法律事務所MIRAIO(ミライオ)(日本橋)の評判の真実(悪評含む)を体験者の口コミや電話インタビューで徹底分析

 

ライター石黒菜穂が、今回は弁護士法人法律事務MIRAIO(ミライオ)についての口コミや評判、噂について分析・検証していきます。

インターネット等に書き込まれた口コミや、実際に利用した方の声、体験談などを調査し、また自身でも無料電話相談を利用してみた電話調査をした結果をまとめています。

このページを通じて、弁護士法人法律事務MIRAIO(ミライオ)の良い点も悪い点も含めて特徴や、他事務所との違いを把握し、弁護士選びの参考にしてみて下さい。

当サイトが分析・検証した弁護士法人法律事務MIRAIO(ミライオ)の特徴は、以下の3点が挙げられます。

弁護士法人法律事務MIRAIO(ミライオ) の特徴

創業25年で債務整理の相談実績が27万6千297人(2019年12月現在)

業界最大手と言える相談実績を誇る弁護士事務所です。
創業から25年が経っており債務整理の案件の取り扱いが多く、経験値に申し分はありません。

相談ツール「MIRAIO」を使ってWebで進捗確認が可能

相談ツールMIRAIOの自身のページから、現在の進行状況を無料で確認することができます。
高いセキュリティで内容が保護されているため、機密度の高い個人情報であっても安心してやりとりが可能です。

相談料が無料

相談はすべて弁護士が聞きます。
相談料は何回でも無料です。

それではこちらの3点について解説していきましょう。

弁護士法人法律事務MIRAIO(ミライオ)の概要

弁護士法人法律事務MIRAIO(ミライオ)

事務所所在地
東京都中央区日本橋1-2-6黒江屋国分ビルディング4階
WEBサイト
https://www.miraio.com/
所属弁護士会
東京弁護士会
過去の行政処分
【あり(旧称法律事務所ホームロイヤーズ時代)】
・西田研志
懲戒種類:戒告
自由と正義掲載年:2007年6月
処分理由の要旨:東京弁護士会の倫理研修に参加せず
・中原俊明
懲戒種別:戒告
自由と正義掲載年度:2007年6月
処分理由の要旨:破産処理で仕事放置
最寄駅からのアクセス方法
・東京メトロ 銀座・東西線 日本橋駅B9出口より徒歩1分
・東京メトロ 半蔵門線 三越前駅B5出口より徒歩3分
・JR 東京駅日本橋口より徒歩8分
周辺情報
都営銀座線・東西線「日本橋」駅のB11出口を出て、直進します。
歩くとすぐに、1Fに「とらや日本橋店」が見えてきます。
弁護士法人法律事務所MIRAIOは同じビルの2Fにあります。

※近隣の方や訪問したことがある方の情報に基づいた口コミです。
最新情報でない可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

弁護士法人法律事務MIRAIO(ミライオ)代表弁護士プロフィール

弁護士法人法律事務MIRAIO(ミライオ)代表弁護士プロフィール

  • 西田 研志

【経歴】

  • 1949年長崎県で出生
  • 一橋大学法学部卒業
  • 司法修習生第39期

【得意分野】

国際人権法 ・ 文化人類学(経済人類学) ・ 国際政治学 ・ ワイン学

【引用】
著作物の題号:弁護士法人法律事務MIRAIO(ミライオ)HP
記事名:代表弁護士
URL:https://www.miraio.com/

代表弁護士コメント

弁護士駆け出し時代から15年間は、ひたすら人権問題、環境問題に取り組み、その後の15年は、弁護士法と弁護士会の前近代的な仕組みが、弁護士の社会での活躍の場を奪って、結果、人権侵害と社会の停滞を生み出しているとの信念に基づき、司法改革に取り組んできました。

今、次の15年は、行動の装い新たに、社会に飛び込んでいくつもりです。社会の矛盾に決して目をつぶらず、どんなことでも気軽に相談してください。

【引用】
著作物の題号:弁護士法人法律事務MIRAIO(ミライオ)HP
記事名:代表弁護士
URL:https://www.miraio.com/

弁護士法人法律事務MIRAIO(ミライオ)を利用した方の感想・口コミ・評判

知恵袋や教えてgooなどの質問サイト、2ch(2ちゃん)などの掲示板を確認したところ、気になる記事がありました。

以下、ご紹介します。

【債務整理、一部を「外注」 実績最大の法律事務所

債務整理件数が国内最大規模の「法律事務所MIRAIO」(東京、旧法律事務所ホームロイヤーズ)が、依頼者からの聞き取りなど業務の一部を外部に委託していたことが24日、事務所関係者の話で分かった。

債務整理は法律事務で、弁護士や認定司法書士にしか認められていない。

事務所職員が弁護士らの指揮監督下で一部を担うことはあるが、日弁連多重債務対策本部の新里宏二事務局長は「委託先が指揮監督下にあるか非常に疑問。

弁護士法に触れる恐れもある」と指摘している。

MIRAIO代表の西田研志弁護士は「すべて法律業務とは無関係の一般事務。聞き取りなどは詳細なマニュアルに従っており、個人の判断が入る余地はなく、なんら問題はない。ただ効率が悪いため6月をめどにやめる予定」としている。

10年前に問題になったようですが、確認したところ、現在は改善されています。

より多くの依頼に応えるために試行錯誤したことで、生まれた問題と思われますが、結果、信頼を傷つけることになってしまったことは残念です。

【引用】
著作物の題号:5ちゃんねる
記事名:「法律事務所MIRAIO,債務整理の一部を「外注」か」
URL:https://anchorage.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1272229877/-100

また、「弁護士法人弁護士事務所MIRAIO」の旧称である「法律事務所ホームロイヤーズ」時代の、2件の行政処分についても気になります。

軽度の処分ではありますが、依頼者との信頼関係の構築を損ねる行為は、弁護士としての資質を問われても仕方ありません。

現在は誠実に弁護士業務を展開しているため、過去の問題として頭の片隅に置いておくと良いかもしれません。

メディア掲載履歴

「弁護士法人法律事務MIRAIO(ミライオ) 著作」「西田 研志 著作」で検索をし、以下の著作が見つかりました。

  • サルでもできる弁護士業 :幻冬舎 (2008/12/17)

【引用】
著作物の題号:amazon
記事名:サルでもできる弁護士業 
URL:https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B5%E3%83%
AB%E3%81%A7%E3%82%82%E3%81%A7%E3%81%8D
%E3%82%8B%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB%E6%A5%A
D-%E6%B3%95%E5%BE%8B%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%80%E3
%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83
%A4%E3%83%BC%E3%82%BA-%E6%89%80%E9%95%B7%E5%BC%81%
E8%AD%B7%E5%A3%AB-%E8%A5%BF%E7%94%B0-%E7%A0%94%E5%
BF%97/dp/4344996550/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&
keywords=%E8%A5%BF%E7%94%B0%E7%A0%94%E5%BF%97&qid=
1584411343&sr=8-1


弁護士業界を俯瞰的に捉えた一冊。

弁護士という仕事を知らない状態、もしくはこれから弁護士になる人が読むと、弁護士業界の裏側が見えてきます。

実務について詳しく掘り下げてはいないため、業務についての勉強には向きません。

弁護士業界からのビジネス論がまとまった一冊です。

  • 眠れる20兆円マーケット ~法務ビジネスという名の埋蔵金~ :幻冬舎 (2008/12/17)

【引用】
著作物の題号:amazon
記事名:眠れる20兆円マーケット ~法務ビジネスという名の埋蔵金~ 
URL:https://www.amazon.co.jp/%E7%9C%A0%E3%82
%8C%E3%82%8B20%E5%85%86%E5%86%86%E3%83%
9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-%
E6%B3%95%E5%8B%99%E3%83%93%E3%82%B8%E
3%83%8D%E3%82%B9%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%8
6%E5%90%8D%E3%81%AE%E5%9F%8B%E8%94%B5%E9%87%91
-%E6%B3%95%E5%BE%8B%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%80%
E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%AD%E3%82%A4%E3
%83%A4%E3%83%BC%E3%82%BA-%E6%89%80%E9%95%B7%E5%
BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB-%E8%A5%BF%E7%94%B0%E7%
A0%94%E5%BF%97/dp/4344996577/ref=sr_1_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&k
eywords=%E8%A5%BF%E7%94%B0%E7%A0%94%E5%BF%97&qid=
1584411343&sr=8-2

これからの時代は弁護士が「法務」に没頭するだけでなく、マーケティング、IT化、組織化など、ビジネスにも精通しながら台頭していく時代だ、という内容です。

手間暇がかかる法務に時間をかけていると、おろそかになりがちな経営を、手間暇を最大限省くことによって永続的な事務所運営に注ぐことができる、という内容を説いています。

  • 弁護士業界の革命児、起つ:幻冬舎 (2008/12/17)

【引用】
著作物の題号:amazon
記事名:眠れる20兆円マーケット ~法務ビジネスという名の埋蔵金~ 
URL:https://www.amazon.co.jp/%E5%BC%81%E8%AD%B7%E
5%A3%AB%E6%A5%AD%E7%95%8C%E3%81%AE%E9%9D%
A9%E5%91%BD%E5%85%90%E3%80%81%E8%B5%B7%E3%81%
A4-%E6%B3%95%E5%BE%8B%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%80
%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%AD%E3%82%A4%E
3%83%A4%E3%83%BC%E3%82%BA-%E6%89%80%E9%95%B7%E5%
BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB-%E8%A5%BF%E7%94%B0-%E7
%A0%94%E5%BF%97/dp/4344996569/ref=sr_1_3?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywo
rds=%E8%A5%BF%E7%94%B0%E7%A0%94%E5%BF%97&qid=158441
1343&sr=8-3

西田氏が立ち上げた法律事務所ホーム・ロイヤーズの奇跡が語られています。

他の事務所との比較や考え方やその手法を公開している一冊です。

3冊を同日発売しています。

それぞれ違う内容ですが、重なる部分もあり、西田氏の考え方やビジネスが伝わる本ばかりです。

ただ、現在どれも、絶版となっており、手には入りにくい状態です。

弁護士費用は安いのか?

当然のことながら、債務整理を考える人は経済的に行き詰まっている人が多く、費用の問題は最も気になるポイントです。

しかし、費用の問題を気にする余り「安かろう悪かろう」の弁護士・司法書士に委任してしまうと元も子もありません。

したがって、債務整理で大事なことは「費用が安くかつ良い弁護士・司法書士」を選ぶことにつきると言え、事前に費用が明確に示されていることと文書による確認ができる弁護士・司法書士事務所が求められます。

任意整理個人再生自己破産過払い金
相談料金----
着手金1社40,000円---
報酬金---20%
裁判の場合25%
その他費用----

弁護士法人法律事務MIRAIO(ミライオ)では、任意整理の費用は1社につき40000円(税抜き)です。

万が一過払いが生じた場合には、過払い報酬として交渉のみの解決の場合は20%(税抜き)、裁判の場合は25%(税抜き)が加算されますが、借金が減額された場合の成功報酬は発生しません。

費用に関してはやや高めの設定と言えます。

しかし、相談料が何度でも一切かからない点はホームページにおいても伝えている点から、価格が突然吊り上がることはありません。

最初に提示された金額で任意整理を終えることができる、という安心が担保された状態で問題が解決されます。

電話調査の結果

弁護士法人法律事務MIRAIO(ミライオ)に実際に電話で相談を行い具体的に下記の質問をぶつけてみました。

質問は弁護士・司法書士選定基準でプライオリティーの高い順に行いました。

弁護士法人法律事務MIRAIO(ミライオ)の具体的な返答と受けた印象と総合評価を、以下ご紹介いたします。

電話は全部で3回に及びます。

2コールで電話に出てもらえました。

受付
弁護士法人法律事務MIRAIO(ミライオ)の受付担当○○でございます。

ライター
すみません、債務整理のご相談をさせていただきたいのですが、この電話で大丈夫でしょうか?

受付
はい、大丈夫です。
お客様、こちらにお電話いただくのは初めてでしょうか?

ライター
はい、そうです。

受付
ありがとうございます。
それでは、受付をさせていただきます。
ただいまの時間は時間外となっておりますので(18:00過ぎ)、明日以降、担当の者からお電話をさせていただくことになりますが、よろしいでしょうか?

ライター
HPでは24時間受付になっていますが、何時までが営業時間内になるのですか?

受付
はい、こちらは18:00までが営業時間内で、それ以降は翌日対応となります。
明日以降、こちらからお電話させていただきますが、よろしいでしょうか?

ライター
そうですか・・それでしたら、明日、こちらから改めてお電話するようにいたします。

受付
大変申し訳ありません。
それではお電話お待ちしておりますので、よろしくお願いいたします。

ライター
ありがとうございます。

24時間受付というのは、「電話を受け付けている」ことだけを示しているようで、相談ができる体制ではありませんでした。

翌日、17:00頃に再度、連絡をしました。

受付
弁護士法人法律事務MIRAIO(ミライオ)の受付担当○○でございます。

ライター
昨日、ご連絡をして、受付時間外とのことでしたので、改めてご連絡させていただたいのですが・・

受付
お電話ありがとうございます。
それでは受付させていただきます。
今回のご相談は返済中のものでしょうか?
それともすでにお返しになったものでしょうか?

ライター
返済中です。

受付
はい、ありがとうございます。
それでは、本日、こちらの電話である程度お話を聞かせていただきまして、また、事務の方から改めてお電話いれるような流れになりますが、よろしいでしょうか?
本日の、お時間は15分か30分ほどいただくことになりますが・・。

ライター
あ、いえ・・昨日のお話ですと、時間外なので、昨日は事務の方とのお話ができなかったと思っていたのですが、今日も、受付の方とのお話だけで、事務の方につないでいただけないのでしょうか?

受付
・・そうですね、こちらでお話を聞き取ってから、事務から、という流れになっておりまして・・

ライター
受付専門の方が聞き取りをされるのですか?

受付
少々お待ちいただけますか?

昨日のお話では、時間外にのため事務にはつなぐことができない、という理解をしていました。

しかし、どの時間であっても受付が状況の聞き取りをして、事務につないで確認をするという流れのようでした。

受付
大変お待たせして申し訳ありません。
それでは明日以降ですが、事務のほうからご連絡させていただきます。

ライター
いえ、今日、事務の方とお話ができるという理解で、電話を改めたのですが、事務の方とお話するのも、難しいのでしょうか?
弁護士の先生とも、お話をした上で、検討をしたいのですが・・。

受付
もう一度、お待ちいただけますでしょうか?

今日、お話ができないようだと、昨日、電話を改めた意味がなくなります。

強引ですが、電話を進めてみました。

受付
お待たせいたしました。
それでは、このあとお電話をさせてただきます。
本日は何時くらいまででしたらご都合がよろしいでしょうか?

ライター
そうですね、18:00までにはお話ししたいのですが・・。

受付
はい、かしこまりました。
では、18:00までにお電話するようにいたします。
それまで電話を切ってお待ちいただいてもよろしいでしょうか?

ライター
わかりました。
お願いします。

受付
ありがとうございます。
失礼いたします。

この間に、受付の方が事務の方に繋いでくれました。

程なくして、男性の方から折り返しの連絡が入りました。

ライター
もしもし。

事務員
○○様の携帯でしょうか?
こちら弁護士法人法律事務所MIRAIOの△△です。

ライター
お電話ありがとうございます。

事務員
お電話がおそくなりまして、大変申し訳ありません。

ライター
いえ、折り返しいただいて、ありがとうございます。

事務員
それでは、今からこの電話でいくつか、聞き取りをさせていただきますが、お時間は大丈夫でしょうか?

ライター
はい、大丈夫ですが、事務の方に状況をすべてお話するのでしょうか?

弁護士以外に、自身の状況を話すことに抵抗があったため、確認をいれました。

事務員
そうですね。
こちらである程度聞かせていただきましたものを、弁護士に確認させて、改めて、弁護士からご連絡を入れる、という流れにしたいのですが、それでしたら、大丈夫でしょうか?

ライター
そうですね・・弁護士の先生とお話できるのでしたら、大丈夫です。

事務員
わかりました。
それではよろしくお願いいたします。
お住まいはどちらでしょうか?

ライター
神奈川県・・横浜市です。

事務員
こちらので事務所が日本橋にあるのですが、基本的に初めてのご相談はお越しいただいて行っております。
こちらに来ていただくことは、可能でしょうか?

ライター
はい、大丈夫です。

事務員
今、お借り入れされている業者さんを教えてください。

ライター
△△銀行と、□□銀行と、●●銀行です。

事務員
それぞれおいくらずつくらい借りていますか?

ライター
100万円、50万円、50万円です。

事務員
カードローンだけでしょうか?
他にも、例えば信販系・・ニコスやセディナ、あと、アコムやアイフルなど消費者金融などはありますか?

ライター
いいえ、ありません。

事務員
あと、保証人がついている債務があったりしますか?

ライター
いいえ、ありません。

事務員
いつからお借り入れされてますか?

ライター
2年くらい前です。

事務員
月々、どれくらい返済されていますか?

ライター
そうですね・・8万円位です。

事務員
支払いの遅れなどはありますか?

ライター
いえ、ありません。

事務員
他に、知人や親族からの借り入れはありますか?

ライター
いいえ、ありません。

事務員
税金の滞納などはありますか?

ライター
ありません。

事務員
お仕事はされていますか?

ライター
しています。
派遣社員で事務をしています。

事務員
手取りでどれくらいですか?

ライター
扶養内ですので、8万円くらいです。

事務員
勤続は何年くらいでしょうか?

ライター
2年です。

事務員
給料日はいつですか?

ライター
毎月15日です。

事務員
給与の振込先はどこでしょうか?

ライター
ゆうちょ銀行です。

事務員
お住まいは賃貸ですか?それとも持ち家ですか?

ライター
賃貸です。

事務員
家賃はどのくらいでしょうか?

ライター
家賃は8万円です。

事務員
ご結婚はされていますか?

ライター
しています。

事務員
ご同居されている方はご主人だけですか?

ライター
いいえ、息子が2人います。

事務員
それぞれ年齢を教えてください。

ライター
夫が45歳、息子が12歳と6歳です。

事務員
夫の仕事は?

ライター
事務員です。

事務員
副業などはされていますか?

ライター
とくにしていません。

事務員
ご主人の月の手取りはどのくらいでしょうか?

ライター
24万円です。

事務員
次に、家計の内訳を教えてください。
食費は月々どのくらいですか?

ライター
4万円です。

事務員
保険は?

ライター
2万円位です。

事務員
通信費は?

ライター
2万円位です。

事務員
子供にかかる費用は?

ライター
月々3万円くらいです。

かなり多くの質問をされました。

家族構成や家族の年齢、また、家計については、本当は電話では話したくはありませんでした。

このあたりは、弁護士と面談時に個室で話したい内容だ、と思いました。

事務員
ご協力ありがとうごさいます。
進め方のご希望を伺いいたいのですが、法的な手続き・・再生や破産というのですが、そちから、弁護士がそれぞれの業者さんと個別に話をする任意の和解というものがあります。
どれがご希望、というのは今の時点でありますでしょうか?

ライター
そうですね、できれば、任意の話し合いで進めていただきたいです。

事務員
かしこまりました。
どちらの和解を選択してもデメリットというものがあります。
信用情報機関に今回の債務整理の情報が登録されるため、クレジットカードが作れなくなったり、お金の借り入れがこれ以上できなくなったり、保証人になれなくなりますが、そちらは大丈夫でしょうか?

ライター
はい、大丈夫です。

事務員
わかりました。
あと、月々の金額ですが、どれくらいでしたら、お支払いをしていくことができそうでしょうか?

ライター
そうですね・・先生のところにお支払いする分と合わせて月々5万円くらいでしたら、大丈夫です。

事務員
承知しました。
それでは、今、聞かせていただきました内容を弁護士に報告し、改めて弁護士からご連絡させていただく、という流れになりますが、よろしいでしょうか?

ライター
はい、お願いします。

このあと、再度、弁護士との電話打ち合わせの日程を調整し電話を切りました。

電話予約日当日、電話を待ちましたが、予定の時間を15分過ぎても電話がかかってきませんでした。

ですので、こちから電話をかけました。

受付
弁護士法人法律事務MIRAIO(ミライオ)の受付担当○○でございます。

ライター
本日、お電話がいただけるとのことで、お電話を15分まっているので、かかってきません。
どのようになっていますか?

受付
はい、大変申し訳ありません。
確かにお約束しておりました。
すぐにかけるように担当に申し伝えますので、電話をお切りになってお待ちいだけますでしょうか?

ライター
はい、わかりました。

受付
それでは、いったん失礼いたします。

電話はかかってきませんでしたが、引継ぎはされていました。

事務が受け付けた内容を、電話受付担当にもわかるようなシステムになっているようです。

2分ほどして、折り返しの電話が入りました。

弁護士
○○さんのお電話でしょうか?

ライター
はい、そうです。

弁護士
こちら弁護士法人弁護士事務所MIRAIOの弁護士○○です。

ライター
電話をかけていただいて、ありがとうございます。

弁護士
いえ、こちらこそ、電話が遅くなりまして、大変申し訳ありません。
本日は、こちらから、いくつかお話聞かせていただいて、今後の流れをご説明し、必要ならば、ご予約をお取りする、という流れになりますが、それでよろしいでしょうか?

ライター
はい、大丈夫です。
よろしくお願いします。

弁護士
お借り入れ先は、△△銀行と、□□銀行と、●●銀行でよろしいですね?

ライター
はい、そうです。

弁護士
ここ2年で急に・・という印象ですが、何かありましたか?

ライター
はい、急にショッピングが重なって・・

弁護士
それで今は、月々8万円くらいお支払いになっている、ということですね?

ライター
はい、そうです。
このようなことになって恥ずかしいのですが、こうした相談はありますか?

弁護士
大丈夫ですよ!心配することはありません。
必ず解決しますし、今でも多くのご相談をいただいております。
多くの解決実績もありますし、ご心配されなくて大丈夫ですよ。

ライター
ありがとうございます

ある程度聞き取りが終わっているので、弁護士から突っ込んだ質問と気遣いがされます。

弁護士
お話を確認させていただいたところから計算すると、だいたい、今後は任意での和解となると、60回払いに期間を伸ばしますので、月々が4万円弱になる計算です。
そこに私どもの事務所の報酬として一社につき40000円プラス消費税をお支払いいただきます。

ライター
そうなんですね!・・他に面談にかかる弁護士費用はおいくらになるのでしょうか

弁護士
いいえ、相談料はすべて40000円の中に含まれておりますので、これ以上いただくことはありません。

ライター
そうなんですね!安心しました。

弁護士
このあとの流れなのですが、ご依頼いただくと一旦、お支払いをとめていただくことになります。
止まっている間に、事務所の方に費用を振り込んでいただきます。
一社につき44000円を3社分ですので、35000円ずつくらいを4ヶ月ですかね。
振込が終わったところで、和解を進めます。
ですので、支払いが再開するのは半年後くらい、と思っておかれると良いと思います。

ライター
丁寧に説明をしてくださって、ありがとうございます。
主人と一緒に、ご相談に伺いたいので、土日のどちらかになりますが、土日は事務所は営業されていますか?

弁護士
はい、大丈夫です。
もし、よろしければ、今週の分を仮でおさえますが・・。

ライター
ありがとうございます。
主人の予定をみてから、お返事がしたいので、また、改めてご連絡をしてもよろしいでしょうか?

弁護士
はい、大丈夫です。
それでは、お電話お待ちしております。

ライター
ありがとうございました。

弁護士の対応は気遣いに溢れていて、終始心地良かったです。

受付、事務、どちらも対応は大変よかったです。

総評

この事務所の総合評価
4.8
専門性
5.0
無料相談
5.0
費用と支払い方法
4.0
対応スケジュール
5.0
直接相談
5.0
専門性
直接相談
対応
スケジュール
費用と
支払い方法
無料相談

弁護士法人法律事務MIRAIO(ミライオ)に実際に電話で相談を行ない特に感じたことは、対応が丁寧ということです。

電話での相談は詳しくはできませんでしたが、ある程度聞き取りがあった上で、弁護士の今後の見積もりを聞くことができたので、事務所に行く前に安心することができました。

来所前に試算をしてもらえ、さらに、弁護士費用もわかっているという状態は依頼がしやすいと感じました。

その上、依頼してからも自身の状況の進捗はホームページのマイページから確認することができます。

一連の流れにおいて、透明性が高いことは信頼に繋がります。

ただ、事務が聞き取りを行い、さらに、かなり掘り下げたことまで聞かれるため、抵抗がありました。

詳しい話は弁護士の面談時に直接話しができることが望ましいと感じます。 

電話について少したらいまわしにされた感じはありますが、スピーディーで一人一人の対応はよく、不満はありません。

過去の処分は気になるところですが、一新してからは問題は起きて言いないため、信頼できないとは言い切れません。

費用面も高過ぎず、また、対応についても悪くはない印象です。

合わせて読みたい
The following two tabs change content below.
石黒 菜穂

石黒 菜穂

大学卒業後、社会福祉士の補助者として総合病院にて勤務するが、より広く様々な専門家をサポートする仕事をしたいと考えるようになり、司法書士・土地家屋調査士・税理士が多数所属する法人に転職。
債務整理を専門とする補助者として、のべ1800人以上の依頼者の債務整理をサポートする。
司法書士の面談への同席を志願し、依頼者のこと、置かれている環境を理解した上で、今後の方針を話し合い、前を向いて再スタートができる状態にすることを心がけてきた。
そのために、借金の原因となった要因にも目を向け、傷ついた心のケアにも力を注ぐ。
債務整理の手続きが終了したのちも、電話や事務所で直接面会してのサポートも多数取り組む。

債務整理の森への寄稿は、これまで専門的にサポートしてきた経験を活かして、依頼者の目線をもって取材し、借金の問題で悩みを抱える読者に向けて、一歩踏み出す勇気が湧く記事を執筆している。

■略歴
1978年 愛知県にて生まれる
2001年 椙山女学園大学卒業
     総合病院に入職
2008年 愛知県の大手司法書士法人に勤務
2019年 債務整理専門Webライターとして独立

■債務整理の森閲覧者へのメッセージ
「どこに相談すればいいのかわからなかった」
「どの事務所を選べば良いのかわからない」
この2つは、司法書士法人に勤務した中で、私が依頼者から数多く聞いた言葉でした。
抱えている悩みを相談できないまま、辛く長い年月を過ごしてきた方を目の当たりにして、全力で解決をサポートした経験が今、債務整理ライターとしての自分に活きています。

借金の問題解決の第一歩は「正確な情報を得る」ことだと思います。
どの専門家に相談すればいいのか、また、選ぶ際の基準など、実際に取材をしながら、的確な判断で司法書士・弁護士事務所を評価し、忖度のない情報を提供します。

債務整理の森をご覧になる方が、問題解決に向けて心地よく一歩を踏み出せるよう、サポートしていきます。

厳選!おすすめ記事BEST3

1
債務整理に注力しているおすすめの事務所一覧【徹底調査】

当サイトでは、実際の取材や債務整理の相談を行なった体験談をもとに、おすすめの弁護 ...

任意整理の費用と支払い方法でみる弁護士ランキング 2
任意整理にかかる費用相場と支払い方法別の弁護士・司法書士おすすめ一覧

借金に関する相談は、弁護士事務所や司法書士事務所において無料で行なうことができま ...

3
みどり法務事務所の評判の真実(悪評含む)を体験者の口コミや電話インタビューで徹底分析

目次1 みどり法務事務所の評判の真実を徹底分析2 みどり法務事務所の概要3 みど ...

 - 弁護士事務所の口コミ, 弁護士の評判調査結果