すずかけ法律事務所(文京区)の口コミと評判を検証

 

すずかけ法律事務所の真実を徹底分析

元司法書士事務所で債務整理専門の事務員として勤務していた債務整理専門ライター石黒菜穂が、すずかけ法律事務所についての口コミや評判、噂について分析・検証しました。

インターネット等に書き込まれた口コミや、実際に利用した方の声、体験談などを細かく調査しています。

また、すずかけ法律事務所に実際に電話をかけて事務員や弁護士と話し、その結果をまとめました。

このページを通して、すずかけ法律事務所の特徴や良い点や悪い点、など他事務所との違いを確認し、弁護士選びの参考にしてみて下さい。

当サイトが分析・検証したすずかけ法律事務所の特徴は、以下の3点が挙げられます。

すずかけ法律事務所の特徴

相互理解、信頼、協同がモットーの法律事務所

すずかけ法律事務所のホームページには、依頼者の皆様に当事務所と所属弁護士についての理解を深めるためにホームページを設置しているとし、その目的として、相互理解、信頼、協同を掲げています。

依頼者目線の代表弁護士

すずかけ法律事務所の代表弁護士は、問題解決を「依頼者と二人三脚」と表現しており、依頼者に寄り添った対応で弁護活動をしていることが感じられます。

日本司法支援センター(法テラス)の利用ができる

すずかけ法律事務所では、国の制度である法テラスの利用が可能です。
法テラスを利用することで、弁護士費用を月々5,000円からの分割で支払うことができます。

依頼者の立場に立って寄り添いながら解決を進めてくれる弁護士事務所、というイメージです。

実際はどうでしょうか。

それでは見ていきましょう。

すずかけ法律事務所の概要

すずかけ法律事務所

事務所所在地
東京都文京区大塚二丁目17番12号 美津野商事本社ビル6階
電話番号
03-3941-2472
WEBサイト
http://www.suzukake-law.jp/
所属弁護士会
東京弁護士会
過去の行政処分
なし
最寄駅からのアクセス方法
・東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷駅1番出口から徒歩6分
・東京メトロ有楽町線 護国寺駅3番出口から徒歩8分
・JR大塚駅南口より 都バス 都02 大塚三丁目バス停から徒歩1分
周辺情報
茗荷谷駅の1版出口を出て、右手に国道254号線を見ながら直進します。
左手のお茶の水女子大学附属高校を通り過ぎた1つ目の建物にすずかけ法律事務所はあります。

※近隣の方や訪問したことがある方の情報に基づいた口コミです。
最新情報でない可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

すずかけ法律事務所代表弁護士プロフィール

すずかけ法律事務所代表弁護士プロフィール

  • 代表  石井 麦生 弁護士

【略歴】

  • 1963(昭和38)年 東京都生まれ
  • 1987(昭和62)年 東京大学法学部卒業
  • 1993(平成5)年 司法研修所入所
  • 1995(平成7)年 弁護士登録(東京弁護士会)
  • 2004(平成16)年 すずかけ事務所創設に参加

【弁護士会関係経歴】

  • 常議員(平成9年4月~平成10年3月)
  • 消費者問題特別委員会(平成10年4月~平成24年3月)
  • 司法修習委員会(平成12年4月~平成17年3月、平成15年度副委員長)
  • 東弁・二弁合同図書館委員会(平成7年4月~現在、平成26年度から副委員長、平成31年度委員長)
  • 財務委員会(平成26年4月~平成30年3月、平成26年度副委員長)

【官公署関係経歴】

  • 林野庁入札等監視委員会委員(平成29年4月~平成31年3月)

【民間団体関係経歴】

  • 東海大学法科大学院外部招聘教員(平成19年4月~平成27年3月)
  • 千葉大学法科大学院外部講師(平成21年4月~平成26年3月)
  • 青山学院大学法科大学院外部講師(平成27年4月~平成29年3月)

【弁護団関係経歴】

  • 地下鉄サリン被害者弁護団

【所属】

  • 医療問題弁護団
  • 東京HIV訴訟弁護団
  • 薬害肝炎全国弁護団
  • 薬害対策弁護士連絡会
  • 患者の権利法をつくる会(世話人)
  • 日本医事法学会
  • 東京都エイズ専門家会議委員
  • 公益法人東京都保険医療公社東部地域病院倫理委員会(委員)
  • 患者の権利オンブズマン東京(法律相談員)
  • 明治大学法科大学院(兼任教員)
  • 国保松戸市立病院附属看護学校(講師)
  • 平成31年1月  広島県公害審査会委員に就任

【引用】
著作物の題号:すずかけ法律事務所ホームページ
記事名:所属弁護士の紹介
URL:http://www.suzukake-law.jp/lawyers/

代表弁護士コメント

事務所名は「すずかけの木(プラタナス)」から命名しました。

幹が石のように堅い親しみのある街路樹です。

2400年前に医学の祖・ヒポクラテスがプラタナスの木陰で弟子たちに「患者に害なすなかれ」との医の倫理を説いたといわれています。

当事務所は様々な活動を展開するなかで、「医療被害の防止と救済」にこだわり続ける法律事務所として、2004年3月に3人の弁護士によって、開設されました。

ご依頼者の皆様に当事務所と所属弁護士についてのご理解を深めて頂くために、ホームページを開設しております。

ご依頼者との間で、相互理解、信頼、協同を実践しながら、権利擁護と正義の実現に向けた活動を心がけてゆきたいと考えています。

【引用】
著作物の題号:すずかけ法律事務所ホームページ
記事名:弁護士 トップページ
URL:http://www.suzukake-law.jp/

すずかけ法律事務所を利用した方の感想・口コミ・評判

Yahoo!!知恵袋や教えてgooなどの質問サイト、2ch(2ちゃん)、5ch(5ちゃん)、を確認しましたが特にありませんでした。

メディア掲載履歴

「すずかけ法律事務所 著作」、「石井 麦生 著作」を検索したところ、いくつかの著作がありましたのでその中の代表的な一冊をご紹介します。

  • 医事法判例百選 第2版
    出版社 : 有斐閣; 第2版 (2014/3/31)

【引用】
著作物の題号:amazon
記事名:医事法判例百選 第2版

すずかけ法律事務所では、代表弁護士だけでなく、所属する弁護士も共著者として本の出版に貢献しています。

内容としては、判例や実際の弁護活動からの知見を提供しているようで、医療訴訟を得意とするすずかけ法律事務所は数々の事例を提供しています。

弁護士費用は安いのか?

当然のことながら、債務整理を考える人は経済的に行き詰まっている人が多く、費用の問題は最も気になるポイントです。

しかし、費用の問題を気にする余り「安かろう悪かろう」の弁護士・司法書士に委任してしまうと元も子もありません。

したがって、債務整理で大事なことは「費用が安くかつ良い弁護士・司法書士」を選ぶことにつきると言え、事前に費用が明確に示されていることと文書による確認ができる弁護士・司法書士事務所が求められます。

任意整理個人再生自己破産過払い金
相談料金30分5,000円 30分5,000円 30分5,000円 30分5,000円
着手金----
報酬金----
その他費用----

すずかけ法律事務所に電話で費用を確認したところ、任意生理に必要な費用は面談時に伝える、とのことで電話では教えてもらえませんでした。

相談料については借金の相談については、30分5,000円が必要です。

ただ、費用の支払いが難しい依頼者に対しては、国が低い報酬基準で弁護士費用を立て替えて支払ってくれる法テラスが利用できるため、弁護士費用について高いハードルを感じる必要はなさそうです。

電話で一般的な費用を伝えることで敷居を高く感じないよう、配慮しているように感じました。

電話調査の結果と総評

電話調査について

すずかけ法律事務所に実際に電話で相談を行いました。

すずかけ法律事務所の具体的な返答や受けた印象と、ここまでの総合評価を、以下ご紹介いたします。

主に下記のような内容を調査していますが、相談の流れに応じて、弁護士・司法書士選定基準でプライオリティーの高い内容を質問しています。

  • 弁護士との電話での相談が可能か。それとも事務員での対応か。
  • 応対が丁寧か、信頼感があるか
  • 費用についての回答は明瞭であるか

電話をすると、女性事務員が出ました。

借金について相談したいと伝えると、弁護士からかけなおします、とのことで名前と電話番号を確認され一旦電話を切りました。

次にかけてきたのは、女性弁護士で、手際よく必要な事項を聞き、「借金の相談ということなので、できるだけ早いほうがいいと思って急いで電話をしました」と忙しい中でも、思いを伝えてくれたことに好感が持てました。

内容は事務員では聞き取りをせずに、弁護士が会って直接聞き、説明をし、費用を提示する、という順番で話が進むとのことでした。

話の内容もわかりやすく、端的で、その中にも温かさを感じる対応でした。

総評

この事務所の総合評価
3.0
専門性
4.0
無料相談
未評価
費用と支払い方法
4.0
対応スケジュール
3.0
直接相談
4.0
専門性
直接相談
対応
スケジュール
費用と
支払い方法
無料相談

すずかけ法律事務所には、実際に電話で相談を行ない、特に感じたことをお伝えします。

すずかけ法律事務所は、電話に出た女性の対応が良く、また、所属する弁護士も依頼者の立場に寄り添った言葉がけや行動をしてくれるため、電話での話の段階から信頼をすることができます。

すずかけ法律事務所のホームページには、依頼者の皆様に当事務所と所属弁護士についての理解を深めるためのホームページであることを明示し、その目的として、相互理解、信頼、協同を掲げています。

ホームページ=集客、というよりは存在を知ってもらい困った時に思い出してもらえるようにすることを優先していることが伝わってきました。

すずかけ法律事務所の代表弁護士は、問題解決を「依頼者と二人三脚」と表現しており、電話をかけなおしてくれた女性弁護士の言動からも、依頼者に寄り添った対応で弁護活動をしていることが感じられます。

また、すずかけ法律事務所では、国の制度である法テラスの利用が可能なため、法テラスを利用することで、弁護士費用を月々5,000円からの分割で支払うことができます。

依頼者の立場に立って寄り添いながら解決を進めてくれるイメージ通りの法律事務所であり、ホームページの印象がそのまま電話でも感じ取ることができる法律事務所でした。

合わせて読みたい
The following two tabs change content below.
石黒 菜穂

石黒 菜穂

大学卒業後、社会福祉士の補助者として総合病院にて勤務するが、より広く様々な専門家をサポートする仕事をしたいと考えるようになり、司法書士・土地家屋調査士・税理士が多数所属する法人に転職。
債務整理を専門とする補助者として、のべ1800人以上の依頼者の債務整理をサポートする。
司法書士の面談への同席を志願し、依頼者のこと、置かれている環境を理解した上で、今後の方針を話し合い、前を向いて再スタートができる状態にすることを心がけてきた。
そのために、借金の原因となった要因にも目を向け、傷ついた心のケアにも力を注ぐ。
債務整理の手続きが終了したのちも、電話や事務所で直接面会してのサポートも多数取り組む。

債務整理の森への寄稿は、これまで専門的にサポートしてきた経験を活かして、依頼者の目線をもって取材し、借金の問題で悩みを抱える読者に向けて、一歩踏み出す勇気が湧く記事を執筆している。

■略歴
1978年 愛知県にて生まれる
2001年 椙山女学園大学卒業
     総合病院に入職
2008年 愛知県の大手司法書士法人に勤務
2019年 債務整理専門Webライターとして独立

■ご覧のみなさまへのメッセージ
「どこに相談すればいいのかわからなかった」
「どの事務所を選べば良いのかわからない」
この2つは、司法書士法人に勤務した中で、私が依頼者から数多く聞いた言葉でした。
抱えている悩みを相談できないまま、辛く長い年月を過ごしてきた方を目の当たりにして、全力で解決をサポートした経験が今、債務整理ライターとしての自分に活きています。

借金の問題解決の第一歩は「正確な情報を得る」ことだと思います。
どの専門家に相談すればいいのか、また、選ぶ際の基準など、実際に取材をしながら、的確な判断で司法書士・弁護士事務所を評価し、忖度のない情報を提供します。

債務整理の森をご覧になる方が、問題解決に向けて心地よく一歩を踏み出せるよう、サポートしていきます。

厳選!おすすめ記事BEST3

1
債務整理に注力しているおすすめの事務所一覧【徹底調査】

当サイトでは、実際の取材や債務整理の相談を行なった体験談をもとに、おすすめの弁護 ...

任意整理の費用と支払い方法でみる弁護士ランキング 2
任意整理の弁護士費用はどれくらい異なるの?おすすめ事務所を徹底比較

借金に関する相談は、弁護士事務所や司法書士事務所において無料で行なうことができま ...

3
ひばり(旧名村)法律事務所(墨田区)の評判・口コミは?インタビューで徹底分析

※2020年8月に名村法律事務所からひばり法律事務所に事務所名を変更しました 目 ...

 - 弁護士事務所の口コミ, 弁護士の評判調査結果