クレジットカード現金化2.0 ~森から始めるクレカの現金化のお話~

 

※この記事の目的は、「クレジットカード現金化」の怖さについて知って頂き、債務整理を始めとするその他の借金解決への道をオススメすることです。

クレジットカード現金化業者との付き合いがとても深く、「クレジットカード現金化」「ショッピング枠現金化」などの現金化に関する言葉に対し需要を生み出したと豪語するご本人にその実情を語って頂きました。

読み終えた頃には、いかにクレジットカード現金化が愚かなことか理解できます。

K

こんにちわ!本日も千葉の偉大なるボスに元気に脅されているKです。

ミミズク

クレカ現金化の生みの親こと、カバのKさん初めまして!よろしくね!

K

うっすwてか、ミミズクって。なんでミミズク?センスねーわー()

 

てか、こういったライティングって凄い苦手というかあまりやったことないんですが。まぁでも、色々と諸事情があり、僕が書けることを書けよ!って言われたのでとりあえず「無償」で書かせて頂いております。

マジで1円も入らない。でも、告知はしていい!とのことなので最後に告知は少し書きたいと思います()「クレジットカード現金化2.0」シリーズ第一回目(最終話)はこんな感じでスタートです。

クレジットカード現金化のアフィリエイトが僕の始まり

僕の1番最初のアフィリエイトのお話しをしようと思います。僕って元々広告営業マンなんですよね。

K

元々広告営業マンなんスよ!今も営業ですが。

 

主にJw〇rdという伝説の費用対効果全くない広告媒体を売ってました。コンサルじゃなく、営業なので売れりゃいいんで、効果なんてどうでもいいんすけどね(笑)おかげで当時色々なところで叩かれたり裁判なったりと、はい、いい思い出です。

ミミズク

いや、効果どうでも良くないでしょ!w

K

・・・(真顔)

んな、売る側に費用対効果求めて広告とかマジないっしょ。

株でいうところ、この株かったら億万長者的な?んな話あるわけない。

広告出稿する側が効果見たり、予想くらいできないんであれば、広告出すのはヤメたほうがいい。センスないから。

営業マン=売るだけだから効果なんてどーでもいい。

コンサルじゃないしね(文字数)

てか、ミミズクって。

ただの動物の呼称じゃねーか。

ミミズク

カバのKさんダメ出しハンパないって!

 

そんな営業マンの僕が当時囲ってたお客さんは主に美容外科、出会い系、闇金から足を洗ったクレジットカードの現金化業者です。それらのお客さんの中でも1番付き合いが長くなったのが、クレジットカードの現金化業者さんでした。

※あっ僕は業者じゃないですよ。あくまで広告代理店というかアフィリエイターというか。とりま、僕は業者ではありません()

クレジットカード現金化とは

でも、クレジットカード現金化業者との最初の出会いはまさに最悪でした。

とりあえずお金持ってそうだったんで、当時の僕はイケイケの営業マンなので、無茶苦茶に広告を売りました。お支払いは現金ニコニコ払いで、札束の感触を初めて知った時でもあります。

まぁ...Jw〇rdを100万やら、架空の広告売りつけたら...

それは...ツメられるよねぇぇぇぇぇ。

現金化業者

K~~~!ワレなにしてくれとんじゃぁ!!ァァァァァ!!!

1クリックもされてへんやないかー!しかも掲載されてるサイトってどこにあるんじゃボケェェ!しばくぞゴラァ!!!

K

うんうんうんwww気持ちわかるよwwwwww

いや、だってJなんちゃらは検索ないもん。しかも別で出してる!って伝えたサイト。審査落ちて掲載できなかったんだwwwふふん...

 

手違いだけどね()でもね、アクセス数なんて「見れない」と思ってたんだよねwwwむしろネットも「見れない」くらいに思ってた。だって元々アレでしょ?って話で(いやぁ、ほんと怖いモノもなかったあの頃は・・・ボソボソ)

そしたら当然...ツメられたよねぇぇぇぇぇ。

上の人って怒らないんだ。でもね。下というか担当の人の目。マジでイッてたよね。とりあえず泣いたよ。土下座して泣いて命乞いをしたよ。貰ったお金は当然、全部使っちゃってたしね。キャバクラで(真顔)

K

必ず見合う成果を持ってくるんで!許してください!!!なんとかしますから。。。なんとかしますから。。。なんとかしますから。。。

現金化業者

おう、ほなやってみいやぁ。

結果出なかったら・・・わかっとんなぁぁぁ!!??!

 

うん。これが僕がアフィリエイトを始めたキッカケなんだ。だってアフィリエイト以外に他にないでしょう?成果出せて、初期費用大して掛からず、自分でできるコトって。お金もなかったし(真顔)

死ぬ気ってこういう時のことを言うんだろうな!と思うわけですよ。脱サラしたいとかヌルい話じゃない。脱人生の1歩手前。結果出さないとアレされるわけで。HP作成なんてしたこともないし知識もなんもないからね。

当時は20歳前半くらいで独立した際の取締役で、代表には絶対言えないし。会社に戻って、とりあえず内緒で社員を拘束して教えてもらって1か月でサイト作ったんだ。手打ちで。それでも成果ってでないじゃん?出るワケないんだよ。ドメインとってサイト入れただけだからね。

当時はまだまだSEOの創世記だったので無料ブログやらからリンク出せば上がるのかな?程度でした。でも上がらない、そこで僕なりに考えたのがモバイルSEOだったんですよ。ガラケーで検索あるの?とか思いながらも、ライバルいないし、客先で見せるのに便利じゃん?そしてオールドドメインも買ったりと。

そしてあることをすると・・・凄い上位表示できることを知り・・・サイトリリース後、翌週あたりにはモバイル検索「クレジットカード現金化」「ショッピング枠現金化」で1位をとってました()

K

天才すぎる^^ニッコリニッコリ

 

現金化のアフィリエイトは初月から100万くらい成果もらえたんですよ。気が付いたら一月で1000件~2000件とか取れてて。晴れて汚名返上となったわけです。

ちなみに単価も、その辺のASPにあるようなアホみたいな条件ではなく、本体と横並びの営業代理店(を作って)の直案件なので、1件10000~20000円のほぼ全承認。もう最後は感謝されまくりでしたけどね。

アフィリ始めるキッカケからまぁある程度稼げるまでは3カ月くらいでしょうか。サイト作ってリリースした翌月ですね。そんな~時代も~ぁあったねと~()

現金化黄金時代の終焉

K

荒稼ぎしすぎて、本体が国●局のしゃしゃしゅで1発オワコンしました()
#たぶんフィクションですYO

※これ書いていいのか?(笑)

だってさー。本体が〇0億って稼いで何も払ってなかったんだから。そりゃなるよねー。詳しく書くとメンドー起こりそうなんでヤメておきますが(笑)

まぁ一撃ですよ。お国の鉄槌は。そっちの事業は再起不能まで追い込まれました。そこから僕は出会い系の専門家へと・・・(文字数)なるわけですね(^^♪グレーな人生だわ()

クレジットカードの現金化って違法じゃないの?ヤバくね?

これねー。凄い当時から色々言われてるんですよね。まぁ端的に言えば、今あるオンライン上の現金化業者は大体違法だと思いますwww

ただね、クレジットカード現金化自体は、クレジットカードの規約違反ってだけでたぶん裁く法律ってのがまだないんじゃないかな?当時もなかったんだよね。結局、手入れ的なものも税務面だけだったし()

クレジットカードの現金化は、前述で紹介されているように、単純な仕組みで単純な流れなんだ。

  1. 自分の持っているクレジットカードのショッピング枠で何かしらの買い物する ※高価買取されそうなもの
  2. クレジットカードで購入したものを質屋なり、買取してくれる業者に持っていく
  3. 質屋の買取価格に応じて、自分に現金が入る=現金化

これをインターネット上で簡略的にするだけなんだよね。ただね、「%」を間違えるとこれは貸金だかなんかの法律に引っかかるハズ。これで摘発された業者はいるよね。「%」さえ間違えなければ・・・たぶん裁く法律ないんじゃないかな(笑)業者じゃないんでどーでもいいんですがwww

「カードでお金」からクレジットカード現金化へキーワードが進化

元々「カードでお金」が主流だったんですよね。キーワード的なものって(笑)それを、検索する際にどういったキーワードなんだろ?ってので模索し発見したのが、

「クレジットカード現金化」
「ショッピング枠現金化」
「現金化」
「カード現金化」
「クレジット現金化」

あたりなんです。キーワードの生みの親というか、単にここらのキーワードに対し独占的にSEO対策を施してました。

今と違い、リンク一撃、ドメイン一撃の時代です。死ぬほど入れましたよね。壮観でしたよ(笑)

だって「クレジットカード現金化」でPC検索かけると、100位以内に80サイト。モバイル検索で50位以内に40サイト。それが全部自社サイトなんですからねwwwあほみたいに気持ちよかったです(真顔)

SEOのほうのブログで造語を発見した時が1番美味しい!とよく言うのですが、この時の経験からかもしれません。今も穴場探しのキーワード選びは続けてます。やっぱり「やり方」とそのやり方を向ける「市場(キーワード?)」って大事なんですよね。で?なんの話だっけ?()

ミミズク

造語ですか・・・

K

てか、ミミズクってなんだよ()
かわいいと思って使ってるあたりマジでアレだわ。
帽子くらいとれよ。ミミズク野郎。

 

債務整理をする前に現金化をする方へ

債務整理をする前にクレジットカードを現金化する人って多いんですよね。破産や整理する前の所得あれば、クレカは作れるから。そんな方々へ、クレジットカード現金化の業務を、広告代理店の立ち位置で20店舗くらいの帳簿まで直で見ていた僕の現金化に対するマメ知識を披露します。

サイト上にある%は当然、適当です。(※知らないけど)

絶対信じないコト。電話でクロージングされます。僕が見た一番の最低%は、サイト上は90%表記なのに、5〇%とかでした。クレジットカードを現金化をした瞬間に決済金額の4〇%が負債です。こんなんやってたらキツいですよね。

最初から現金化業者に電話するのはヤメた方がいいです。なぜなら凄い口が上手いから(笑)それでやるよりも、メールで書面に残した方がいいですね。電話しなきゃ%やら条件決められないとかありえないでしょ?書面で残して%を確定した後、電話すればいいんです。

ちなみに現金化の業者の1番の太客は当然、法人です。法人カード現金化っていうワードを流行らせたいくらいに法人オンリーなんですよ。社長もクレジットカード現金化するまで追い詰められてて法人名義ですからね。相当抜けて美味しいんです。細かいのはそこまで美味しくはないハズですね()

あと、アマゾンギフト券やら仮想通貨やら、最近、ワンクッション置いての現金化が多いです。業者さんも抜け道探しに必死ですね。でも、質屋とかの%ってたいして公表されてないじゃないですか?そういうのも含め業種自体に色々問題は山積みな気がしますwww基準が曖昧×曖昧なんで。

昔みたいに、消費者金融やらの締め付けが進めば進むほど、ユーザーもまたクレジットカード現金化に戻ってきちゃうんじゃないかなーと思います。特に最近また締め付け来てますからね。元々、そっちで回るなら現金化や小口金融なんてもんは需要なく食っていけないハズなんですよね。

まだまだ、色々書けるんですが、とりあえず5000文字書けばOKということなんで、無理矢理締めますwww

ミミズク

クレジットカード現金化2.0っていう記事タイトルなんですが。何が2.0なんですか?

K

・・・ただの流行りだろう2.0()
(てか帽子とったよw素直だなwなんか怒ってるけどwww)

 

まぁクレジットカードを現金化するよりも債務整理できるうちに債務整理すべきなんじゃないですかねー(ハナホジ)

でわでわwww

P.S.

カードローンやら金融系のアフィリエイトはなんか色々苦しそうですねwww表がダメなら裏でしょう()こっち側のグレー金融アフィリやってる方・・・是非案件あるんでお話しさせてもらえませんか?ASPなんかより直案件のいいの出しまっせ(^^♪えっ?()

執筆依頼もお待ちしてます...ボソボソ

関連リンク(笑)
元現金化コンサルが教えるカードを現金化2018

ミミズク

いかがでしたか?(言ってみたかった^^)

今回は、クレジットカード現金化コンサルのKさんに、業界の裏話を語って頂きました。
まとめると、「クレカ現金化業者からは借りるな!借りた瞬間50%抜かれてるぞ!」ってことです。

それよりも、まずは月々の収支を計算しなおして、債務整理を検討してみることをおすすめします。
おすすめの法律事務所はこちらからどうぞ。

面白かったらシェアしてくれよな!!!

The following two tabs change content below.
元現金化コンサル投資家K
元現金化コンサル投資家K。カバの姿に形を変えてクレカ現金化業者のコンサルを生業にしていた。現在はデイトレオンリー。その素性を知るものはいない。
元現金化コンサル投資家K

最新記事 by 元現金化コンサル投資家K (全て見る)

挿入サンク

  • 記事を読んでもわからなかった
  • 具体的な内容を相談したい

という方は、お気軽にお電話でもメールでもお問合せください。

↓24時間無料相談受付中↓


 - 借金が返せないとどうなる?対策集