サンク総合法律事務所(八丁堀)の評判や口コミで徹底分析

 

ライター坂本一夫が、サンク総合法律事務所の口コミや評判、噂について検証をしています。

※2017年6月20日に事務所名が変更しました

インターネットの掲示板や、実際に利用した方の声、体験談などを調査し、無料電話相談を利用して電話調査をした結果をまとめています。

債務整理で大事なことは「費用が安く且つ良い弁護士」を選ぶことにつきます。

そのためサンク総合法律事務所は本当に無料相談が可能なのか?また弁護士費用が安いのか?など、読者の方が気になる情報も詳細にまとめております。

このページを読めば、サンク総合法律事務所の良い点も悪い点もすべてわかります。弁護士選びの参考にしてみて下さい。

当サイトが弁護士法人サンク総合法律事務所をおすすめしているのは、以下の3つの理由からです。

弁護士法人サンク総合法律事務所をおすすめしている理由

債務者の相談をどこよりも親切に聞いてくれた

実際に電話をしてみたところ、大変親切に対応していただくことができました。

分割・後払いに対応している

サンク総合法律事務所では、費用の分割報酬にも対応していただけます。

納得いくまで無料相談をしてくれる

サンク総合法律事務所は無料相談を重視しており、納得いくまで相談することができます。

サンク総合法律事務所LPキャプチャ

おすすめ度: 4.7/ 5

弁護士法人サンク総合法律事務所の特徴

弁護士法人サンク総合法律事務所の特徴

アットホームで相談しやすい雰囲気

弁護士法人サンク総合法律事務所は、来所のしやすさを重視しています。

債務整理に特化した豊富な相談実績(月600件以上)

毎月600件以上の相談が寄せられていることから、債務整理に注力している事務所と言えます。

初期費用の分割・後払いに対応

弁護士法人サンク総合法律事務所は初期費用の支払い方法に柔軟に対応していただけるので、あまりお金が無い方も安心です。

合わせて読みたい

大きな特徴はこの3点です。

東京都中央区八丁堀に事務所を構える弁護士法人サンク総合法律事務所(旧:樋口総合法律事務所)は誰でも来やすいようアットホームな雰囲気で、代表者の樋口卓也氏は平成14年に弁護士登録し、平成21年に独立した経歴。

実際に事務所へ伺って直接お話しさせてもらった印象も、物腰柔らかい印象です。弁護士というと固いイメージがありますが、樋口先生はわかりやすく、丁寧に債務整理のことを教えてくれました。

0120-322-04624時間無料受付中

弁護士法人サンク総合法律事務所を利用した方の感想

次に、弁護士法人サンク総合法律事務所(旧:樋口総合法律事務所)を利用した方の実際の感想を見てみましょう。

78万円の過払い金を取り戻した

何年も前の借金で、いつからいくら借り入れをしていたかも思い出せない、明細もない状況でしたが78万もの過払い金を取り返すことができました。

前に問い合わせたことがある弁護士事務所では、借り入れ当時の記録などがなくて断られたのですが、樋口先生は当時の記録などを掘り起こし、消費者金融と掛け合ってくれました。

そのままになっていた可能性もあったので、サンク総合法律事務所に相談して良かったです。

返済額を半分にできた

主人の給料が下がり始め、ボーナスがなくなり、生活費のやりくりが困難になりカードローンや消費者金融を利用するようになりました。もちろん夫や親には内緒です。

給料があがる可能性は考えられなかったので、その場しのぎにしかなりませんでしたが子育てが一段落したらパートにでも行って家計を回復させる考えでした。

しかし、想定していたようにパートに行く前に返済分が限界を越え、樋口先生に相談させて頂きました。

その結果、今まで毎月5~6万円返済していた借入金を月3万円まで減らすことができ、さらに1社からは過払い金42万円を取り戻すことができました。ありがとうございました。

返済額が5万⇒1.5万に

もともとはパチンコ費用を捻出するために利用したサラ金でしたが、気が付いたらサラ金2社と銀行ローンの借金が300万円以上になっていました。

毎月の生活費を計算し、返済に充てる分を考えると、どう節約しても給料でカバーできるところを越えていました。

わらにもすがる思いで樋口先生に電話をいれましたが、いくつかの債務整理方法を教えて頂き、結果毎月5万円弱だった返済が1.5万円になりました。

会社で利用している銀行カードローンで債務整理をすると会社にバレてしまうのでは?ということが気がかりでしたが、任意整理なら交渉先を選べることを聞き、誰にバレることもなく任意整理をすることができました。

支払いも分割にして頂き本当に助かりました、ありがとうございました。

以上、実際にサンク総合法律事務所に伺った際に見せて頂いた手紙を文字お越しした内容でした。しかし、事務所が公開している感想は良いものばかりで信憑性がないとも言えますよね。

0120-322-04624時間無料受付中

無料電話相談調査の結果

弁護士法人サンク総合法律事務所(旧:樋口総合法律事務所)に実際に電話で無料相談を行い具体的に下記の質問をぶつけてみました。

大きわく分けて5つの質問をしています。具体的な返答と受けた印象は以下の通りです。

本当に無料相談できるのか?

サンク総合法律事務所では借金返済問題に注力している無料相談窓口を、24時間365日受付で全国対応しています。

但し、以下の場合は弁護士に相談しても解決はできないことがあらかじめ示されています。

  1. 個人間のみの借金
  2. 本人以外からの依頼(相談はOK)
  3. 差し押さえ解除だけの相談・依頼
  4. 税金滞納の相談
  5. すでに法テラスや他事務所に依頼中の方

この様に解決できない事例を事前に示すことは一見、冷たい様にも感じますが、むしろ同事務所の誠実な一面を見せているとも言えます。

内容はどんな質問でも納得がいくまで無料で受け付けているので、小さなこと、他人に言いにくいことでも必ず秘密は厳守するので気軽に相談してくださいとのことでした。

弁護士費用は安いのか?

サンク総合法律事務所の弁護士費用は以下の通りとなっています。

任意整理 個人再生 自己破産 過払い金
相談料金 無料 無料 無料 無料
着手金 10,000円~(税別)
(債権者1件につき)
住宅なし400,000円~
住宅あり
500,000円~
同時廃止
300,000円~
少額管財
400,000円~
-
報酬金 10,000円~(税別)
(債権者1件につき)
100,000円~ 100,000円~ 19,800円+20%
その他費用 - - - -

※その他事務手数料(¥30,000+実費相当)

また、費用の分割払いについては費用を積み立てながら事務手続を進めるシステムで、分割払いを選択することで手続に遅れが出る心配は余りありません。

この点については電話で詳しく聞いてみましたが、分割後払いともに相談の上対応しているとのことでした。

0120-322-04624時間無料受付中

債務整理に注力している弁護士がいるのか?

弁護士法人サンク総合法律事務所(旧:樋口総合法律事務所)の樋口卓也代表弁護士は平成14年10月に弁護士登録し直ぐに辻総合法律事務所に入所しています。

その後、平成21年3月に現在の弁護士法人サンク総合法律事務所(旧:樋口総合法律事務所)を開設し代表弁護士に就任しています。

また、同事務所には樋口卓也代表弁護士、今枝利光弁護士、堀川民人弁護士、市川正敏弁護士の他に女性弁護士の淺海菜保子弁護士と町田麻美弁護士が在籍しています。

現在、弁護士法人サンク総合法律事務所(旧:樋口総合法律事務所)では債務整理手続の他に以下の案件を取り扱っています。

  • 離婚、相続、遺言
  • 事業再編、中小企業の諸問題
  • 不動産賃貸に関する諸問題
  • 貸金問題
  • 企業の倒産処理
  • 商品先物被害、未公開株被害
  • 成年後見、任意後見等高齢者問題
  • ストラクチャードファイナンス
  • ファンドビジネス関連業務
  • 建築請負に関する諸問題

これだけ多くの種類を取り扱っていると、「債務整理」が得意なのか不安になりますが、債務整理手続においては月600件以上の相談実績があるということでした。

また、債務整理に関する強みを聞くと以下の4つのポイントを挙げてくれました。

債務整理に関する強み

早く督促を止めたい場合も安心

サンク総合法律事務所では受任後すぐに介入通知書を業者に送付することで借金の督促を直ぐにSTOPすることが可能です。

お手持ちがなくても安心

同事務所では相談料0円のほか初期費用も0円で費用の分割払いにも対応しています。

365日24時間借金返済問題の相談受付

同事務所では平日の昼間は仕事などで相談できないという声に答えて365日24時間、借金返済問題の無料相談を受付しています。

全国の借金返済問題の相談受付

同事務所では相談者の希望にそえるよう全国から借金無料相談を受け付けています。

また、同事務所では着手金など過払い金請求や債務整理をするのに必要な費用は、後払いや分割払いが可能なのでお金の心配をせずに依頼ができます。

更に、同事務所では受任後すぐに介入通知書を発行します。

これには法的効力があり業者は借金の取立てや督促を止めなければなりませんので、金融業者が受け取った時点で取立てがSTOPします。

そして、肝心な弁護士ですが、サンク総合法律事務所には6名の弁護士が所属しており、必ず6名のうち誰かが担当します。全員が債務整理を得意としているので、大手の事務所のように「担当弁護士によるズレ」はなさそうです。

0120-322-04624時間無料受付中

タイムテーブルを示してくれるか?

サンク総合法律事務所の手続の手順は以下の通りです。

電話もしくはメールによる無料相談

相談員が対応します。

借金返済問題の解決方法を提案

相談者の現在の借金額と資産状況を伺った上で最適な解決方法を提案。

契約・各種手続きに着手・取立ストップ

提案した解決方法を納得した場合は契約し、契約次第、各金融会社に連絡いたしますので金融会社からの取立てがストップします。

手続き完了・借金返済問題から解放

弁護士が各金融会社・裁判所などへ交渉・対応し和解書の送付や過払い金の返金をもって手続きが完了となります。
手続きが完了するまでの時間は内容によって異なり詳細は契約時に説明するとのことです。

担当弁護士に直接面談できるのか?

サンク総合法律事務所では電話もしくはメールによる無料相談(相談員が対応)を行い、弁護士との日時を調整しアポイントを取れば確実に担当弁護士に直接面談できます。

特に、同事務所ではアットホームな雰囲気の中で弁護士がじっくりと親身になって話を聞くことを重視しており、担当弁護士が直接面談して話を聞いてくれます。

また、正式に委任した場合は樋口卓也代表弁護士をトップに4人の弁護士がチームを組み担当するシステムなので、必ず4人の弁護士のうちの誰かが対応するシステムで担当弁護士に直接面談できないことは少ないと考えられます。

以上、ここまでが電話での無料相談をした感想と、対応をまとめたものです。

ここからは、「実際に事務所に行ってインタビューをしてきた内容」です。

より具体的な内容になっていますので、参考にしてみてください。

事務所に行ってインタビューしてきた

当サイトでは、一番にオススメしているサンク総合法律事務所さんですが、もう少し詳しいお話しを聞くために事務所へお邪魔してきました。

いくつか突っ込んだ質問をしましたが、樋口代表自らお答え頂くことができました。では早速内容に入ってみます。

サンク総合法律事務所インタビュー風風景

Q1.サンク総合法律事務所のアピールポイントは?

クマ

サンク総合法律事務所の1番のアピールポイントを教えてください


樋口先生

相談者さんと真剣に向き合って、本当の意味で解決ができるように対応している点ですね。

おそらく大きな事務所さんでは、良い意味でも悪い意味でも効率化がされていて、1人1人に深く対応ができないのかもしれません。他社では解決できずに電話をしてこられる方も多いですよ。

たしかに、当サイトではたくさんの事務所に電話しましたが、「電話では解決させずにまずは面談」というスタイルの事務所も多かったです。

しかし、サンク総合法律事務所ではそういった雰囲気は感じませんでした。

Q2.具体的な手続きの流れは?誰が担当?

クマ

具体的に、相談から債務整理がはじまるまでの流れを教えてください。


樋口先生

とても簡単にまとめると、「電話相談→弁護士と面談→確認→受任契約」という流れですね。特に電話相談には力を入れていて、債務整理に注力しているスタッフが対応するようにしています。

具体的な指示や面談は弁護士が行いますが、4名の弁護士誰かが担当し、最後まで同じ人間が責任をもって対応をしています。

クマ

なるほど、土日祝日や深夜でも対応してもらえるのでしょうか?


樋口先生

もちろん可能です。休日だからと言って知識のないオペレーターではなく、債務整理に精通した相談員が電話に出ます。

必ず細かい説明をし、納得して頂いた上で「弁護士との面談→解決方法提示→契約」という流れを取るようにしています。

ここまでで感じたのは、「対話を大事にし、必ず納得した上で方法を決定していく」ということです。

債務整理と言っても、個々に抱えている問題は違うので必ず相談者の意向や経済状況を見極めて方法を考えるそうです。

Q3.どんな相談内容(相談者)が多い?

クマ

どんな相談に来られる方が多いのですか?


樋口先生

最終的な対応としては、おおよその数字ですが、任意整理が50%、個人再生が10%、同時廃止(自己破産)が20%、管財(自己破産)が10%、そのほかの10%が完済過払いや時効の援用になります。

経済的にかなり厳しく、任意整理で立て直しが厳しいという方の相談も多いですね。また、他事務所で相談したが納得が行かず、相談に来られる方も一定数いらっしゃいます。

ということでしたが、実はこの個人再生と自己破産を合わせて約40%というのは他社と比べると大きな比率です。

再生と破産は経験の乏しい弁護士では対処できないことも多く、手続きも難しい(手間がかかる)ので避ける事務所が多いのですが、サンク総合法律事務所では「相談者に合った方法」を選ぶことでこのような数字になっています。

Q4.相談先はどのように選ぶべき?

クマ

債務整理を依頼する弁護士はどのように選べば失敗しないでしょうか?


樋口先生

一番は話を聞いてくれるかどうか?ではないですか。

債務整理はただ単純に行えば良いというものでなく、一次的に督促を止めたいという理由や月額の支払いをただ軽減したいとい理由だけで行うべきはありません。債務整理を行うことにより、収支状況が改善され、借金を完済し、生活が立て直せなければ意味がありません。

また費用、場所、知名度などの表面的な情報だけで決めるのでなく、実際に相談をしてみて自分のことを真剣に考えてくれていると感じられるような事務所に相談された方が良いと思います。

借金問題は弁護士に依頼したらそれで終わりという手続きではなく、借金が解消されたときがゴールになりますので、ゴールまで一緒に付き合ってくれるような事務所を選ぶべきです。

逆に言えば、「話を聞いてくれなそう」な事務所には依頼するべきではありません。

話を聞いてくれるかどうか?というのは、実際にいくつか電話相談をしてみると違いがあることに気が付きます。本当に、対応がまったく違いますので。

その点、当サイトではほとんどの弁護士事務所に電話相談をしていますので、判断には間違いありません。

Q5.債務整理の実績は?

クマ

債務整理の依頼は実績に多いところにした方がメリットが大きいと聞きましたが、サンク総合法律事務所ではどれくらいの実績があるのでしょうか?


樋口先生

毎月600件以上の相談があります。実際に依頼を受けるのは月100件~150件くらいになりますね。

相談者にとって債務整理をするメリットがない場合や、少し仕事を増やすだけで解決できるような場合は受任をしていません。債務整理はメリット、デメリット両面ありますから、相談者にとって債務整理をしない方が良い場合は、他の方法を一緒に考え、問題解決を図ります。

Q6.サンク総合法律事務所のデメリットは?

クマ

逆にサンク総合法律事務所に依頼するデメリットなどがあれば教えてください。


樋口先生

一人一人の相談者に対してしっかりと時間をかけてヒアリングしているので、単純に手続きだけをやってくれという方には向かないかもしれません。

「自分で根本的な問題を解決しよう」という気持ちがなければうまくいかないという事も、合わせて仰っていました。また、これはサンク総合法律事務所に限ったことではありませんが、

  • 信用情報に関すること
  • 親や家族にバレてしまうことの可能性

など、考えられる債務整理のデメリットについてもキチンと話をして、リスクとメリットのバランスを取りながら方法を提案していくという事でした。

Q7.借金問題に悩んでいる方へ

クマ

最後ですが、借金問題に悩んでいる方へ向けてメッセージなどあればお願いします。


樋口先生

債務整理は病気の治療と同じで、早く相談すれば早く相談しただけ良い結果が得られやすく、放っておくと状況は悪くなる一方です。

返済が厳しいのであれば、躊躇わず一度相談してもらった方が良いです。法的な手続きをせずとも解決できる場合もありますし、1社、2社の任意整理で月々の支払いが大幅に軽減できることもあります。

だいたい順番として、

  1. 貸金業者から電話がくる
  2. 督促状などの通知がくる
  3. 裁判所からの通知がくる

という段階がありますが、早い段階で対応したほうがダメージも少なくて済みますし、色んな解決策を選べます。気持ちはわかりますが、放っておいても良いことはありません。うちの事務所じゃなくても構いませんので、早い段階で専門家に相談することをオススメします。

また、相談する時には、「ありのままを話すこと」を心がけて下さい。それも含めて対策を考えなければ、あとで事実がわかっても対処できないことがあります。

クマ

なるほど、とにかく早く相談をしてみましょう!という事ですね。今日は長々とお話しをいただきありがとうございました。

インタビューをした全体的な感想

今回、サンク総合法律事務所にお邪魔してきた全体的な感想ですが、「とにかく対話を大事にされている」ということです。

弁護士と聞くと、「なんだかとっつきにくい、怖い」というイメージがありましたが、樋口先生はそんな印象はまったく感じさせず、ついつい話し込んでしまいました。

「代表ご自身が対応してくれた」ということがそれを表していると思います。樋口先生の口からもありましたが、借金問題は放置していては解決しませんが、キチンと対処すれば100%解決できます。

そのためには、できるだけ早く、「正しい相談先に相談すること」が大切です。

サンク総合法律事務所の総評

この事務所の総合評価

4.5

専門性

5.0

無料相談

4.0

費用と支払い方法

5.0

対応スケジュール

5.0

直接相談

5.0

専門性
直接相談
対応
スケジュール
費用と
支払い方法
無料相談

弁護士法人サンク総合法律事務所(旧:樋口総合法律事務所)に電話相談・取材を行ない感じたことは、借金返済問題に注力している相談員の方が非常に懇切丁寧に説明してくれたことです。

特に、債務整理についての考え方や専門用語について詳しく説明してくれたことと、個別の質問についても丁寧に納得できるまで説明してくれたことが印象的でした。

債務整理を同事務所に委任した場合、樋口卓也代表弁護士をトップに4人の弁護士がチームを組み担当してくれるそうです。

樋口卓也代表弁護士が不在の場合でも、必ず他の弁護士が対応できる体制を敷いているとのことで心強い限りです。

また、同事務所のホームページには債務整理手続のタイムテーブルが明確に示されており、正式に委任した場合には具体的かつ詳細なタイムテーブルが示されるというこで、非常に信頼感と安心感が持てるシステムとなっています。

もちろん、樋口卓也代表弁護士は13年以上の債務整理手続のキャリアを積まれ、他の2人の弁護士とチームを組んで債務整理手続に当たる体制ですから、弁護士に連絡がつかないとか手続が遅々として進まないという様な心配もいらなそうです。

0120-322-04624時間無料受付中

事務所へのアクセス

事務所所在地
〒104-0032 
東京都中央区八丁堀4-2-2 ヒューリック京橋イーストビル2階(※2017年7月に移転しています)
電話番号
0120-322-046
最寄駅からのアクセス方法
債務整理の対応は全国対応ですが、事務所に行く場合は都営浅草線の「宝町駅」が最寄りです。JR八丁堀駅からでも歩いてすぐです。
宝町駅A1出口から地上に出て首都高の京橋JCT方向に進み首都高を潜ったところにあるビル2階です。

※近隣の方や訪問したことがある方の情報に基づいた口コミです。
最新情報でない可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

合わせて読みたい

The following two tabs change content below.
坂本一夫

坂本一夫

大手証券会社⇒大手出版社勤務、その後独立し10年ほど会社経営。その後、フリーライターとなる。
自身も自己破産の経験があり、債務整理の森においては主に法律事務所の記事を担当。
現在は韓国釜山と福岡に居を構え、それぞれを行ったり来たりしながら、専業ライターとして活動中。

■略歴
1994年 都内某有名私立大学法学部卒業
 同年 日経BPマーケティング社に就職
    法人営業部営業マンとして日経BP社年間購読雑誌の法人販売を担当
2010年 任意整理手続するも失敗
2014年 自己破産手続
2015年 同社退職 
 同年 フリーランスのライターとなる

■得意分野
債務整理・金融・株式投資・不動産投資

■債務整理の森閲覧者へのメッセージ
債務整理の森のライターとしての目線で常に意識しているのは、債務整理を行なう人の目線です。
略歴にもありますが、私は過去に任意整理手続と自己破産手続を経験しています。
しかもそれは、任意整理手続に失敗した上で自己破産手続するという、珍しいケースです。
ですので、「あの時こうしておけば良かった」とか「ああするべきではなかった」など後悔は尽きませんが、今となっては少しでも同じような境遇の人の参考になればという思いで書いています。
特に債務整理を手掛ける弁護士や司法書士は、債務整理をビジネスにしている訳ですから、ある意味では債務整理者と利益が相反する場合もあり得ます。
そういったことも踏まえ、忖度することなく記事としてありのままに書き上げることは、私にしかできない仕事と自負しております。
私の記事が、借金問題でお悩みの方のお役に立てば幸いです。

厳選!おすすめ記事BEST3

1
債務整理に注力しているおすすめの事務所一覧【徹底調査】

当サイトでは、実際の取材や債務整理の相談を行なった体験談をもとに、おすすめの弁護 ...

任意整理の費用と支払い方法でみる弁護士ランキング 2
任意整理の弁護士費用はどれくらい異なるの?おすすめ事務所を徹底比較

借金に関する相談は、弁護士事務所や司法書士事務所において無料で行なうことができま ...

3
アヴァンス法務事務所(大阪市)の口コミと評判を検証

目次1 アヴァンス法務事務所の評判の真実を徹底分析2 アヴァンス法務事務所の概要 ...

 - 弁護士の評判調査結果 , , ,