北千住法律事務所の口コミと評判

 

北千住法律事務所の口コミや評判・噂などを調べてみました。

インターネット上の情報はもちろん、実際に電話で無料相談をしてみて細かい内容や対応などを調査しています。

北千住法律事務所所代表プロフィール

  • 代表  黒岩哲彦 弁護士
  • 1953年7月4日 福岡県生れ
  • 1976年3月 中央大学法学部卒業
  • 1981年4月 弁護士登録,北千住法律事務所入所
  • 2006年6月~2008年6月 日本弁護士連合会子どもの権利委員会委員長
  • 2009年度 東京弁護士会副会長
  • 2013年度 東京弁護士会常議員会議長
  • 2016年度 日本弁護士連合会常務理事

【弁護士会】

  • 日本弁護士連合会立法対策センター委員(現)

【法律家団体】

  • 自由法曹団(貧困・社会保障委員会委員長)(現)

【弁護団】

  • 東京大空襲訴訟原告弁護団・事務局長(現)
  • 年金引下げ違憲訴訟(東京)・共同代表(現)
  • 安保法制違憲訴訟の会・共同代表(現)
  • 植村隆元朝日新聞記者・名誉毀損訴訟弁護団・副代表(現)
  • 東京借地借家人組合常任弁護団(現)
  • 東京大気汚染公害裁判原告弁護団(現)

【団体】

  • 子どもの権利・教育・文化全国センター(子ども全国センター)共同代表(現)
  • 東京中小企業家同友会(現)

【地域】

  • 「戦争いやだ!足立憲法学習会」事務局長(現)

代表からのメッセージ

地域の市民・労働者・中小企業の権利と生活・営業を守るための活動に力を尽くします。
身近な法律事務所としてご利用いただけるように研鑽してまいります。
憲法改悪と集団的自衛権行使など憲法を守る課題が切実になり、幅広い方々が参加する運動が活発に進められています。
私たちは、地域の方々と平和憲法を守る活動を進めていきます。

代表著書   

【子どもの人権・少年事件】

  • 『相談しやすい弁護士40人』(少年問題)(毎日新聞社、2002年8月)
  • 『親と子の諸相』(津田玄児編著「子どもの人権新時代」日本評論社、1993年)
  • 『手続きの全過程を全過程を教育の場に』(後藤弘子編「少年犯罪と少年法」1996年、明石書店)
  • 『子ども権利オンブズパーソン』(共著、日本評論社。2001年3月)
    『教育と法の狭間で』(月刊生徒指導」誌に連載中(梅澤秀監氏(東京都立雪谷高校主幹教諭)と 著)

【空襲被害者の救済】

  • 『東京大空襲をめぐって』(自治労労連・地方自治問題研究機構「季刊 自治と分権48号」)
  • 『東京大空襲訴訟・最高裁決定を問う』(共同執筆、日本民主法律家協会「法と民主主義」2013年10月号)
  • 『東京大空襲訴訟の総括と今後の課題 ―戦後70年に空襲被害者の救済立法の実現をー』(「戦後70年・残される課題―未解決の戦後補償〈2〉」(創史社、2015年7月)

【社会保障】

  • 『生活保護改悪と生存権裁判の闘い』(中央社会保障推進協議会「社会保障」2013年447号)
  • 『千葉県銚子市 県営住宅母子心中事件 悲劇をくりかえしたはならない』(中央社会保障推進協議会「社会保障」2015年460号)
  • 『なぜ、母親は娘に手をかけたのか 居住貧困と銚子市母子心中事件』(共著 旬報社 2016年5月)

北千住法律事務所の詳細

HP http://www.kitasenju-law.com/
事業所所在地 東京都足立区千住1丁目24番4号 広瀬ビル2F
電話 03-3870-0171
アクセス ・JR常磐線、東武伊勢崎線(半蔵門線)、つくばエクスプレス、営団地下鉄日比谷線、千代田線 北千住駅(西口)徒歩6分
京成本線/千住大橋駅 徒歩7分

利用者の口コミ体験談事例を含め、知恵袋でのネットの評判などの情報はみつけられませんでした。

 上記の通り北千住法律事務所のネットで確認できる情報は限られています。

しかしながら、ホームページには北千住法律事務所発刊する「北千住法律事務所ニュース」を掲載しており、所属する弁護士や事務局員を身近に感じやすい記事が多く出ています。

また、所長の黒岩哲彦弁護士は、2009年に日本弁護士連合会の副会長を務め、2019年5月まで常務理事を務めています。

各種団体に積極的に参加しており、活動の幅が広いことがわかります。

電話無料相談をした調査結果

北千住法律事務所に実際に電話で無料相談を行い具体的に下記の質問をぶつけてみました。

質問は弁護士・司法書士選定基準でプライオリティーの高い順に行いました。

北千住法律事務所の具体的な返答と受けた印象と評価は以下の通りです。

債務整理専門の先生がいるのか?

弁護士・司法書士選定基準プライオリティーNO1は債務整理専門の腕利き弁護士・司法書士に依頼することです。

現在、北千住法律事務所には8人の弁護士が在籍しており、北千住法律事務所の取り扱いは多岐に渡っています。

取り扱い案件は、

  • 一般民事(不動産取引、借地借家、請負代金、交通事故、近隣関係、消費者問題)
  • 債務整理(破産、民事再生、任意整理)
  • 刑事事件(刑事・少年事件)
  • 家事事件(家族、離婚等、相続、遺言、成年後見)
  • 中小企業の法律相談(契約相談、債権回収、借金問題)その他(労働事件、労働災害、行政事件)

となっており、債務整理・過払い金請求の相談はあるものの、ホームページには詳細情報が少なく目立ちません。

ただ、北千住法律事務所には、丁寧な報酬基準の掲載がありこの基準に沿って債務整理の報酬基準も決まっています

したがって、北千住法律事務所は債務整理の実績のある事務所ということがわかります。

委任までの相談は完全無料なのか?

北千住法律事務所では、ホームページからの問い合わせやメールでの相談はできませんが、電話で簡単な相談を無料で行うことができます

相談料については、初回は無料ですが、2回目以降は30分5,000円の費用がかかります。

営業時間は月~金10:00~18:00で、予約制となっています。

本当に無料相談できるのか?

弁護士・司法書士選定基準プライオリティーNO2は無料相談で好印象を受けた事務所や弁護士を選ぶことですが、北千住法律事務所の弁護士による面談は初回は無料で行うことができます。

弁護士費用は安いのか?

弁護士・司法書士選定基準プライオリティーNO3は弁護士・司法書士費用の問題です。

債務整理を考える人は、経済的にも苦しい状況に置かれている人が多く、費用に関しては、当然のことながら気になるポイントです。

しかし、費用のことだけを考えて弁護士を選ぶのではなく、「費用が安く、安心して任せられる弁護士」を選ぶことが重要です。

事前に費用が明確に示されていることと文書による確認ができる弁護士事務所が求められます。

その点では、北千住法律事務所の債務整理の費用は、ホームページからPDFをダウンロードすることができ、その内容は詳細に示されています。

過払金回収
(任意整理、破産、個人再生全て共通)
任意整理  個人再生 自己破産 
取り戻した過払金の20%  ・着手金 1社2万円または5万円(債権者が2社の場合は2万円、3社以上で5万円)
・報酬金 減額した額の10% 
・着手金 30万円
・報酬金 30万円(事案が簡明な場合は20万円)
・着手金 20万円以内
・報酬金 免責決定が得られた場合にのみ、着手金基準を上限として受領

※違法高利業社が債権者の場合は別途規定あり。

※裁判になった場合、出廷報酬として1債権者につき3万円を上限として請求

上記の通り北千住法律事務所の任意整理着手金1社2~5万円+出廷費用・自己破産手続着手金20万円+報酬金10万円は、他の弁護士事務所と比較して少し高い水準であると言えますが、所属する弁護士の実績を考慮すると妥当な費用とも言えます。

債務整理手続きの流れは?

弁護士・司法書士選定基準プライオリティーNO4は債務整理手続のタイムテーブルを示してくれるかどうかですが、北千住法律事務所のホームページに記載がないため、電話で確認をしました。

相談までの流れ

STEP1  電話・ホームページより予約
(弁護士の指名も可能)

STEP2 弁護士と相談

STEP3 受任

STEP4 弁護士から貸金業者に通知
(業者からの督促を停止させます)

STEP5 取引履歴の開示・債務調査
(これまでどういう取引をしたのかを確認します。 
法定利率を超えて取引していた貸金業者がある場合は法定利率による再計算を行います)

STEP6 担当弁護士と方針検討
(再度、事務所にて、担当弁護士と今後の方針について相談)

STEP7 交渉活動

STEP8 和解

担当弁護士に直接面談できるのか?

北千住法律事務所は弁護士との面談を大切に考えています。

アポイントを取ると委任後でも担当弁護士に直接面談できます

総評(5段階評価☆☆☆☆☆が最高レベルで☆が最低レベル)

北千住法律事務所に実際に電話で無料相談を行ない特に感じたことは以下の通りです。

北千住法律事務所は設立45年目・所属弁護士8人の事務所ですが、所長をはじめ、各弁護士とも活動の幅が広いことがわかりました。

そのためか、債務整理に特に力を入れているという印象は受けませんでした。

しかし、各種団体や弁護団への参画から見ても、どのような相談であっても解決に導くことへの信頼は厚いと感じます。

そして、対応を事務局に任せるのではなく、弁護士自らが受任後も面談するというスタイルは、依頼者が抱える問題を親身に考えてもらえるという安心感につながると思います。

また、北千住法律事務所は、「北千住法律事務所ニュース」の刊行を通して地域への情報発信も積極的に行う事務所です。

それは、足立区労働組合協議会や民主団体、変革政党などから東京の東北部の地域に法律事務所を設立して欲しいという要望に応え創設した、という経緯があるからです。

また、「北先住法律事務所ニュース第1号」において、「北先住法律事務所は私たち所員だけが建設するものではなく、地域の皆さんの力で所員をきたえ、みなさんの事務所として築き上げてほしいと思います」という思いが綴られており、どの北先住法律事務所ニュースを読んでも北千住という地域の力となる活動を展開していることがわかります。

債務整理手続、過払い金請求の実績はもとより、創立45年が物語る弁護活動の実績としては申し分ありません

また、弁護士との初回面談まで無料でできることや、ホームページに費用が明確に記載されており債務整理手続を依頼するにあたり十分な実績のある弁護士事務所の条件を備えています。

電話対応してくださった事務局員の方も柔らかく丁寧で、安心して相談内容を打ち明けることができます。

今後、この様な姿勢で、さらに債務整理手続の実績を積み重ねることができれば、債務整理手続も北千住法律事務所の強みになりそうです。

合わせて読みたい
The following two tabs change content below.

石黒 菜穂

元債務整理専門パラリーガル。5年間で1800人以上の借金問題解決をサポート。現場での経験から得たリアルな情報を執筆中。

最新記事 by 石黒 菜穂 (全て見る)

厳選!おすすめ記事BEST3

1
債務整理に注力しているおすすめの事務所一覧【徹底調査】

当サイトでは、実際の取材や債務整理の相談を行なった体験談をもとに、おすすめの弁護 ...

任意整理の費用と支払い方法でみる弁護士ランキング 2
任意整理にかかる費用相場と支払い方法別の弁護士・司法書士おすすめ一覧

借金に関する相談は、弁護士事務所や司法書士事務所において無料で行なうことができま ...

3
みどり法務事務所の口コミと評判

本部所在地東京事務所所在地 〒780-0056高知県高知市北本町2-1-12 ザ ...

 - 弁護士事務所の口コミ