債務整理の森

債務整理を依頼する際の弁護士の選び方と、それぞれの弁護士の口コミや評判を検証し解説します。

おおぞら司法書士事務所の口コミと評判

 

おおぞら司法書士事務所の口コミや評判、噂、特徴について調べてみました。また、無料相談をしたみた感想と内容もまとめていますので、弁護士選びの参考にしてみて下さい。

おおぞら司法書士事務所バナー

おおぞら司法書士事務所の特徴

費用が断然安い

おおぞら司法書士事務所の最大の特徴として、費用が安い、出張面談があるということにあります。この費用は他の司法書士事務所に比べても安いので助かる、と言う方も多いです。

全国対応の出張面談

全国対応なので、地元に信頼できる司法書士事務所がない場合はおおぞら司法書士事務所を利用してみようか、と考える方も多いようです。会わずに受任しようという司法書士も多い中、出張面談してくれるのも信頼できるポイントです。

実際に利用した方からの口コミ

40代 枚方市 男性

住宅ローンの支払いをしていたのですが、カードが便利駄だったと言うことで軽い気持ちで利用していました。住宅ローンとカードローンの返済だけなら問題がなかったのですが、必要上車を購入したところ、車のローンの返済で厳しくなり生活がカツカツになってしまったんです。

そこでまた新しいカードを作って返していくと言う形を取っていたところ、どんどん総額が増えていってしまったんです。

ですが家は残したかったのでおおぞら司法書士事務所に相談し、住宅ローン特則の個人再生手続きをしました。
後は家計管理までアドバイスいただき、再生手続きも認められたので、現在は無理のない返済ができている状態です

神戸市 20代 男性

不動産関連の仕事でしたから給料もよく、クレジットカードで買い物をしていました。ところが不況によって収入が減り、さらに腰痛が起こって治療費もかかってしまうようになったんです。

そこでおおぞら司法書士事務所に相談してみようと思い、連絡を取ってみたところ、安定した収入があるので個人再生を勧めてもらいました。

所持している車を処分したくないと言う気持ちもあったので個人再生をすることにしたんです。おかげで借金の総額も減りましたし、迅速な対応をしていただいたおおぞら司法書士事務所に感謝しています。

大阪市 30代 男性

若気の至りからギャンブルに手を染め、飲食代や飲酒代などがどんどん膨らんで借金も膨らんでいきました。さらに借金を返そうと借金をして借り入れ金額ばかりがどんどん膨らんでいったんです。

おおぞら司法書士事務所の先生からアドバイスをいただき、かってまだ3年の家は手放さず、返済金額を減らす方法を考えていくことにしました。スピーディに、借金も減りましたし、毎月の支払い金額も減ったので何とかなりそうです。

給料も上がることになったので安心して生活を送ることができそうです。

このように、おおぞら司法書士事務所はスピーディな対応が魅力と言う声が多く見られます。

続いて2ch(2ちゃん)やヤフー知恵袋の書き込みも探してみました。

おおぞら司法書士事務所の2ch(2ちゃん)やヤフー知恵袋の書き込み

2chや知恵袋で評判を見てみましたが、ステマの可能性もあるような書き込みしか見つかりませんでした。

具体的な業務に関する書き込みは見つからず、「ステマでは?」という内容だけが残っていたので、現在はそれ自体は削除されているのかもしれません。

門田全康代表の著書

image

本の出版もしているというのは信頼できる要素の一つですね。

 

門田全康代表による債務整理の説明動画

この様に、youtubeで過払い金や任意整理、自己破産についての開設動画も公開しています。

 

おおぞら司法書士事務所の特徴まとめ

・格安な料金体系
・全国出張面談に対応
・商業出版もしている債務整理実績

 

無料相談での調査結果

おおぞら司法書士事務所に実際に電話で無料相談を行い具体的に下記の質問をぶつけてみました。質問は弁護士・司法書士選定基準でプライオリティーの高い順に行いました。おおぞら司法書士事務所の具体的な返答と受けた印象と評価は以下の通りです。

債務整理専門の弁護士・司法書士がいるのか?

弁護士・司法書士選定基準プライオリティーNO1は債務整理専門の腕利き弁護士・司法書士に依頼することですが、大阪市北区のおおぞら司法書士事務所では

  • 相続登記や遺言書作成
  • 不動産登記や抵当権抹消
  • 会社登記や役員変更
  • 成年後見などの業務
  • 家賃滞納、建物明渡
  • 債務整理、任意整理、過払い請求、自己破産、個人再生業務

まで幅広く対応しています。

現在、おおぞら司法書士事務所には門田全康司法書士と上羽祐次司法書士が在籍しており、門田全康司法書士は過払い請求・任意整理・自己破産・個人再生・消費者問題全般・相続登記・会社設立・他登記全般を得意としており、上羽祐次司法書士は相続・遺言・不動産登記全般・起業サポート・中小企業のコンサルタント・法人登記全般・消費者破産・後見などを得意としているとのことです。

また、大阪事務所とは別に埼玉県飯能市と香川県高松市・高知県高知市に事務所を持っています。

おおぞら司法書士事務所のホームページでは、業務メニューとして相続コンテンツ・不動産登記・成年後見・会社登記・家賃滞納・債務整理の順で、詳しく業務内容の詳細が説明されています。

特に、債務整理に於いては以下の3つの特徴を強調しています。

  1. 無料相談は安心の全国対応であること
  2. 債務整理の料金は減額報酬を頂かない定額料金でのサポートだけであること
  3. 債権者からの取立てを即ストップさせることができること

本当に無料相談できるのか?

弁護士・司法書士選定基準プライオリティーNO2は無料相談で好印象を受けた事務所や弁護士を選ぶことですが、おおぞら司法書士事務所では無料にて相談を受付けております。

また、無料相談だけではなく業務に関する見積も無料にて行っています。例えば、過払い金の計算は無料で行っています。また、メールでの無料相談・問い合わせ・無料お見積依頼は専用フォームに必要事項を記入して送信すると、同事務所からの折り返しでの連絡にて正式な予約が完了するシステムとなっています。

勿論、電話による無料の問い合わせも月曜日から土曜日の午前9時から午後9時まで受け付けています。

弁護士・司法書士費用は安いのか、また、分割できるのか?

弁護士・司法書士選定基準プライオリティーNO3は弁護士・司法書士費用の問題です。

正直、債務整理を考える人にとり最も気になるポイントは弁護士・司法書士費用の問題ですが、他のポイントよりもこの点を重視し過ぎてしまうと「安かろう悪かろう」の弁護士・司法書士に委任してしまう恐れが出てきます。

そこで、弁護士・司法書士費用の問題よりも債務整理専門の弁護士・司法書士に依頼することを優先し、その次に費用の面を考えることが大事で要は「費用が安く良い弁護士・司法書士」を選ぶことに尽きます。また、事前に弁護士・司法書士費用が明確に示されていることと文書による確認が出来ることが求められます。

おおぞら司法書士事務所の費用は以下の通りとなっています。

債務整理種類着手金(1社あたり)報酬金(1社あたり)
任意整理0円30,000円
過払い金0円5,000円
個人再生0円220,000円~
自己破産0円200,000円~

上記の様におおぞら司法書士事務所の費用は非常に安く設定されています。しかも、同事務所では減額報酬を取りません。同事務所ではその理由を次の様に説明しています。

減額報酬とは借金が減ればその減った金額分に対して10%や20%の報酬を課すというもので、100万円の借金が50万円まで減ったとすれば減額分の50万円に対して別途報酬が課せられることになります。しかし、依頼する時点で今後の借金がどれだけ減るかということは分かりませんので、依頼者は一体いくらの費用を支払わなければいけないのかが分からない中で依頼をすることになってしまいます。おおぞら司法書士事務所ではこの様な不安の声をたくさんの方から頂き減額報酬は一切頂かないことにしています

また、同事務所では着手金ゼロや費用完全後払い制度も取り入れています。勿論、着手金0円で分割払いも可能で同事務所は費用面では業界最低水準と言えます。更に、依頼者の生活状況によっては長期分割にも対応しているとのことです。

債務整理手続のタイムテーブルを示してくれるのか?

弁護士・司法書士選定基準プライオリティーNO4は債務整理手続のタイムテーブルを示してくれるかどうかですが、おおぞら司法書士事務所のホームページには解決までの流れは示されていません。

また、無料電話相談に於いても債務整理手続のタイムテーブルを示してくれるかを質問しましたが、依頼者の相談内容により債務整理手続のタイムテーブルは異なるので直ぐには示せないという返答しかありませんでした。

担当弁護士・司法書士に直接面談できるのか?

メールでの無料相談か電話による無料の問い合わせで司法書士のアポイントを取れば、同事務所では担当の司法書士に直接面談できると思われます。

特に、メールでの無料相談の場合は専用フォームに必要事項を記入して送信すると、同事務所からの折り返しでのご連絡にて正式な予約が完了するシステムとなっています。

 

総評

oozora2

おおぞら司法書士事務所に実際に電話で無料相談を行ない特に感じたことは、電話に出た相談者に全くやる気が感じられなかったことです。こちらの質問にぶっきらぼうに答えるだけで、債務整理に困る依頼者を何とか助けたいという様な気持ちは微塵も感じられませんでした。

また、同事務所のホームページは数えただけでも公式ホームページらしきサイトが数種類あり、書かれている内容は同じですがホームページの形式がバラバラで非常に読み難い印象で、この点からも依頼者本位ではない印象を受けました。

次に、司法書士は借金と過払い金を含めた債権総額が140万円以下の事案に限り認定司法書士が民事訴訟の代理人を務めることができますが、その点を質問すると最初の無料相談で過払い金を含めた債権総額を見積もり、過払い金を含めた債権総額が140万円以上の場合は受任していないとのことでした。

それでは、任意整理で和解交渉の過程で過払い金を含めた債権総額が140万円以上見つかった場合の対応について質問すると、明確な返答はありませんでした。

また、自己破産手続は地方裁判所で審尋が行われるため、簡易訴訟代理等関係業務しか取り扱えない司法書士が代理人を勤めることはできませんが、同事務所では自己破産の場合は書類の準備を手伝い地方裁判所への対応は依頼者自身が行う形で対応しているとのことでした。

更に、同事務所のホームページに於いて上記の点について全く説明が無いことを指摘しましたが、その点についての明確な返答はありませんでした。従って、おおぞら司法書士事務所については全体を通して誠意が余り感じられず、信頼感が持てないので委任する気持ちにはなれませんでした。また、同事務所の費用は業界最低水準であることは間違いありませんが、肝心の債務整理手続がしっかり行われる確信が持てない以上、費用がいくら安くても依頼する気にはなれませんでした。

btn01_red
>>おおぞら司法書士事務所に無料相談をしてみる

The following two tabs change content below.
坂本一夫

坂本一夫

大手証券会社⇒大手出版社勤務、その後独立し10年ほど会社経営。その後、フリーライターとなる。自身も自己破産の経験あり。主に法律事務所の記事を担当。

 - 弁護士の評判調査結果