債務整理の森

債務整理を依頼する際の弁護士の選び方と、それぞれの弁護士の口コミや評判を検証し解説します。

仙台中央法律事務所の口コミと評判

 

仙台中央法律事務所の口コミと評判をしらべています。

電話で無料相談をした内容も書いているので、弁護士を選ぶ時の参考にしてみてください。

仙台中央法律事務所の口コミと評判

仙台中央法律事務所の特徴と詳細

仙台中央法律事務所は1961年10月に主として労働・公安事件を扱う共同弁護士事務所として設立され、以後、市民・労働者・労働組合の味方として数多くの刑事事件・労働事件のほか産業廃棄物処理場建設等の環境問題やスモン訴訟等の薬害訴訟に取り組んできました。

現在も、一般の民事事件・家事事件・多重債務者救済事件 (債務整理)のほか、刑事事件や労働事件にも積極的に取り組んでいます。
なお、同法律事務所には過去に懲戒処分などの記録はありません。

詳細情報

  • 宮城県仙台市青葉区国分町1-3-20 肴町ビル2階

  • 1961年10月事務所創立
  • 1968年1月 事務所ニュース創刊
  • 1979年1月 事務所移転(国分町 1-3-20 肴町ビル)
  • 2002年11月 事務所創立40周年記念レセプション
  • 代表弁護士:青木正芳弁護士(弁護士登録1962年4月)
  • 1959年3月東北大学法学部卒業
  • 1981年4月~1982年3月仙台弁護士会会長
  • 1982年4月~1983年3月日本弁護士連合会副会長
  • 1994年4月~1995年3月東北弁護士会連合会会長
  • 2006年7月~2009年日本弁護士連合会司法改革実施対策会議座長
    他弁護士8名

同法律事務所取扱内容:労働事件・労災事件・離婚・男女問題・債務整理・交通事故問題・相続・遺産問題・刑事事件

なお、2ch(2ちゃん)や知恵袋でも事務所名を探してみましたが、これと言った書き込みはみつかりませんでした。

仙台中央法律事務所に電話相談してみた調査結果

仙台中央法律事務所に実際に電話で無料相談を行い具体的に下記の質問をぶつけてみました。

質問は弁護士選定基準でプライオリティーの高い順に行いました。仙台中央法律事務所の具体的な返答と受けた印象と評価は以下の通りです。

債務整理専門の弁護士がいるのか?

弁護士選定基準プライオリティーNO1は債務整理専門の腕利き弁護士に依頼することですが、仙台中央法律事務所は以下の理由で債務整理専門の腕利き弁護士事務所とは言い難いのが正直なところです。電話での無料相談に対する回答の要旨は以下の通りです。

  1. 当弁護士事務所の弁護士は債務整理専門の弁護士とは言えません。
  2. 当弁護士事務所では民事事件・刑事事件など様々な事件を取り扱っていますが、最も得意な分野を強いて言えば労働事件・労災事件に強い弁護士が多いと言えます。

したがって、仙台中央法律事務所は多くの弁護士が様々な事件を取り扱うオーソドックスな弁護士事務所で、債務整理手続の実績も多いですが債務整理専門の腕利き弁護士事務所とは言い難いのが正直なところです。

本当に無料相談できるのか?

弁護士選定基準プライオリティーNO2は無料相談で好印象を受けた事務所や弁護士を選ぶことですが、仙台中央法律事務所では下記の理由で面談による無料相談は行っていません。電話での無料相談に対する回答の要旨は以下の通りです。

  1. 当法律事務所では平日午前9時から午後5時まで無料の電話相談を受け付けています。
  2. ただ、面談による無料相談は行っておらず、初回、法律相談料は30分ごとに5,000円で、一般法律相談料は30分ごとに5,000円以上2万5,000円以下となっています。

したがって、同法律事務所の電話相談は無料ですが面談相談は全て有料となっています。しかも、電話相談は有料面談相談の受付が目的となっており、詳細をしつこく聞こうとすると有料面談相談を奨められました。

弁護士費用は安いのか、また、分割できるのか?

弁護士選定基準プライオリティーNO3は弁護士費用の問題です。債務整理を考える人が最も気にするポイントは弁護士費用の問題で、他のポイントよりもこの点を重視し過ぎてしまうと「安かろう悪かろう」の弁護士に委任してしまう恐れが出てきます。

そこで、債務整理専門の弁護士に依頼することを優先し、次に費用の面を考えることが大事で要は「費用が安く良い弁護士」を選ぶことに尽きます。また、事前に弁護士費用を文書で確認できることが求められます。電話での無料相談に対する回答の要旨は以下の通りです。

  1. 任意整理の費用は1社2万円~3万円ですが詳細は面談してから決めています。他に債務の減額に成功した場合は成功報酬1割相当額で、過払い金の返還を受けた時は過払い金の2割相当額が成功報酬となります。
  2. 費用の分割も行っているが分割の回数や金額等も面談してから決めています。
  3. 自己破産は20万円以上、事業者の民事再生100万円以上、非事業者の民事再生30万円以上、小規模及び給与所得者等再生20万円以上となっています。その他にケースバイケースで報酬金が発生する場合があります。

したがって、同法律事務所の弁護士費用は任意整理の費用は1社2万円~3万円で、自己破産は20万円以上、小規模及び給与所得者等再生20万円以上と弁護士事務所の中では安い事務所と言えます。また、詳細は面談してから決めるということですが費用の分割も行っています。

債務整理手続のタイムテーブルを示してくれるのか?

弁護士選定基準プライオリティーNO4は債務整理手続のタイムテーブルを示してくれるかどうかですが、仙台中央法律事務所のホームページには手続のタイムテーブルは示されていませんでした。そこで、電話相談にて債務整理手続のタイムテーブルについて聞きました。

  1. ホームページではタイムテーブルは提示していません。
  2. タイムテーブルについては面談して詳細を聞いてから提示していますが、解決の流れは、まず、弁護士が直接面談し相談を受け事件の進め方を検討し受任契約を締結します。その後、相手方との交渉開始し交渉によって解決できない場合は訴訟を提起するのが基本的な流れです。

したがって、同法律事務所のホームページにタイムテーブルは示されておらず電話相談にて上記の流れを確認できましたが、詳細は有料の面談を受けてからということになります。

担当弁護士に直接面談できるのか?

仙台中央法律事務所の担当弁護士との面談について電話無料相談に対する回答の要旨は以下の通りです。

  1. 当法律事務所では弁護士との面談を重視していますが面談は全て有料となります。
  2. 勿論、正式委任後もアポイントメントを取れば弁護士に直接面談できます。

したがって、同法律事務所ではアポイントメントを取れば有料ですが弁護士と直接面談できます。
また、正式委任後もアポイントメントを取れば弁護士に直接面談できるということで、正式委任後に放置される様なことは無い印象を受けました。

総評

仙台中央法律事務所に実際に電話で無料相談を行ない特に感じたことは、債務整理に特化した債務整理専門の弁護士事務所とは相当雰囲気が違うという印象でした。不親切な印象は受けませんでしたが、質問に対してゆっくり慎重に答えている感じがしました。また、詳細を聞こうとすると「詳細は面談においてお聞きします」などと遮られてしまいます。

その面談も債務整理専門の弁護士事務所では無料の面談が当たり前ですが、同法律事務所は弁護士との面談は30分5,000円以上となっています。また、タイムテーブルの詳細も有料の面談をしてからの提示ではスピード感に欠ける印象で、有料面談を受けなければ同法律事務所の良し悪しが解らないというシステムは非常に不便です。

ただ、同法律事務所の長い歴史と9人の弁護士が在籍する体制は信頼できそうな印象で、
弁護士費用も安い部類の弁護士事務所であることは付け加えておきます。

当サイトおすすめの他の事務所を探してみる↓

相談フォームリンク

匿名相談フォーム

 - 弁護士の評判調査結果

債務整理弁護士事務所ランキング