京都法律事務所の評判の真実(悪評含む)を体験者の口コミや電話インタビューで徹底分析

 

京都法律事務所の評判の真実を徹底分析

ライター石黒菜穂が、今回は京都法律事務所についての口コミや評判、噂について分析・検証していきます。

インターネット等に書き込まれた口コミや、実際に利用した方の声、体験談などを調査し、また自身でも無料電話相談を利用してみた電話調査をした結果をまとめています。

このページを通じて、京都法律事務所の良い点も悪い点も含めて特徴や、他事務所との違いを把握し、弁護士選びの参考にしてみて下さい。

京都法律事務所 の特徴

電話で弁護士に相談ができる

基本的には事務所での相談対応ですが、費用面、債務整理の概要、依頼者の状況を簡単に聞き取っての費用の概算などが提示してもらえます。

法テラスを積極的に案内してもらえる

国が相談費用を立て替えて支払ってくれる制度で、報酬を低く抑えることができます。
費用を抑えたい場合法テラスを利用することも可能です。(ただし審査があります)

相談時間をできるだけ短縮して相談が可能

相談時間は30分から長くても1時間です。迅速な状況の聞き取りと弁護士の的確な判断で忙しい人でも安心です。

それではこちらの3点について解説していきましょう。

京都法律事務所の概要

京都法律事務所

事務所所在地
京都市中京区御幸町通丸太町下ル御幸町ビル5階
電話番号
075-256-1881
WEBサイト
http://kyotolaw.kikanshi.com/
所属弁護士会
京都弁護士会
過去の行政処分
京都法律事務所は過去に行政処分を受けていません。
最寄駅からのアクセス方法
地下鉄烏丸線:丸太町で下車、徒歩10分(①③⑤⑦番出口から)
地下鉄東西線:京都市役所前駅で下車、徒歩10分
京阪電車:神宮丸太町駅で下車、徒歩8分
市バス:「裁判所前」「河原町丸太町」で下車、徒歩3分
JR:京都駅よりタクシーで約20分程度
自家用車:付近のコインパーキングをご利用ください
依頼については事務所への来所が基本となります。出張対応もしていません。
周辺情報
京都御苑の目の前に所在。
裁判所からも徒歩3分という距離にあります。
ビル内にはいくつかのテナントが入っているため、弁護士事務所へ相談に行く、という周囲からはわかりにくい環境です。
また、京都府庁を始め、京都地方裁判所、警察署などが点在する官庁街でもあり、比較的落ち着いた地域であることがわかります。

※近隣の方や訪問したことがある方の情報に基づいた口コミです。
最新情報でない可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

京都法律事務所代表弁護士プロフィール

引用元:京都法律事務所公式ホームページ
URL:http://www.kyotolaw.jp/introduction/ogasawara.html

略歴】

長野県下伊那郡阿智村で出生し、その後、熊本県八代市そして愛知県豊明市と引越をし、名古屋市立向陽高校を卒業の後、立命館大学に入学して、以降京都在住。
立命館大学法学部卒業

1991年に弁護士登録(43期)して京都法律事務所へ入所。
2005年 京都弁護士会副会長、市民運動として、定住外国人の地方参政権をめざす市民の会事務局長、守ろう憲法と平和きょうとネット代表幹事、STOPイラク派兵・京都共同代表を歴任。
2008年 憲法9条京都の会事務局長。
2017年 自由法曹団 京都支部幹事長。

代表コメント

弁護士の業務は法律相談から始まります。

相談を聞く際には、相談者の願いや要求あるいは悩み等を受けとめて、その上で、 法律家として、プロとして、最も良い解決方向を考えるようにしています。

法律解釈だけでは、本当の紛争解決にならないこともあることを肝に銘じながら、身 近な人たちの感覚や感性、気持ちの持ち方、常識を大切にしたいと考えています。

また、関与している社会的な活動分野は、主に憲法平和問題です。

【引用】
著作物の題号:京都法律事務所ホームページ
記事名:弁護士紹介 小笠原伸児
URL:http://www.kyotolaw.jp/introduction/ogasawara.html

その他に、HPには「敷居は低く、志は高く」というモットーが大きく出ており、また、トップページにある弁護士の顔のイラストからも、親しみやすさを前面に出して、敷居を下げていることが伝わってきます。

京都で40年以上の実績を積んでいることからも信頼と実績のある事務所だということがわかります。

京都法律事務所を利用した方の感想・口コミ・評判

実際に京都法律事務所を利用した方の感想・口コミ・評判をネットで検索しましたが、特に見つかりませんでした。

なお、2ch(2ちゃん)や知恵袋でも事務所名を探してみましたが、こちらも、これと言った書き込みはみつかりませんでした。

メディア掲載履歴

「京都法律事務所 著作」、「小笠原伸児(代表弁護士) 著作」で検索をしましたが、著書は見つかりませんでした。

弁護士費用は安いのか?

当然のことながら、債務整理を考える人は経済的に行き詰まっている人が多く費用の問題は最も気になるポイントです。

しかし、費用の問題を余り気にする余り「安かろう悪かろう」の弁護士・司法書士に委任してしまうと元も子もありません。

したがって、債務整理で大事なことは「費用が安くかつ良い弁護士・司法書士」を選ぶことにつきると言え、事前に費用が明確に示されていることと文書による確認ができる弁護士・司法書士事務所が求められます。

任意再生 個人再生 自己破産 過払い金
相談料金 30分2,500円 - - -
着手金 1社3万円 - - -
報酬金 - - - -
過払い金報酬 - - - -
その他費用 - - - -

着手金は1社あたり30,000円(税抜)です。
ただ、HPを確認すると25,000円〜30,000円となっており、こちらは面談時に相談内容から判断されるとのことです。

また、弁護士が交渉する際に減額となった場合に発生する減額報酬、過払い報酬などの成功報酬が発生します。
支払い方法については面談時に弁護士と相談の上決まることを電話で確認していますが、HPにはその記載はありませんでした。

その他、京都法律事務所の債務整理の費用はホームページに明記されています。

電話調査の結果

京都法律事務所に実際に電話で相談を行い具体的に下記の質問をぶつけてみました。
質問は弁護士・司法書士選定基準でプライオリティーの高い順に行いました。
京都法律事務所の具体的な返答と受けた印象と総合評価を、以下ご紹介いたします。
電話をかけると、1コールで出てもらえました。

ライター
すみません、借金についてのご相談があってお電話したのですがよろしいでしょうか?

事務員
はい・・ご相談のご予約でよろしいでしょうか?

ライター
あ、いえ、すみません、このお電話で少しお話を聞かせていただきたいのですが・・

事務員
電話でのご相談ではなく、ご予約の上、お越しいただきたいのですが・・・。

ライター
すみません、予約の前に、費用のことやどのように進んでいくかなど、知っておきたいのですが・・

事務員
・・・少々お待ちいただけますか?

まず、予約を取る、と言われましたが、まずは電話で相談したい旨を伝えました。
事務の方は相談を聞くことはなく、そうそうに予約を取る、という対応でした。何度か食い下がってようやく、電話でお話を聞いてもらえることになりました。

弁護士
お電話代わりました、弁護士の○○です。

ライター
すみません、さきほど、少しお話をしたのですが、借金の返済についてのご相談をこのお電話でさせていただきたいのですが・・

弁護士
どういった内容になりますでしょうか?

ライター
はい、実は今、借金を3つの銀行から借りていて200万円くらいあります。
こちらを支払っていくのが苦しいのですが、債務整理という手続きでなんとかなるのでしょうか?

弁護士
今、お電話で債務整理とおっしゃいましたが、お客様は月々の金額や期間など、支払い方法を変更する手続きを考えていらっしゃいますか?

ライター
はい!そうです!!

弁護士
なるほど。
それは一般的に任意整理と呼ばれる手続きです。
今、例えば月々5万円ずつ支払っているとして、それが難しいので、これも例えばですが、月々3万くらいにしたい。
まず、それが可能か
どうか、残ってる借金の残高から計算します。
可能だったら、それを相手の会社に相談して、大丈夫
ですよ、ということであれば、任意整理の手続きができます。

ライター
そういうことなのですね。

つたない説明に対して、わかりやすく、かつ難しい言葉を使わず話の意図を明確にしてもらえました。
さらに「任意整理」という言葉の紹介とともにその説明まで丁寧にしてくれました。

ライター
今、電話でお話を聞いていただいていますが、実際に事務所で面談となったときに報酬はかかるのでしょうか?

弁護士
はい、30分で2500円です。債務整理のご相談でしたらだいたい、30分から1時間をみていただければ大丈夫だと思います。

ライター
なるほど・・そうなのですね・・・ご相談だけでも、どうしても費用がかかるということですね。

債務整理であっても、初回から相談料が請求されます。
ただし、あとで、HPを確認すると、HPを見たことを伝えることで30分が無料になるとこのこと。
この時点でそのことが案内されると良かったと感じました。

弁護士
お客様は法テラスという制度をご存知ですか?

ライター
いいえ、わからないです。

弁護士
国が弁護士費用を立て替えて支払ってくれる制度があるのですが、その制度を使っていただきますと相談が3回まで無料となります

ライター
それに該当するのでしょうか?

弁護士
はい、それには審査が必要となります。
3ヶ月分の給料明細書と住民票などをご用意いただいて審査に出すのですが、それが通れば、という条件になりますが・・

ライター
助かります。
どのくらいの時間がかかるのでしょうか?

弁護士
そうですね、だいたい2〜3ヶ月と考えていただけると良いと思います。

法テラスの審査申請が可能であることを教えてもらえました。法テラスは通常の弁護士報酬よりも、報酬基準が低いというメリットがあります。
しかし、審査などがあるため、弁護士事務所にとっては事務量が増えたり面談のための出張などデメリットとなることもあります。

それを敢えて積極的に教えていただけたことはプラス評価につながります。

ライター
先生、例えば今、こうしてご相談させていただいているのですが、実際事務所に行って、面談の結果、お話を受けていただくことができない、ということもあるのでしょうか?

弁護士
はい、そうですね。
例えば、お客様が希望する任意整理は収入と家計の収支のバランスを見て返済が可能、ということであればお話を進めていくことができます。
でも、収入やそのバランスから返済ができない、ということであれば任意整理という方法では受けることができません。
例えば、個人再生や破産、といった手続きでしたら受けることはできるのですが・・その場合は。

ライター
なるほど、そういことですね。

受けることができないパターンを万が一でも、説明してもらえたところに誠意を感じました。
たしかに依頼者が希望している方法では支払いができないという場合、弁護士から個人再生、破産という方法の提案がされる可能性もあります。
依頼者の希望と弁護士の提案が噛み合わなかった場合は、事務所としては依頼を受けられない、という判断になるでしょう。

ライター
先生はこれまでにも、何件か債務整理をご担当されたことはるのですか?

弁護士
はい・・ありますけど・・

ライター
私みたいに200万円借りている、というのは先生にとっては大きな数字なのでしょうか?
金額としてはどうでしょうか?

弁護士
いえ、それくらいの方もたくさんみえますので・・

ライター
そうなのですね。
わかりました。

ライター
あと、そちらにお支払いする費用はどのように考えておけばよろしいでしょうか?

弁護士
はい、報酬ですが一社あたり25,000円~30,000円と消費税です。
今回の場合は、
お話を聞いている限り減額したり払い過ぎたお金が返ってくるケースではなさそうですので、そのほかの報酬は発生しないと思います。

ライター
そうなんですね。ちなみに、お支払いの方法はどのようになるのでしょうか?

弁護士
基本的に一括で先払いです。

ライター
え・・あ・・そうですか・・例えば私の場合もしかしたら90,000円ということになると思うのですが、その場合であっても、条件は同じでしょうか?

弁護士
はい、そうなります。
最悪でも2回の分割ということでお願いしております。

ライター
そうですか・・・

弁護士
先ほどお話ししました、法テラスという制度ですが、こちらを使うことで低い金額での分割が可能となります。
少し説明しましたが、こちらは弁護士の費用を国が立て替えて払ってくれる制度で
審査を通る必要はありますが費用負担が軽くなります。
まず、法テラスの基準の報酬がありますので、そちらが採用されて弁護士事務所にその分が支払われます。
立て替えて支払われた分は、決まった月から分割で支払うことになります。

ライター
なるほど。
そうした制度を使いながら、先生のところでお願いできるのですね。

弁護士
はい、そうなります。

弁護士にかかる費用の支払いについては、京都法律事務所の基準ですと一括か2分割まで、ということになります。

しかし法テラスを利用することで長期の分割が可能となり、弁護士費用の支払いの心配もなくなることがわかりました。

ライター
ありがとうございます。
よくわかりました。
今日は私、たまたま平日におやすみができたのでお電話をしているのですが、先生の事務所は土日や祝日も対応はされていますか?

弁護士
はい、土曜日は第2土曜日をのぞいては13:00まで営業しています。
日曜日と祝日はお休みをいただいています。

ライター
予約をする際は、先生のスケジュールに合わせて・・という感じになるのでしょうか?

弁護士
いえ、特に合わせていただく必要はありません。
私が居ないときでも他に対応ができる弁護士でお話を聞かせていただきますので、お客様のご都合の良いときにご予約をされてください。

弁護士は、電話で相談を受けた人が担当する、ということではないようです。

依頼者が自分の都合で予約をして、その日に担当する弁護士が決まる、というスタイルのようでした。

ライター
わかりました。
ありがとうございます。
先生に依頼したあとは、どのような流れで進んでいくのでしょうか?

弁護士
はい、ご説明します。
まず、契約を結びましたら、借金をしている会社すべてに、任意整理をしますというお手紙を出し、現時点で残っている債務の残高を確定するための資料をもらいます。
3社の残高が出そろった時点で返済計画をたてます。
収支と家庭とのバランスを見て支払いができそうでしたら、任意整理で。
もし、難しいようでしたら、手続きの方法の変更(個人再生、破産)をご提案させていただくことになります。
支払いの方法を会社側に提案し、合意がとれましたら支払いが開始となります。

ライター
なるほど、そのような流れになるのですね。
支払いが開始されるまでにだいたいどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

弁護士
スムーズにいって、半年くらいを見ていただければよろしいかと思います。

ライター
これまでですと、どのくらいの期間で分割が認められてきましたでしょうか?

弁護士
そうですね・・多くは3〜4年が一番応じてもらいやすい期間となります。もちろん全てそうではないですので、そこは相手の会社さんと相談になります。
残高についても、支払わなければならない利息を放棄してくれるところもありますが、利息を含めてでないと和解してくれない会社もありますので、そこは会社次第・・となりますね。

ライター
ありがとうございます。
よくわかりました。
では、一度、主人に相談してまた、ご連絡をするようにします。

弁護士
かしこまりました。
お電話ありがとうございました。

ライター
ありがとうございました。

総評

この事務所の総合評価
4.0
専門性
3.0
無料相談
4.0
費用と支払い方法
5.0
対応スケジュール
4.0
直接相談
4.0
専門性
直接相談
対応
スケジュール
費用と
支払い方法
無料相談

京都法律事務所に電話相談を行ない印象として良かったのは、電話で弁護士と直接話をすることができたことです。

一般に弁護士事務所は敷居が高く感じ、電話をするだけでも緊張します。

また、最初は事務の方が電話に出ることも多く、その時点で予約を取る方向になるものの、一言、このまま電話で相談したい、という旨を伝えることで、直接弁護士と話ができたことは大きな安心につながりました。

費用の支払いについては、債務整理を希望する人にとって一括か2分割というのは負担になりますが、法テラスを積極的に案内してもらえたことが良かったです。

費用負担を抑えながら、分割で弁護士費用を支払うことができます。
40年の歴史があり、民事一般を広く解決に導いていることから、専門性は低くとも、債務整理においても成果は出してもらえる事務所であると言えます。

債務整理を依頼するに当たっては、安心してお任せできる事務所であることがわかりました。

合わせて読みたい

The following two tabs change content below.
坂本一夫

坂本一夫

大手証券会社⇒大手出版社勤務、その後独立し10年ほど会社経営。その後、フリーライターとなる。
自身も自己破産の経験があり、債務整理の森においては主に法律事務所の記事を担当。
現在は韓国釜山と福岡に居を構え、それぞれを行ったり来たりしながら、専業ライターとして活動中。

■略歴
1994年 都内某有名私立大学法学部卒業
 同年 日経BPマーケティング社に就職
    法人営業部営業マンとして日経BP社年間購読雑誌の法人販売を担当
2010年 任意整理手続するも失敗
2014年 自己破産手続
2015年 同社退職 
 同年 フリーランスのライターとなる

■得意分野
債務整理・金融・株式投資・不動産投資

■債務整理の森閲覧者へのメッセージ
債務整理の森のライターとしての目線で常に意識しているのは、債務整理を行なう人の目線です。
略歴にもありますが、私は過去に任意整理手続と自己破産手続を経験しています。
しかもそれは、任意整理手続に失敗した上で自己破産手続するという、珍しいケースです。
ですので、「あの時こうしておけば良かった」とか「ああするべきではなかった」など後悔は尽きませんが、今となっては少しでも同じような境遇の人の参考になればという思いで書いています。
特に債務整理を手掛ける弁護士や司法書士は、債務整理をビジネスにしている訳ですから、ある意味では債務整理者と利益が相反する場合もあり得ます。
そういったことも踏まえ、忖度することなく記事としてありのままに書き上げることは、私にしかできない仕事と自負しております。
私の記事が、借金問題でお悩みの方のお役に立てば幸いです。

厳選!おすすめ記事BEST3

1
債務整理に注力しているおすすめの事務所一覧【徹底調査】

当サイトでは、実際の取材や債務整理の相談を行なった体験談をもとに、おすすめの弁護 ...

任意整理の費用と支払い方法でみる弁護士ランキング 2
任意整理にかかる費用相場と支払い方法別の弁護士・司法書士おすすめ一覧

借金に関する相談は、弁護士事務所や司法書士事務所において無料で行なうことができま ...

3
みどり法務事務所の評判の真実(悪評含む)を体験者の口コミや電話インタビューで徹底分析

目次1 みどり法務事務所の評判の真実を徹底分析2 みどり法務事務所の概要3 みど ...

 - 弁護士事務所の口コミ