さくら総合法律事務所(大宮区)の評判の真実(悪評含む)を体験者の口コミや電話インタビューで徹底分析

 

さくら総合法律事務所の評判の真実を徹底分析

ライター石黒菜穂が、今回はさくら総合法律事務所についての口コミや評判、噂について分析・検証していきます。

インターネット等に書き込まれた口コミや、実際に利用した方の声、体験談などを調査し、また自身でも無料電話相談を利用してみた電話調査をした結果をまとめています。

このページを通じて、さくら総合法律事務所の良い点も悪い点も含めて特徴や、他事務所との違いを把握し、弁護士選びの参考にしてみて下さい。

当サイトが分析・検証したさくら総合法律事務所の特徴は、以下の3点が挙げられます。

さくら総合法律事務所の特徴

電話での問い合わせであっても相談は弁護士が直接聞きます

電話の場合、事務員がある程度聞いて弁護士に電話をつなぐことが多いのですが、さくら総合法律事務所は、相談の中身を事務員が聞くことは一切ありません。
弁護士事務所内の必要最低限の人にしか、相談内容を知られることがなく、安心して打ち明けられます。

初回無料相談が1時間

弁護士が時間をかけてじっくりと相談を聞く体制が整っているためか、初回の相談料が1時間無料です。
また、電話であらかじめ相談内容を弁護士と打ち合わせるため、初回時に時間がオーバーして相談料を請求される、ということもありません。

弁護士の対応が丁寧

電話での相談時に、弁護士が難しい法律用語を使うことはありません。
依頼者の話を汲み取りながら、必要な説明を易しい言葉を使ってわかりやすく話してくれます。

それではこちらの3点について解説していきましょう。

さくら総合法律事務所の概要

さくら総合法律事務所

事務所所在地
さいたま市大宮区桜木町1-8-2NMビル6F
WEBサイト
http://sakurasogo-law.jp/
所属弁護士会
埼玉弁護士会
過去の行政処分
【あり】
・2017年:事件放置により業務停止1ヶ月
・2019年:売買代金回収事件の放置により業務停止2ヶ月
最寄駅からのアクセス方法
JR大宮駅西口から徒歩2分 
周辺情報
駅前の大通り沿いのビルの6Fです。
そごうを左手に見ながら通り過ぎ、代々木ゼミナールの入ったビルの隣に位置します。
飲食店をはじめ、コンビニ、銀行など便利な施設が集まる賑やかな場所ですが、ビルの中の事務所ということで、弁護士事務所に入っていく姿が目立つことはありません。
アクセスもよく仕事帰りに立ち寄ることも可能です。

※近隣の方や訪問したことがある方の情報に基づいた口コミです。
最新情報でない可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

さくら総合法律事務所代表弁護士プロフィール

さくら総合法律事務所代表弁護士プロフィール

  • 弁護士 神田雅道

【経歴】

  • 1955年 大分県佐賀関町生まれ
  • 1992年 司法修習生・46期(司法研修所10組・浦和修習)
  • 1994年 弁護士登録

【引用】
著作物の題号:さくら総合法律事務所HP
記事名:弁護士紹介
URL:http://sakurasogo-law.jp/member/kandahtml.html

代表弁護士コメント

ホームページをはじめ、インターネットからの検索では代表弁護士からのメッセージと受け取れる言葉はみつかりませんでした。

懲戒による2回の業務停止がある弁護士ですので、情報を必要最低限に抑えているのか、というところを思わず勘ぐってしまいます。

さくら総合法律事務所を利用した方の感想・口コミ・評判

知恵袋や教えてgooなどの質問サイト、2ch(2ちゃん)などの掲示板も見て回りました。

1件の口コミがありましたのでご紹介します。

  • 60代 男性
    依頼
    交通事故 2012年8月に解決

私が知識が乏しかったが、素人にも分かるように親身に相談に乗っていただき、時間も融通を利かせて下さり、感謝しております。

また相手の保険会社(全労済)との窓口となって交渉にもこちら側の言い分として私の意向を十分把握して対応していただきました、

また紛争処理センターではどのような対応をとればよいか、私には分からない部分を事前にいろいろな過去のケースを参考にして説明していただきました。

比較的早く示談が成立してよかったと思いました。

【相談した出来事】
相手の保険会社の提示慰謝料に満足しなかったので、交通事故紛争処理センターで示談に至った。

【解決方法】
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)

こちらの口コミは、さくら総合法律事務所に所属する邊見 雄一郎弁護士への評価です。

交渉するにあたり、依頼人のことを十分に理解し、さらに対応方法などをわかりやすく説明するなど相手の立場に立っての交渉スタイルに好感が持てます。

一方で、代表弁護士が2度に渡り、懲戒処分を受けていることがあるため、「さくら総合法律事務所」や「神田雅道」で検索をすると、同時に処分のキーワードがあがってくることが気になります。

どちらも同じ理由で、さらに近い時期に発生しているため、1回目の懲戒処分の際に十分な反省と対策が取られなかったのか、ということが疑問として残ります。

【引用】
著作物の題号:弁護士ドットコム
記事名:さくら総合法律事務所
URL:https://office.bengo4.com/saitama/a_11100/g_11103/o_4807/

メディア掲載履歴

「さくら総合法律事務所 著作」「神田雅道 著作」で検索しましたが、特に見つかりませんでした。

弁護士費用は安いのか?

当然のことながら、債務整理を考える人は経済的に行き詰まっている人が多く費用の問題は最も気になるポイントです。

しかし、費用の問題を気にする余り「安かろう悪かろう」の弁護士・司法書士に委任してしまうと元も子もありません。

したがって、債務整理で大事なことは「費用が安くかつ良い弁護士・司法書士」を選ぶことにつきると言え、事前に費用が明確に示されていることと文書による確認ができる弁護士・司法書士事務所が求められます。

任意整理個人再生自己破産過払い金
相談料金1時間無料---
着手金1社20,000円---
報酬金1社20,000円---
その他費用実費---

さくら総合法律事務所では、「着手金」と「報酬金」の合計が弁護士費用です。

任意整理の費用は着手金が1社につき20000円(税抜き)、弁護士報酬が20000円(税抜き)です。

着手金は依頼と同時に支払い、弁護士報酬はすべて解決した際に支払います。

その他には、郵便料金などの実費がプラスされます。

相談料が初回の1時間が無料、ということですが、実際は相談料は請求していないようです。

初回の相談で話がまとまるようでしたら、費用はかなり安いと言えます。

電話調査の結果

さくら総合法律事務所に実際に電話で相談を行い具体的に下記の質問をぶつけてみました。

質問は弁護士・司法書士選定基準でプライオリティーの高い順に行いました。

さくら総合法律事務所の具体的な返答と受けた印象と総合評価を、以下ご紹介いたします。

電話は合計で4回しています。

1度目は電話がつながりませんでした。

2度目も電話がつながりませんでした。

3度目は事務員の方しか事務所にいませんでした。

事務員
さくら総合法律事務所でございます。

ライター
すみません、債務整理のご相談をさせていただきたいのですが、この電話で大丈夫でしょうか?

事務員
申し訳ありません。
相談を聞ける弁護士が全員出払っておりまして・・。
私では相談が聞けないものですから・・。

ライター
そうですか。
今日ですと何時くらいでしたら、いらっしゃいますか?

事務員
そうですね・・予定がちょっと・・うーん、多分14:00くらいでしたら誰かしらがいると思うんですけど・・・

ライター
なるほど。
わかりました。
では、その頃またおかけします。

事務員
では、よろしくお願いします。

男性の事務員の対応でしたが、弁護士の動向をはっきりと把握していません。

再度、14:00頃電話をかけることにしました。

4度目の電話です。

女性の方が電話に出ました。

事務員
さくら総合法律事務所でございます。

ライター
すみません、債務整理のご相談をさせていただきたいのですが、この電話で大丈夫でしょうか?

事務員
はい、どうぞ

ライター
あの、事務の方ですか?

事務員
では、弁護士に代わりますので、お名前を伺ってもよろしいですか?

ライター
伊藤幸子です。

事務員
かしこまりました。
しばらくお待ちください。

保留になり、事務の方が弁護士につないでいます。

しかし、事務の方ですか?と聞かない限り弁護士につないでもらえなかったのか、という疑問がのこります。

弁護士
もしもし、弁護士の■■です。

ライター
はじめまして。
伊藤と申します。

弁護士
伊藤さんは初めての電話をされましたか?

ライター
はいそうです。

弁護士
初めまして。
弁護士の■■と申します。
よろしくお願いします。

ライター
こちらこそよろしくお願いします。

弁護士
債務整理のご相談と伺っております。
借りられているのはどこかの会社さんだと思いますが、ちなみに今どこから、どれくらい借りられているか分かりますか?
内訳を教えてください。

ライター
全部銀行です。
○○銀行、△△銀行、□□銀行です。

弁護士
それぞれどれくらいずつ借りていますか?

ライター
○○銀行が100万円、△△銀行が50万円、□□銀行が50万円です。

弁護士
ちなみに今、月々、どのくらいお支払いですか?

ライター
今毎月8万円払ってます。

弁護士
支払いの内訳はどのようになっていますか?

ライター
○○銀行は100万円残っていて月々4万円、△△銀行は50万円0残っていて月々2万円、□□銀行も50万円残っていて月々2万円です。

弁護士
お仕事はされていますか?

ライター
はい、派遣ですが、月々8万円ほどあります。

弁護士
なるほど・・月々どのくらいでしたら、お支払いしていくことができそうですか?

ライター
そうですね・・半分くらいになれば・・4万円位かな。
最大で5万円以内に収められたらと思ってます。

丁寧に聞き取ってもらえます。

言葉のかけ方も優しく、話しやすい雰囲気の弁護士です。

弁護士
ありがとうございます。 
今、お話を聞いていて、方法があるとしたら二つかなと思います。
一つは任意整理と呼ばれるものです。
こちらが借りているところに連絡をして、借金の金額自体を少なくするというのではなく、返済する金額の条件を変えてもらう、という手続きになります。
ご希望の任意整理でいくには、やはり月々が支払っていけるかどうか、が重要だと感じます。
少しお待ちくださいね、えっと・・

話をしながら、計算をしているようです。

毎月どれくらい支払いが必要か、を算出してくれています。

弁護士
お待たせしました。
今ざっと計算してみたところ、毎月35000円ほどがかかりそうです。
35000円でしたら払って行くことはできますか?

ライター
そのくらいでしたら、いまより負担が減るので払っていけます。

弁護士
なるほど。
ありがとうございます。
先ほど整理の方法二つあると申し上げましたが、念のためもう一つもご紹介します。
もう一つの方法は破産するという方法です。
現在の伊藤さんの資産から考えて、今後は支払いをしていくのが難しいということであれば裁判所にそれを伝えてでは払わなくていいですよということにしてもらう手続きのことを破産と言います。
こちらの手続きは今後一切お支払いをする必要がなくなりますので随分と楽になるかと思います。

ライター
そういうことですね。
できれば少しでもお金を払っていきたいと思っていますので、任意の整理でお願いしたいのですが・・

弁護士
わかりました。
では、任意整理の話をもう少し詳しくしていきますね。
こちらの手続きは今ある借金の金額をだいたい60回で支払ってもらえるように交渉するものです。
伊藤さんの場合は、今200万が残っていますね。
それを60回で先ほど計算しましたところ大体33000円ぐらいになりました。
仕事に考えたところ少し多めに見積もって35000円から36000円ぐらいです。
受け入れてもらえるかどうかはわかりませんが案として60回でお願いしたいということを伝えます。

ライター
そのような手続きになるんですね。
35000円ぐらいでしたらお支払いすることは可能ですのでその手続きでお願いしたいです。

弁護士
分かりました、では早速事務所の方にお越しいただきまして手続きをしていきたいと思いますが・・

ライター
すみません、ある程度電話で費用はどれくらい時間がかかるかなとも聞いておきたいのですが大丈夫ですか?

弁護士
そうですね、それもお伝えしておきますね。
任意整理の場合ですと、お仕事を始める前に一社につき20000円を納めていただきます。
 あとこちらに消費税が加わります。
またお仕事が終わった後に20000円を納めていただきます。
こちらも消費税額が加わります。
ですので一社につき40000円が最低必要となります。

ライター
他に費用はかからないのでしょうか?

弁護士
そうですね、あともし、かかるとしたら郵送などの実費です。
こちらは数千円程度で1万円はいかないと思います。

ライター
それくらいですね。
ありがとうございます。
すみません、お聞きしたいのですが、このお電話で予約をして、直接弁護士の先生と面談をする、となった場合、相談料はどのくらいかかりますか?

弁護士
相談料に関しましては、初回の1時間は無料で行っています。
でも今日こうして普通にお話を詳しく伺っていますし、そんなに時間はかからないと思います。
こちらの事務所にお越しいただいて相談料をお支払いいただくということはまずございません。

ライター
相談時間はどのくらいを考えていたら良いですか?

弁護士
そうですね、多くて1時間みていただければ大丈夫ですよ。

ライター
すみません報酬についてなんですが、一括で支払いが難しい場合は分割でも大丈夫ですか?

弁護士
基本的には、一括でお願いしています。
しかし、分割のご相談にも乗ることができます。
例えば今後任意整理で支払っていく金額をこちらに毎月納めていただくというものですね。
伊藤さんの場合ですと35000円がかかります。
なのでその35000円を2回支払っていただいて、支払いができるんだなということを証明していただくためにお支払いをいただきます。
この金額がお支払いできれば他の債権者さんにもお支払いできるということが私どもへの証明になります。
細かい金額については面談時に決定していくことにになりますが・・。

一社あたりの報酬も低く抑えられており、また、場合によっては分割の相談にも応じてもらえるので依頼者側には大変有利となります。

ライター
あと、すみません、今後のながれを一緒に伺いたいのですが・・。

弁護士
今後のながれですね。
ご依頼いただくとまず、私どものほうから、 借り入れをしている銀行に、残っている借金の金額を教えてください、という内容を含めた通知を送ります。 
そうすることでお支払いを一旦止めることができますので、今、お支払いいただいている月々の金額の支払いをストップしてもらいます。
そうすると、銀行さんのほうが、借金の残りの金額が載っている明細書を出してくれます。
取引履歴とも言います。
もし私どもへの報酬を分割でお支払いいただくというのであれば、この期間に分割して入れていただきます。
出揃ったところで、今の債務がいくらあるか、を確定させます。
債務の金額が確定したら、これから支払いができるのか、できるとしたら月々いくら払っていくのかなどを、また、相談します。
その後、弁護士が、月々に支払いができる金額を相手方に提示して、交渉をします。
交渉が整ったところで、合意契約書を発行してその契約書通りの支払いをしていっていただきます。

とても丁寧に、わかりやすく説明を受けました。

終始、対応も落ち着いていて、非常に話しやすく信頼できる印象です。

ライター
とても、わかりやすい説明をしていただいてありがとうございます。
あと、すみません、もし、行くとなると、主人と一緒にお邪魔しようかと思っています。
その場合、土日でお願いしたいな、と考えているのですが、それでも大丈夫でしょうか?

弁護士
はい、大丈夫ですよ。
日曜日は基本的におやすみをいただいていますが、土曜日と夜間も対応ができます。
さすがに、今日の明日、という対応は難しい場合もありますので、少しお早めにお伝えいだけるとありがたいです。

ライター
ありがとうございます。
それではいったん、主人と相談して、また、相談の日時を決めてご連絡させていただきます。
それでは失礼します。

弁護士
お電話ありがとうございました。
それでは失礼します。

終始、優しい対応で一つ一つの疑問に丁寧に回答をもらえました。

総評

この事務所の総合評価
4.8
専門性
4.0
無料相談
5.0
費用と支払い方法
5.0
対応スケジュール
5.0
直接相談
5.0
専門性
直接相談
対応
スケジュール
費用と
支払い方法
無料相談

さくら総合法律事務所に実際に電話で無料相談を行ない特に感じたことは、対応が丁寧ということです。

電話の問合せであっても、「借金の件について」など大枠を事務に伝えると、そのあとはすべて弁護士が聞いてくれます。

弁護士の対応についても、質問に対して、一つ一つ、丁寧に回答してもらえることで信頼が高まります。

また、難しい法律用語を極力抑えて説明をしてもらえるため、電話であっても、満足な相談ができます。

費用に関しては、1社22000円(税込み)と非常に良心的な価格です。

こちらに郵送料等の実費がかかりますが、それでも、十分費用は抑えられます。

また、相談料もHP上では1時間のみが無料はなりますが、実際には、任意整理の場合は相談料が発生するくらい時間が取られることはないようです。

また、あらかじめ伝えておけば、土日でも面談の対応をしてもらえます。

平日に時間がとれない方には大きなメリットです。

ただ、気になるのが、代表弁護士が2度の懲戒を受けていることです。

しかも、2017年、2019年と近い間に2回、業務停止になっています。

業務停止になると、基本的に外部との連絡が一切取れなくなります。

そのような場合は連絡がとれず不安な思いをする可能性があります。

しかしながら、さくら総合法律事務所は、丁寧な対応で費用に関しても良心的です。

さくら総合法律事務所には、今後は懲戒を言い渡されないような態度で事務所の運営をお願いしたいです。

合わせて読みたい
The following two tabs change content below.
石黒 菜穂

石黒 菜穂

大学卒業後、社会福祉士の補助者として総合病院にて勤務するが、より広く様々な専門家をサポートする仕事をしたいと考えるようになり、司法書士・土地家屋調査士・税理士が多数所属する法人に転職。
債務整理を専門とする補助者として、のべ1800人以上の依頼者の債務整理をサポートする。
司法書士の面談への同席を志願し、依頼者のこと、置かれている環境を理解した上で、今後の方針を話し合い、前を向いて再スタートができる状態にすることを心がけてきた。
そのために、借金の原因となった要因にも目を向け、傷ついた心のケアにも力を注ぐ。
債務整理の手続きが終了したのちも、電話や事務所で直接面会してのサポートも多数取り組む。

債務整理の森への寄稿は、これまで専門的にサポートしてきた経験を活かして、依頼者の目線をもって取材し、借金の問題で悩みを抱える読者に向けて、一歩踏み出す勇気が湧く記事を執筆している。

■略歴
1978年 愛知県にて生まれる
2001年 椙山女学園大学卒業
     総合病院に入職
2008年 愛知県の大手司法書士法人に勤務
2019年 債務整理専門Webライターとして独立

■債務整理の森閲覧者へのメッセージ
「どこに相談すればいいのかわからなかった」
「どの事務所を選べば良いのかわからない」
この2つは、司法書士法人に勤務した中で、私が依頼者から数多く聞いた言葉でした。
抱えている悩みを相談できないまま、辛く長い年月を過ごしてきた方を目の当たりにして、全力で解決をサポートした経験が今、債務整理ライターとしての自分に活きています。

借金の問題解決の第一歩は「正確な情報を得る」ことだと思います。
どの専門家に相談すればいいのか、また、選ぶ際の基準など、実際に取材をしながら、的確な判断で司法書士・弁護士事務所を評価し、忖度のない情報を提供します。

債務整理の森をご覧になる方が、問題解決に向けて心地よく一歩を踏み出せるよう、サポートしていきます。

厳選!おすすめ記事BEST3

1
債務整理に注力しているおすすめの事務所一覧【徹底調査】

当サイトでは、実際の取材や債務整理の相談を行なった体験談をもとに、おすすめの弁護 ...

任意整理の費用と支払い方法でみる弁護士ランキング 2
任意整理にかかる費用相場と支払い方法別の弁護士・司法書士おすすめ一覧

借金に関する相談は、弁護士事務所や司法書士事務所において無料で行なうことができま ...

3
みどり法務事務所の評判の真実(悪評含む)を体験者の口コミや電話インタビューで徹底分析

目次1 みどり法務事務所の評判の真実を徹底分析2 みどり法務事務所の概要3 みど ...

 - 弁護士事務所の口コミ, 弁護士の評判調査結果