時こうしていれば良かった、という事などありますか?

笹倉:そもそも借りなければよかったな、というのしかないですが、逆に債務整理の相談に踏み切った自分は褒めたいですね(笑)

 

債務整理を検討している方へ

ーー同じ境遇の人に向けて何かメッセージはありますか?

とにかく闇金にはいかない事をオススメします。もう闇金や090金融系にも手を出してしまっているなら本当に1日でもはやく相談する事を奨めたいです。

 

以上、長くなりましたが200万円ほどの借金で任意整理に踏み切った笹倉さん(仮名)のインタビューでした。やはり自分の許容範囲を越えてしまったと感じた場合には早めに専門家に相談した方が良いですね。借金問題が解決していないと結婚やその先の未来も見えてこないのかもしれません。

当サイトでは、他にもたくさんの債務整理体験談を掲載しています。その他の体験談については、下記の項目で質問をしています。

  1. 債務整理をした時の借金状況
  2. 受任弁護士の選び方と決めた時の理由
  3. 債務整理の方法とその後の変化
  4. 専門家に相談をしてよかったか
  5. 債務整理を検討している方へアドバイス

下記のカテゴリーよりおすすみ下さい。

 

公開日:
最終更新日:2017/06/26