クレディセゾンの過払い金請求返還率と回収期間【2019年】

 

saisoncard2

引用:https://www.saisoncard.co.jp/

クレディセゾン過払い金請求はできる?

クレディセゾンの利用者は非常に多く、クレジットカードの利用からキャッシング、ローンまで様々な利用方法があります。
そんな中、クレディセゾンに過払い金請求を考えている方も多いでしょう。

クレディセゾンで過払い金が発生する可能性が高いのはセゾンカードおよびUCカードになります。
もしいずれかのカードを所持していたことがあり、キャッシングを利用していたというのであれば過払い金について調べてみることが大切です。

ではクレディセゾンの回収率や返還までの期間はどうなのかというと、回収率は比較的高く、過払い金請求にも応じてくれることが多いようです。
また返還までの期間も比較的短いとされていますし、過払い金請求後任意整理を行い分割払いを希望するという方も、分割払いには素直に応じてもらうことができるでしょう。

対応がスムーズなクレディセゾン

クレディセゾンの過払い金が発生する確率についてみてみると、以前セゾンカードの利息は24~25%、UCカードは27.8%と利息制限法以上の出資法に基づいた金利が課せられていました。

ですからグレーゾーンが撤廃される以前に借入をしていた方、具体的にセゾンカードが2007年7月14日以前、UCカードが2007年6月11日以前に借入をしていた方は過払い金が発生する可能性があります。

クレディセゾンに過払い金請求をすると割と和解までの時間がかからずに済むので精神的な負担もそれほど感じずに終えることができるでしょう。
実際にクレディセゾンに過払い金請求した方も裁判に至らずに請求した過払い金全額取り戻すことができたという声がたくさん見られます。
そのため弁護士や司法書士、裁判所勤務経験のある方の多くがセゾンカードへの過払い金請求はしやすいのでどんどん専門家に相談するべきと言います。

専門家に頼ってクレディセゾンへの過払い金請求をしよう

クレディセゾンの過払い金請求をまとめてみると、対象となるのはセゾンカード及びUCカードのキャッシングでショッピングについては対象となりません。
回収率を実際に見てみるとクレディセゾンはほぼ満額に近い回収率が望めます。

これは非常に珍しいことなのですが、訴訟しなくてもすむというのは和解までの期間も短くて済みますし、またクレディセゾンの2013年の年間取扱高は39.7兆円、イシュアーベースでは16.6%とシェアトップですから信頼性も高いのです。

ただ個人で債務整理をしようとすると時間がかかりますので、交渉力の強い弁護士や司法書士に依頼したほうが確実に結果を得ることができます。
無料相談を行っているところが多いので、まずはあなたの今のキャッシング状況や返済状況について相談してみてください。

合わせて読みたい
The following two tabs change content below.
債務整理の森中の人

債務整理の森中の人

債務整理の森編集長。ユーザーの求めている情報をわかりやすく配信することを最優先し、記事の編集に励んでいます。

よく読まれている記事

当サイトおすすめの債務整理弁護士比較ランキング【徹底検証の結果】 1
債務整理に注力しているおすすめの事務所一覧【徹底調査】

当サイトでは、実際の取材や債務整理の相談を行なった体験談をもとに、おすすめの弁護 ...

任意整理の費用と支払い方法でみる弁護士ランキング 2
任意整理にかかる費用相場と支払い方法別の弁護士・司法書士おすすめ一覧

借金に関する相談は、弁護士事務所や司法書士事務所において無料で行なうことができま ...

3
ミネルヴァ法律事務所の借金減額シミュレーターを実際に使ってみたので流れと結果を解説します

「無料借金減額シミュレーター」は弁護士法人 東京ミネルヴァ法律事務所が運営する無 ...

 - 過払い金請求への消費者金融の対応