債務整理の森

債務整理を依頼する際の弁護士の選び方と、それぞれの弁護士の口コミや評判を検証し解説します。

PORT株式会社東証マザーズ上場 債務整理の森は、東京証券取引所マザーズ市場に上場しているポート株式会社(証券コード:7047)が運営しているサービスです。

京都法律事務所の口コミと評判

 

京都法律事務所に、債務整理の相談の電話をしてみました。

電話相談の内容をもとにして、京都法律事務所の口コミ、評判をまとめているので債務整理の事務所を探している方は参考にしてみてください。

HP http://www.kyotolaw.jp/
所在地 京都市中京区御幸町通丸太町下ル御幸町ビル5階
電話番号 075-256-1881
代表弁護士 小笠原伸児
設立 1979年9月
取り扱い分野 相続・遺言、離婚・離縁、交通事故、医療過誤、借地借家、境界・建築・環境住宅問題、不動産取引 商取引・債権回収、金銭貸借・消費者被害・債務整理・破産・民事再生・刑事弁護・少年事件・労働・労災事件など(ホームページ記載順)

京都法律事務所は過去に懲戒処分は受けていません。

電話調査の内容

京都法律事務所の口コミと評判を実証するため、実際に電話で無料相談を行い具体的に下記の質問をぶつけてみました。

質問は弁護士・司法書士選定基準でプライオリティーの高い順に行いました。

京都法律事務所の具体的な返答と受けた印象と評価を以下ご紹介していきます。

債務整理専門の弁護士がいるのか?

弁護士選定基準プライオリティーNO1は債務整理専門の腕利き弁護士に依頼することです。

京都法律事務所の電話での無料相談の要旨は以下の通りです。

  • 代表の小笠原伸児弁護士のキャリアは何年くらいですか?
    小笠原伸児弁護士は1991年弁護士登録ですので今年で28年目になると思います。
  • 京都法律事務所さんには弁護士先生は何名いますか?
    現在、代表弁護士を含めて6名在籍しています。
  • 6名の弁護士先生の中から依頼者が弁護士を選べるのでしょうか?
    その時の担当などの状況により担当弁護士は事務所で決めさせて頂きます。
  • 京都法律事務所さんの得意分野は何ですか?
    相続・遺言・交通事故・離婚・債務整理関係でしょうか・・・
  • 京都法律事務所さんの特色は何ですか?
    「新しい権利の創造をめざす」「敷居の低い法律事務所」ということです。
  • 債務整理は何社から対応可能ですか?
    何社以上は対応できないということはありませんが、担当弁護士との面談の内容により対応できない場合があります。
  • 可能であれば今までの京都法律事務所さんの債務整理の実績を知りたいのですが?
    具体的な債務整理の実績は公表していません。

上記の通り京都法律事務所は民事を専門にした有名な京都の法律事務所ですが、特に、債務整理手続を専門にしているということはありません。

本当に無料相談できるのか?

弁護士選定基準プライオリティーNO2は無料相談で好印象を受けた事務所を選ぶことですが、京都法律事務所では下記の理由で無料相談を行っています。

電話での無料相談の要旨は以下の通りです。

  • 契約前の電話相談は何度でも無料ですか?
    電話・メール相談は全て無料となっています。
    受付時間は平日朝9時~夜19時で土曜日は13時です。
    また、相談時間は平日10時~19時・土曜日10時~13時で、日・祝日と第2土曜日・年末年始はお休みをいただいております。
  • それでは面談による相談も無料でしょうか?
    京都法律事務所ではアポイントを取って頂いた上で弁護士との面談を行っています。
    ホームページをご覧になってのご相談は初回無料ですが、それ以外は通常30分5,000円(消費税別途)です。

この様に京都法律事務所の電話・メール相談は全て無料となっていますし、弁護士による初回の面談もホームページからのアクセスは無料となっています。

ただ、0120の無料電話ではないことや面談が有料になることもあるなど、債務整理相談者にとって、やや、不安が残ることは否めません。

費用は安いのか、また、分割払いはできるのか?

弁護士選定基準プライオリティーNO3は費用の問題です。

債務整理を考える人が最も気にするポイントは費用の問題で、他のポイントよりもこの点を重視し過ぎてしまうと「安かろう悪かろう」の弁護士に委任してしまう恐れが出てきます。

そこで、債務整理専門の弁護士に依頼することを優先し、次に費用の面を考えることが大事で要は「費用が安く良い弁護士」を選ぶことに尽きます。

また、事前に費用を文書で確認できることが求められます。

  • 京都法律事務所さんの任意整理の費用はいくらになりますか?
    任意整理の着手金は1社2.5万~3万円となっています。
  • それでは報酬金はいくらになりますか?
    過払い金の回収は別途着手金及び報酬が発生します。
    また、債務を減額できた場合は報酬が発生します。
  • それでは債権者5社のカードローンの任意整理の場合の費用はいくらになりますか?
    とりあえずは着手金3万円×5社=15万円となり、別途、実費がかかります。
  • 分割の支払い方はどうなりますか?
    面談の上で月額の返済予定額を京都法律事務所に積み立てて頂くイメージですが、1年以内の分割支払いを想定しています。
    また、法テラス(日本司法支援センター)が定める基準を満たす場合は、当事務所にて同一事件につき3回まで無料で法律相談を受けることができます。
  • 分割支払い中に債務整理手続は進められますか?
    通常、分割支払い中に債務整理手続は進められますが、ケースにより違う場合がありますから詳細は弁護士との面談で確認してください。
  • 自己破産の費用はいくらになりますか?
    着手金は20万円と実費が掛かります。
    管財人を選任する場合は別途実費が掛かります。

京都法律事務所のホームページには、費用について以下の様に記載されています。

任意整理  自己破産 
・着手金(1社あたり)2.5万~3万円
・過払い金の回収は別途着手金及び報酬が発生
・債務を減額できた場合は報酬が発生
・着手金(10社まで)20万円

上記の通り京都法律事務所のホームページに記載された費用は電話取材と同じで、費用の水準は一般の弁護士事務所に比べて安い水準であると言えます。

債務整理手続のタイムテーブルを示してくれるのか?

弁護士選定基準プライオリティーNO4は債務整理手続のタイムテーブルを示してくれるかどうかですが、京都法律事務所のホームページには手続のタイムテーブルが示されています。

ご相談の流れ

STEP1 電話または相談申込フォームでご連絡
TEL : 075-256-1881
受付時間・・・平日9時~19時・土9時~13時

STEP2 相談日時の予約
初めにホームページをご覧になって相談を申し込まれたことをお伝えください。ご相談のご予約をお取りします。

STEP3 予約の日時に事務所で面談
ご相談内容に関係する資料等があれば、できるだけお持ちください。
ご印鑑(認め印で結構です)をお持ちください。

STEP4 弁護士による面談
時間は原則30分です。
相談料は通常30分5,000円(消費税別途)です。
(ホームページをご覧になってのご相談は初回無料)

STEP5 処理を弁護士に依頼される場合
弁護士が処理方針や弁護士費用のご説明をします。
ご納得いただければ委任契約書を作成し事件処理を開始します。

上記の通り京都法律事務所のホームページには手続のタイムテーブルが明確に示されています。

弁護士に直接面談できるのか?

京都法律事務所の担当弁護士との面談について電話無料相談の要旨は以下の通りです。

  • 担当の弁護士と面談することができますか?
    京都法律事務所では最初の面談による相談は必ず弁護士が無料で行います。
  • 債務整理手続中や手続後についても面談できますか?
    もちろん、アポイントを取って頂ければ面談できます。

上記の通り京都法律事務所ではアポイントを取れば担当弁護士に必ず面談できます。

総評(5段階評価・☆☆☆☆☆が最高レベルで☆が最低レベル)

京都法律事務所に実際に電話で無料相談を行いました。

電話に出た男性相談員は質問に対してテキパキと返答してくれました。

京都法律事務所は1979年設立で京都では実績のある弁護士事務所の1つです。

得意分野は民事全般ということで必ずしも債務整理を専門にしている訳ではありません。

ただ、事務所のポリシーが「新しい権利の創造をめざす」「敷居の低い法律事務所」ということで、債務整理についても相談者の立場に立った一定の成果が期待できそうです。

また、費用も弁護士事務所としては安い水準で、分割や法テラス(日本司法支援センター)が定める基準を満たす場合などの配慮もあります。

したがいまして、近畿圏にお住いの債務整理相談者にとっては、一度、無料相談を受けると良い弁護士事務所と言えます。

The following two tabs change content below.
坂本一夫

坂本一夫

大手証券会社⇒大手出版社勤務、その後独立し10年ほど会社経営。その後、フリーライターとなる。
自身も自己破産の経験があり、債務整理の森においては主に法律事務所の記事を担当。
現在は韓国釜山と福岡に居を構え、それぞれを行ったり来たりしながら、専業ライターとして活動中。

■略歴
1994年 都内某有名私立大学法学部卒業
 同年 日経BPマーケティング社に就職
    法人営業部営業マンとして日経BP社年間購読雑誌の法人販売を担当
2010年 任意整理手続するも失敗
2014年 自己破産手続
2015年 同社退職 
 同年 フリーランスのライターとなる

■得意分野
債務整理・金融・株式投資・不動産投資

■債務整理の森閲覧者へのメッセージ
債務整理の森のライターとしての目線で常に意識しているのは、債務整理を行なう人の目線です。
略歴にもありますが、私は過去に任意整理手続と自己破産手続を経験しています。
しかもそれは、任意整理手続に失敗した上で自己破産手続するという、珍しいケースです。
ですので、「あの時こうしておけば良かった」とか「ああするべきではなかった」など後悔は尽きませんが、今となっては少しでも同じような境遇の人の参考になればという思いで書いています。
特に債務整理を手掛ける弁護士や司法書士は、債務整理をビジネスにしている訳ですから、ある意味では債務整理者と利益が相反する場合もあり得ます。
そういったことも踏まえ、忖度することなく記事としてありのままに書き上げることは、私にしかできない仕事と自負しております。
私の記事が、借金問題でお悩みの方のお役に立てば幸いです。

厳選!おすすめ記事BEST3

1
債務整理に注力しているおすすめの事務所一覧【徹底調査】

当サイトでは、実際の取材や債務整理の相談を行なった体験談をもとに、おすすめの弁護 ...

任意整理の費用と支払い方法でみる弁護士ランキング 2
任意整理にかかる費用相場と支払い方法別の弁護士・司法書士おすすめ一覧

借金に関する相談は、弁護士事務所や司法書士事務所において無料で行なうことができま ...

3
みどり法務事務所の口コミと評判

本部所在地東京事務所所在地 〒780-0056高知県高知市北本町2-1-12 ザ ...

 - 弁護士事務所の口コミ