債務整理の森

債務整理を依頼する際の弁護士の選び方と、それぞれの弁護士の口コミや評判を検証し解説します。

エストリーガルオフィスの口コミと評判

 

エストリーガルオフィスは闇金対策に強い司法書士事務所です。債務整理、ヤミ金対策を中心としたエストリーガルオフィスの口コミや評判を検証してみました。実際に電話で無料相談をした内容も書いていますので、弁護士選びの参考にしてみて下さい。

エストリーガルオフィスの口コミと評判バナー

エストリーガルオフィスの特徴

エストリーガルオフィスの大きな特徴は下記の3点です。

  1. 闇金対策1社あたり4万円(業界最安値)
  2. 相談無料24時間対応
  3. 闇金対策を得意とした専門スタッフが対応

上記の3点です。

闇金対策に注力することで、専門性の高いスタッフが対応しています。また、徹底的に依頼者の立場にたって問題を解決、アフターフォローまで対応しているようです。

では、実際に利用した方の口コミを見てみましょう。

エストリーガルオフィスの口コミ

30代 男性 手数料が何よりの決めてでした

借金の理由については割愛しますが、事情がありお金の工面ができず闇金に手を出しました。はじめは1週間後に返済をするつもりですが、取り立ての方に良い様に言われその時は返済を先延ばしにしました。その後はおわかりの通り、みるみるうちに利息が増えていき、途中闇金の利息のために働いている様な状態になっていきました。

耐え切れず、時効?を待つのか、警察にいくのか、色々考えましたが調べていくうちに司法書士や弁護士の先生に相談にいくのが一番良いという事を知りました。しかしどこに頼んで良いのかもわからずにいくつかの事務所に電話相談をしました。正直自分が受けた印象はどこも同じでしたが、料金が安かったのでエストリーガルオフィスさんにお任せしました。

ほとんどの事務所は1社につき5万円で対応されていますが、エストリーガルオフィスさんは4万円でしたので、そこが決めてとなりました。依頼後は翌日から督促もなくなり、電話での取り立てもなくなりました。おかげで闇金との付き合いはなくなりました。対応も非常に良く助かりました。

以上、一件のみではありますが、利用者の体験談でした。次は、実際に当サイトで無料相談をしてみた内容について書いていきます。

2chや知恵袋での評判

2ch(2ちゃん)やyahoo知恵袋の書き込みも探してみましたが、これと言って事務所名での書き込みはありませんでした。

無料相談の調査結果

エストリーガルオフィスに実際に電話で無料相談を行い具体的に下記の質問をぶつけてみました。

質問は弁護士・司法書士選定基準でプライオリティーの高い順に行いました。エストリーガルオフィスの具体的な返答と受けた印象と評価は以下の通りです。

債務整理専門の司法書士がいるのか?

弁護士・司法書士選定基準プライオリティーNO1は債務整理専門の腕利き弁護士・司法書士に依頼することですが、司法書士エストリーガルオフィス(大阪市北区豊崎3丁目4-14)の代表司法書士は東口昌弘司法書士で、大阪司法書士会所属 第3524号・簡易訴訟代理等関係業務認定番号第612367号となっています。

また、司法書士エストリーガルオフィスの主な業務内容は以下の通りです。

  • 任意整理
  • 過払金返還請求(業者との交渉・和解締結・書類作成代行・簡易裁判所での訴訟代理・違法業者(闇金)対応・各種事務)
  • 自己破産・個人民事再生(書類作成代行・各種事務)
  • 各種不動産登記申請
  • 各種商業登記申請
  • 書類作成代行
  • 上記に伴う各種事務

そして、同事務所が債務整理を考える相談者に特に強調しているのは以下の5つです。

  • ヤミ金問題は最短で即日解決すること
  • 無料は全国対応で秘密は厳守し24時間対応すること
  • 終了後もヤミ金業者から被害を受けないようアフターケアも万全であること
  • 成果報酬は1業者に付き4万円~(税別)で分割払いも可能なこと
  • 経験豊富なスタッフが対応していることまた、特に、ヤミ金問題に関して同事務所が選ばれる理由は以下の3つとのことです。
  • 1件当たり4万円で分割払い可能なこと
  • 相談無料24時間受け付けであること
  • 経験豊富なスタッフが対応していること

只、代表の東口昌弘司法書士の過去の経験と実績を知るために隅々まで略歴を探しましたが、同事務所のホームページに東口昌弘司法書士の略歴は載っていませんでした。

そこで、電話無料相談で聞いたところ東口昌弘司法書士の債務整理実績は10年以上で、司法書士エストリーガルオフィスを設立して2年経過しているとのことです。

従って、代表の東口昌弘司法書士債は務整理専門の腕利き司法書士であるかは解りませんが、債務整理の経験が10年以上のベテラン司法書士と言えます。

本当に無料相談できるのか?

弁護士・司法書士選定基準プライオリティーNO2は無料相談で好印象を受けた事務所や弁護士・司法書士を選ぶことですが、司法書士エストリーガルオフィスでは電話もしくはメールの相談で、債務整理・過払い請求に関する相談なら何度でも無料となっています。

また、匿名の相談にも応じていますので家族に内緒で相談することも可能です。電話の場合は平日9時半~21時の受付でメールは24時間365日受け付けています。メールの場合は問い合わせフォームより相談すると返事が早いということです。

更に、匿名希望の方や入力が上手くいかない方は、特別のメールアドレスに直接ご送信して頂くか相談ダイヤルまで電話相談することができます。

弁護士・司法書士費用は安いのか、また、分割できるのか?

弁護士・司法書士選定基準プライオリティーNO3は弁護士・司法書士費用の問題です。

正直、債務整理を考える人にとり最も気になるポイントは弁護士・司法書士費用の問題ですが、他のポイントよりもこの点を重視し過ぎてしまうと「安かろう悪かろう」の弁護士・司法書士に委任してしまう恐れが出てきます。

そこで、弁護士・司法書士費用の問題よりも債務整理専門の弁護士・司法書士に依頼することを優先し、その次に費用の面を考えることが大事で要は「費用が安く良い弁護士・司法書士」を選ぶことに尽きます。また、事前に弁護士・司法書士費用が明確に示されていることと文書による確認が出来ることが求められます。

司法書士エストリーガルオフィスの費用は以下の通りです。

闇金対応(違法金融)

  • 1件あたり40,000円(税別)
    ※6件以上の場合は費用が変わります。※別途消費税がかかります。

任意整理

1件あたり30,000円(税別)債権者数2件まで、 1件あたり20,000円(税別)債権者数3件以降

過払い成功報酬

20%(税別)、事務手数料一律90,000円(税別)

時効援用

  • 1件あたり30,000円(税別)

※別途消費税がかかります。
※債権者が、時効の中断事由など対抗要件を備えていた場合は、援用が認められない場合がございます。

破産

  • 破産費用220,000円(税別)

※別途消費税がかかります。
※その他、予納金、申立印紙代などの実費(概ね20,000円前後)がかかります。
※管財事件の場合は、別途追加費用がかかります。
※事件内容により別途追加料金が発生することがあります

個人再生

  • 再生費用280,000円(税別)

※別途消費税がかかります。
※住宅ローン督促がある場合、100,000円(消費税別)が加算されます。
※その他、予納金、申立印紙代などの実費(概ね30,000円前後)がかかります。
※管轄裁判所・案件によっては再生委員が選任される場合があります。その場合、再生委員への報酬として、別途15万円~20万円前後の費用が必要となります。※事件内容により別途追加料金が発生することがあります。

上記のように任意整理で債権者数2件までは1件あたり30,000円(税別)で、債権者数3件以降は1件あたり20,000円(税別)しかも減額報酬や和解成功報酬などの追加費用は一切ないというのは、他の司法書士事務所と比べてもかなり割安で自己破産費用の220,000円(税別)も同様です。

只、 任意整理 の事務手数料一律90,000円(税別)は他の事務所には無い手数料で、何の手数料か無料電話相談で聞いたところ債権者数に関わらず一律で掛かる手数料とのことです。

例えば、債権者数が5社の場合は以下の通りです。

30,000円×2社+20,000円×3社+90,000円=210,000円

従って、1社当たり42,000円と司法書士費用としては高い部類です。

債務整理手続のタイムテーブルを示してくれるのか?

弁護士・司法書士選定基準プライオリティーNO4は債務整理手続のタイムテーブルを示してくれるかどうかですが、司法書士エストリーガルオフィスではホームページにヤミ金問題解決までの流れが明記されています。

ヤミ金問題解決までの流れ

  1. STEP1 電話メールの無料相談
  2. STEP2 受任契約・受任通知
    受任契約締結、以後、業者からの取立てが止まる
  3. STEP3 ヤミ金業者と交渉
  4. STEP4 解決

只、このタイムテーブルは非常に一般的なタイムテーブルで同事務所の特徴が解りません。

担当司法書士に直接面談できるのか?

司法書士エストリーガルオフィスでは電話やメールの無料相談で司法書士のアポイントメントを取れば、確実に司法書士に直接面談することができます。また、正式委任後も事前に連絡しておけば担当司法書士に面談することができます。

 

総評

(5段階評価・25点が最高レベル)

estsouhyou

司法書士エストリーガルオフィスに実際に電話で無料相談を行ない特に感じたことは、電話に出た事務員は債務整理の電話相談の経験が7年とのことで懇切丁寧に様々な説明してくれ好印象を持ちました。

只、肝心の司法書士エストリーガルオフィスの代表である東口昌弘司法書士の経験や実績が全く見えず、無料電話相談で聞いたところ債務整理10年以上の経験があるとのことです。それでは、何故、同事務所のホームページに略歴を載せないのかが腑に落ちません。

また、司法書士の限界である140万円以上の案件や自己破産などの代理人に成れない点は気掛かりですが、同事務所の電話相談員の方はその場合の対応についても明確に説明してくれました。まず、140万円以上の場合でも司法書士が和解交渉を行い、最後の契約時に本人が立ち会えば最終的に和解交渉は成立するとのことです。

更に、自己破産の場合は財産整理が無く破産管財人を選任しない場合は、裁判所の審尋が無い場合が多く司法書士が書類を作成し提出すれば手続できるとのことです。果たして同事務所の電話相談員の方のお話どおりなのか、やや、疑問が残ります。

公式サイトはこちら

闇金対策の問い合わせはこちらをクリック

 

The following two tabs change content below.
坂本一夫

坂本一夫

大手証券会社⇒大手出版社勤務、その後独立し10年ほど会社経営。その後、フリーライターとなる。自身も自己破産の経験あり。主に法律事務所の記事を担当。

相談フォームリンク

匿名相談フォーム

 - 弁護士の評判調査結果

債務整理弁護士事務所ランキング