債務整理の森

債務整理を依頼する際の弁護士の選び方と、それぞれの弁護士の口コミや評判を検証し解説します。

PORT株式会社東証マザーズ上場 債務整理の森は、東京証券取引所マザーズ市場に上場しているポート株式会社(証券コード:7047)が運営しているサービスです。

あなたはどんな理由で借金をしましたか? 全国の借金経験者207人に調査しました

 

全国の男女に借金の理由を調査

調査概要
調査方法 ネットリサーチ
調査対象 20~70歳の男女
調査期間 2019年9月24日~9月26日
調査エリア 全国
サンプル 207名(男性119 女性88)

この記事の解説者

 弁護士 阿部栄一郎先生
早稲田大学法学部、千葉大学大学院専門法務研究科(法科大学院)卒業。
都内の法律事務所勤務を経て、2010年、丸の内ソレイユ法律事務所入所。
交通事故、不動産、離婚、相続など幅広い案件を担当するほか、顧問弁護士として企業法務も手がける。
ソフトな人当たりと、的確なアドバイスで依頼者からの信頼も厚い。

この記事の内容

・男女ともに4割以上が借金の原因を「買い物」と回答
・20、30代は奨学金による借金の比率が高く、40代以降はギャンブルや夜遊びによる借金の比率が高まってくる
・男性と女性とで、借金をした理由には違いがみられる

借金とは読んで字のごとくお金を借りることで、期日までに必ず返さなければなりません。

それでも日々の生活を送る中で、時にはお金が足りなくなり、借金をせざるを得なくなることもあるでしょう。

こでwebメディア「債務整理の森」を運営しているポート株式会社は、「借金をした理由」に関するイメージ調査を行い、借金経験のある全国の男女207名から回答を得ました。

なお、回答者のうち57%にあたる119名が男性、43%にあたる88名が女性です。

【調査】最も多い借金の理由は「買い物」

あなたは何故借金をしたのですか?

男女ともに買い物をするために借金をしたと回答したのが86人で、全体の41.5%と最も多い結果になりました。
借金をする最もありふれた理由は、年代・性別に関係なく買い物であることが判明しました。

次いで多い理由として、奨学金が19.3%です。
こちらは年代的な偏りがあり、奨学金による借金と回答した40名のうち、28人が20代・30代です。
若い世代は大学を大学を卒業して日が浅いため、奨学金の返済に苦労していることが推測されます。

男性は年代を問わず、女性と比較してギャンブルや夜遊びが借金の原因となっている比率が高い傾向にあるようで、ギャンブルや夜遊びによる借金と回答した37名のうち、33名が男性です。

女性88名のうち38名は買い物による借金と回答していますが、そのほかの女性50名のうち家賃の支払いや医療費、生活費の支払いなど、自身の生活費捻出や、家族の生活維持のために借金している傾向が見られます。
なお、男性には多かったギャンブルや夜遊びによる借金ですが、女性の場合夜遊びのために借金をした人は一人もおらず、ギャンブルで借金をした人も4名だけです。

弁護士 阿部先生による解説

男女で借金の原因が異なるということがよく分かりました。

借金の原因のうち、ギャンブルや夜遊びのために借金しているというのは、弁護士としては、少し気になりました。ギャンブルや夜遊びによる借金は、法律上、免責(法律上、借金の支払義務がなくなることです。)不許可事由として挙げられており、免責許可の申立てをしても、裁判所が免責を認めない可能性があるからです。

借金をする際には、こういった観点からも気を付けていただいた方がいいかもしれません。ただし、それほど高額の借金でない場合等は、申立ての際に正直に述べれば、免責が認められる可能性も十分にあります。

まとめ

借金をした背景は、年代別・男女別でみると、それぞれ傾向が異なることが分かりました。

今回の調査では、借金の経験のある207名の全国の男女に、借金をした理由を調査しました。
借金がかさんでしまい、月々の返済にお困りの方は、専門家に相談して借金を整理することを検討してみてはいかがでしょうか。

厳選!おすすめ記事BEST3

1
債務整理に注力しているおすすめの事務所一覧【徹底調査】

当サイトでは、実際の取材や債務整理の相談を行なった体験談をもとに、おすすめの弁護 ...

任意整理の費用と支払い方法でみる弁護士ランキング 2
任意整理にかかる費用相場と支払い方法別の弁護士・司法書士おすすめ一覧

借金に関する相談は、弁護士事務所や司法書士事務所において無料で行なうことができま ...

3
みどり法務事務所の口コミと評判

本部所在地東京事務所所在地 〒780-0056高知県高知市北本町2-1-12 ザ ...

 - 債務整理体験談