債務整理の森

債務整理を依頼する際の弁護士の選び方と、それぞれの弁護士の口コミや評判を検証し解説します。

アーク法律事務所(名古屋)の口コミと評判

   

名古屋にあるアーク法律事務所の口コミと評判を調べてみました。

実際に電話相談もしてみたましたので、債務整理の弁護士を選ぶ時の参考にしてみてください。

アーク法律事務所(名古屋)

アーク法律事務所の特徴と詳細

  1. 債務整理を中心に13年のキャリア
  2. 地元名古屋で親身な対応

上記2点が、アーク法律事務所の大きな特徴です。

詳細情報

  • 名古屋市中区丸の内3-17-13いちご丸の内ビル6階

  • 代表弁護士:鬼頭洋行(きとうひろゆき)弁護士
  • 所属弁護士会:愛知県弁護士会
  • 略歴:
    1990年3月 法政大学法学部卒業1990年 4月 富士通株式会社入社
    2002年 11月 司法試験合格
    2004年 10月 松田共同法律事務所勤務
    2005年8月 日南ひまわり基金法律事務所所長
    2008年8月 アーク法律事務所開設
  • パートナー弁護士:黒川舞純(くろかわますみ)弁護士
  • 所属弁護士会:愛知県弁護士会
  • 略歴:
    2010年3月 愛知大学法科大学院卒業
    2012年 9月 司法試験合格

以下、実際に電話をしてみた内容をもとに記事を作成しています。

アーク法律事務所に電話相談してみた調査結果

アーク法律事務所に実際に電話で無料相談を行い具体的に下記の質問をぶつけてみました。

質問は弁護士選定基準でプライオリティーの高い順に行いました。アーク法律事務所の具体的な返答と受けた印象と評価は以下の通りです。

債務整理専門の弁護士がいるのか?

弁護士選定基準プライオリティーNO1は債務整理専門の腕利き弁護士に依頼することですが、アーク法律事務所は以下の理由で債務整理専門の腕利き弁護士事務所と言えます。

電話での無料相談に対する回答の要旨は以下の通りです。

  1. アーク法律事務所の代表弁護士である鬼頭洋行弁護士は2004年から債務整理中心に活動しているとのことで、現在まで13年のキャリアがある
  2. 特に、任意整理や個人再生・過払い金返還請求などで実績を上げている

したがって、同法律事務所の代表弁護士である鬼頭洋行弁護士は債務整理専門の腕利き弁護士と言えます。特に、対応が親切で解り易いことや過払い金返還請求などの実績が口コミ情報として確認できました。

アーク法律事務所では「親切・丁寧」「迅速」「適切・適正」という3つのポリシーで対応しているとのことです。「親切・丁寧」相談者に対しては解決方法や手続きの流れを分かりやすく親切・丁寧に説明している。「迅速」相談者や依頼者に対して迅速に対応し早く解決できるよう努めている。「適切・適正」適切で適正な解決に導かれるよう最大限の努力をしている。

なお、同法律事務所には過去に懲戒処分などの記録はありません。

本当に無料相談できるのか?

弁護士選定基準プライオリティーNO2は無料相談で好印象を受けた事務所や弁護士を選ぶことですが、アーク法律事務所では下記の理由で無料相談を重視しています。電話での無料相談に対する回答の要旨は以下の通りです。

  1. 同法律事務所の「親切・丁寧」「迅速」「適切・適正」という3つのポリシーを実践するには、電話無料相談と面談による無料相談が重要と考えている
  2. そのため、電話相談は勿論のこと面談による相談も回数に関わらず無料にしているとのことで、相談の種類を問わず相談料は無料ですから気軽に相談して欲しいとのこと
  3. 相談の対応時間は平日電話受付時間10:00~18:00ですが、予約すれば 平日20:00まで土日10:00~16:30も相談可能

したがって、同法律事務所の電話相談・面談相談は全て無料で、しかも、回数に関わらず無料となっています。1回目の面談は無料でも2回目からは有料の事務所が多い中で相談者の立場に立った弁護士事務所と言えます。

弁護士費用は安いのか、また、分割できるのか?

弁護士選定基準プライオリティーNO3は弁護士費用の問題です。債務整理を考える人が最も気にするポイントは弁護士費用の問題で、他のポイントよりもこの点を重視し過ぎてしまうと「安かろう悪かろう」の弁護士に委任してしまう恐れが出てきます。

そこで、債務整理専門の弁護士に依頼することを優先し、次に費用の面を考えることが大事で要は「費用が安く良い弁護士」を選ぶことに尽きます。また、事前に弁護士費用を文書で確認できることが求められます。電話での無料相談に対する回答の要旨は以下の通りです。

  1. 任意整理の費用は業者1社当たり33,000円(実費込み)ですが、債務額が減額された場合は減額金額の10%が報酬金になるとのことです。この場合の債務の減額とは元金の減額と過去の利息分の減額を意味し、将来の利息の減額分は含まれない
  2. 費用の分割も行っていますが通常、2ヶ月~3ヶ月の分割が多くなっており、それ以上の分割が希望の場合は弁護士に相談
  3. その他の費用についてはホームページに記載された金額

したがって、同法律事務所の弁護士費用は以下の通りで弁護士事務所の中では安い事務所と言えます。

アーク法律事務所の債務整理費用

債務整理内容 費用
任意整理 着手金1社33,000円(実費込み)・報酬金減額金額の10%
過払金請求 着手金なし・報酬金返還額の21%+実費
自己破産 費用240,000円~300,000円(実費込み)
個人再生 費用280,000円~420,000円(実費込み)

債務整理手続のタイムテーブルを示してくれるのか?

弁護士選定基準プライオリティーNO4は債務整理手続のタイムテーブルを示してくれるかどうかですが、アーク法律事務所のホームページには手続のタイムテーブルは示されていませんでした。

そこで、電話相談にて債務整理手続のタイムテーブルについて聞きました。

  1. 手続のタイムテーブルはホームページに載せていませんが、同法律事務所では手続のタイムテーブルを重視しているとのことです。そのため、無料面談相談の時に時間を掛けて説明している
  2. 同法律事務所では「親切・丁寧」「迅速」「適切・適正」という3つのポリシーを実践するため、正式な委任契約締結後すぐに受任通知を発送し交渉手続に着手する

したがって、同法律事務所のホームページにタイムテーブルはありませんが、同法律事務所では「迅速」な手続のためにタイムテーブルを重視していることが解ります。

特に、正式な委任契約を締結すれば費用の支払いが分割の場合でも、直ぐに債務整理手続を開始するというのは相談者にとっては有り難いことです。

担当弁護士に直接面談できるのか?

アーク法律事務所の担当弁護士との面談について、電話無料相談に対する回答の要旨は以下の通りです。

  1. 同法律事務所では弁護士との面談を重視しているためアポイントメントを取れば弁護士に直接面談できるとのことです。勿論、正式委任契約前は何度でも無料で相談を受けており、相談時間は1時間
  2. また、正式委任後もアポイントメントを取れば弁護士に直接面談できる

したがって、同法律事務所ではアポイントメントを取れば無料で何度でも弁護士に直接面談できるとのことで、正式委任後も事前に連絡しておけば担当弁護士に面談できるとのことです。

総評

アーク法律事務所に実際に電話で無料相談を行ない特に感じたことは、同法律事務所が掲げる「親切・丁寧」「迅速」「適切・適正」という3つのポリシーは建前だけではないということです。

まず、「親切・丁寧」については電話無料相談に於いて懇切丁寧に対応してくれたこと、弁護士との面談も何度でも無料で相談時間は1時間とのことから実践されていることが解ります。

また、「迅速」については費用が分割支払いの場合でも、正式委任契約を結べば債務整理手続を開始することから実践されていることが解ります。更に、「適切・適正」については費用が弁護士事務所の中では安い事務所であることから実践されていることが解ります。

この様にホームページで掲げるポリシーが単なるお題目となっている弁護士事務所が多い中で、アーク法律事務所は掲げるポリシーをそのまま実践していると言えます。

同法律事務所の代表弁護士である鬼頭洋行弁護士は、大学卒業後社会人となり12年後に司法試験に合格しています。代表弁護士がこの様な苦労人であることと、同法律事務所が相談者に寄り添った対応をしていることが関係している様に思えます。

当サイトおすすめの他の事務所を探してみる↓

債務整理弁護士ランキングBEST3

債務整理おすすめ弁護士比較ランキングバナー
債務整理の森からコメント

 - 弁護士の評判調査結果

債務整理弁護士事務所ランキング