あいわ総合司法書士事務所(札幌市)の評判の真実(悪評含む)を体験者の口コミや電話インタビューで徹底分析

 

あいわ総合司法書士事務所の評判の真実を徹底分析

ライター石黒菜穂が、今回はあいわ総合司法書士事務所についての口コミや評判、噂について分析・検証していきます。

インターネット等に書き込まれた口コミや、実際に利用した方の声、体験談などを調査し、また自身でも無料電話相談を利用してみた電話調査をした結果をまとめています。

このページを通じて、あいわ総合司法書士事務所の良い点も悪い点も含めて特徴や、他事務所との違いを把握し、弁護士選びの参考にしてみて下さい。

当サイトが分析・検証したあいわ総合司法書士事務所の特徴は、以下の3点が挙げられます。

あいわ総合司法書士事務所 の特徴

5,000人を超える解決実績

平成5年の開業依頼、力を入れて取り組んでいるのが債務整理です。
依頼者の生活状況や希望に合わせた債務整理を提案し,5000人を超える方の多重債務の問題を解決しています。

低価格の報酬

着手金や減額報酬が不要です。
また、費用の分割支払いも可能ですが、それでも支払いが難しい場合、法テラスの利用が可能です。
国が決まった金額の報酬を立て替えて支払う制度で、より低い価格で債務整理をすることができます。

夜間や休日相談、道内出張相談も可能。アクセス環境を最大限整えている。

在籍する5名の司法書士により、面談やその後の打ち合わせ,債権者との分割和解の交渉,過払い金返還請求の交渉,裁判所に提出する書類の作成等、すべて司法書士が対応しながら、幅広いサービスを展開しています。

あいわ総合司法書士事務所の概要

あいわ総合司法書士事務所

事務所所在地
札幌市北区北32条西4丁目1-7 コウメイビル2階
WEBサイト
https://aiwas.jp/
所属弁護士会
札幌司法書士会
過去の行政処分
なし
最寄駅からのアクセス方法
札幌市営南北線「北34条」駅から徒歩5分
周辺情報
札幌市営南北線「北34条」駅の3番出口を出て、ファミリマート札幌北32条西4丁目店に向かって横断歩道を渡ります。
そのまま直進し、3本目の筋を右手に曲がります。
1Fに梅酒BAR SOUL COMPANYがあるビルの2Fです。
付近は共同住宅が点在する地域ですが、人通りが多い場所ではありません。

※近隣の方や訪問したことがある方の情報に基づいた口コミです。
最新情報でない可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

あいわ総合司法書士事務所代表プロフィール

あいわ総合司法書士事務所代表プロフィール

  • 椎名 尚文(しいな たかふみ)

【出身】

  • 東京都練馬区

【出身大学】

  • 北海道大学理類中退(一年生を4回やりました)

生年月日】

  • 1957年1月20日

【好きな食べ物】

  • 油揚げ・肉

【嫌いな食べ物

  • 煮魚

好きなこと

  • インターネットで情報収集、バイクで走ること

【好きな場所】

  • ヨドバシカメラ・アマゾン

理想の司法書士像】

  • 偉くない司法書士

【引用】
著作物の題号:あいわ総合司法書士事務所HP
記事名:司法書士紹介
URL:https://aiwas.jp/staff/

代表司法書士コメント

あいわ総合司法書士事務所のホームページにアクセス頂きありがとうございます。

司法書士は、裁判業務・登記業務の法律専門家です。

具体的には、簡易裁判所の訴訟代理業務や裁判所への訴状や申立書の作成、法務局への不動産登記や商業法人登記の申請代理業務等を行っています。

これらの専門性から、司法書士事務所は、なにか取っ付きにくいとか、ハードルが高い、というイメージをお持ちになる方も多いと思います。

あいわ総合司法書士事務所では、「真の市民のための法律家を目指す」という目標を掲げ、以下の5つの方針に基づいた事務所運営を行っています。

  • 相談しやすい事務所であること
    電話相談・面談相談とも相談は無料です。
    また、ご予約頂ければ、夜間や休日の面談相談も行います。
  • 依頼を断らない事務所であること
    紹介者がいない・お金にならない・面倒だなどの不当な理由でお断りすることはいたしません。
    せっかく司法書士事務所を探して連絡したのに断られた、ということを極力無くします。
  • 利用しやすい費用体系であること
    費用は低廉であることを旨とします。また、債務整理等の案件では、着手金不要・費用の分割払いも可能です。
  • 小さな依頼でも誠実に対応すること
    他人から見れば小さなことでも、当事者は深く悩んでいることがあります。どんな小さな事件でも、
    お客様の立場に立って、事件解決に向け誠実に対応いたします。
  • 偉くない事務所であること
    専門家だからと、お客様に対し、威張ることや居丈高になることなどは論外です。
    利用する人の目線からの発想を大事にします。
    そして、事件解決のためには労力を惜しみません。

どうぞ、一人で悩まずに、お気軽にご相談ください。

【引用】
著作物の題号:あいわ総合司法書士事務所HP
記事名:事務所案内
URL:https://aiwas.jp/office/

あいわ総合司法書士事務所を利用した方の感想・口コミ・評判

知恵袋や教えてgooなどの質問サイト、2ch(2ちゃん)などの掲示板を見ましたが書き込みは特にありませんでした。

メディア掲載履歴

「あいわ総合司法書士事務所 著作」「椎名 尚文 著作」で検索をしましたが、著作は見つかりませんでした。

司法書士費用は安いのか?

当然のことながら、債務整理を考える人は経済的に行き詰まっている人が多く、費用の問題は最も気になるポイントです。

しかし、費用の問題を気にする余り「安かろう悪かろう」の弁護士・司法書士に委任してしまうと元も子もありません。

したがって、債務整理で大事なことは「費用が安くかつ良い弁護士・司法書士」を選ぶことにつきると言え、事前に費用が明確に示されていることと文書による確認ができる弁護士・司法書士事務所が求められます。

任意整理個人再生自己破産過払い金
相談料金----
着手金1社20,000円---
報酬金---15%
その他費用----

あいわ総合司法書士事務所では、任意整理の費用は1社につき20000円(税抜き)です。

万が一過払いが生じた場合には、過払い報酬として15%(税抜き)が加算されますが、借金が減額された場合の成功報酬は発生しません。

費用に関してはかなり「安い」と言えます。

また、相談料が一切かからない点、また、分割を認めていることをホームページにおいても伝えている点から、良い事務所である、ということが言えます。

そして、弁護士費用の支払いが苦しい場合、国が一度弁護士費用を立て替えてくれる、という法テラスの制度の利用が可能です。

法テラスの制度は、司法書士費用も低く抑えられている上に、司法書士事務所側としては手間も多くかかるため、敬遠されがちです。

そうしたリスクを負ってでも、法テラスの利用を可能とするあいわ総合司法書士事務所は、依頼者側の立場で相談に乗ってくれる事務所と言えます。

電話調査の結果

あいわ総合司法書士事務所に実際に電話で相談を行い具体的に下記の質問をぶつけてみました。

質問は弁護士・司法書士選定基準でプライオリティーの高い順に行いました。

あいわ総合司法書士事務所の具体的な返答と受けた印象と総合評価を、以下ご紹介いたします。

2コールで電話に出てもらえました。

事務員
あいわ総合司法書士事務所でございます。

ライター
すみません、債務整理のご相談をさせていただきたいのですが、この電話で大丈夫でしょうか?

事務員
はい、 大丈夫です。
こちらの事務所は何をご覧になってお知りになりましたか?

ライター
HPを見ました。

事務員
ありがとうございます。
それでは司法書士に電話を代わりますのでお待ちください。

こちらからお願いしないでも、司法書士に電話を繋いでもらうことができました。

事務の方の仕事はあくまで電話の取次のようです。

司法書士
お電話かわりました。
司法書士の○○です。

ライター
あの、すみません、借金のご相談をお願いしたくて、お電話をしています。
今、3つの銀行から合計で200万円ほどの借り入れがあります。
支払いが大変になってきたので、月々の金額を減らして返済をしていきたいと考えているのですが、そうした相談は先生のところで可能でしょうか?

司法書士
はい、もちろん大丈夫です。
ちなみに、1社あたり150万円を超えている会社はありますか?

ライター
ありません。

司法書士
どこの銀行さんから借りていらっしゃいますか?

ライター
△△銀行と、□□銀行と、●●銀行です。

司法書士
それぞれおいくらずつくらい借りていますか?

ライター
100万円、50万円、50万円です。

1社につき、150万円を越すと司法書士が債務整理をするけ権限がなくなるため、最初に確認をするようです。

司法書士
ありがとうございます。
今、毎月おいくらずつ返していらっしゃいますか?

ライター
そうですね・・8万円くらいになっています。

司法書士
月々、おいくらくらいでしたら、返済してくことができそうですか?

ライター
先生にお支払いするぶんと合わせて、5万円くらいでしたらかなり助かります。

司法書士
なるほど・・わかりました。
そうですね、お話を聞いている限り・・まだ、蓋を開けてみないとわかりませんが、交渉で利息をカットして、支払い期間を伸ばすことで、5万円以内にすることは可能です。
そうですね・・3万5千円くらいになるかな・・と思います。

司法書士がこれまでの経験から、電話で簡単に診断をしてくれました。

今後の支払額に不安を持って電話をする側としては、具体的な金額を算出してもらえると安心できます。

ライター
そうなんですね!先生のところにお支払いする費用はどれくらいを考えればよろしいでしょうか?

司法書士
私どもへの支払いは1社につき20000円と消費税です。
それ以外の費用があるとしたら、切手代とか諸費用ですね。

ライター
諸費用で1社あたり10000円くらいかかったり、ということは大丈夫でしょうか?

司法書士
(笑って)大丈夫です、それはありません。
かかったとしても1000円以内に収まるくらいです。

ライター
ありがとうございます。
もしかしたら一括での支払いが難しいかもしれないのですが、分割で支払うことはできるのでしょうか?

司法書士
大丈夫です、みなさんには分割で納めていただいています。

司法書士の報酬が低額に抑えられている上に、分割も可能という条件なので、支払いについて、不安が消えていきます。

ライター
なるほど!ありがとうございます。
あと、先生に相談するのに、料金はかからないのでしょうか?

司法書士
私どもの事務所はとくに相談料はいただいていませんので、ご心配いただかなくても、大丈夫です。

ライター
では費用は、1社について、20000円と消費税に諸費用が1000円くらい、と考えておいて大丈夫でしょうか?

司法書士
はい、大丈夫です。
あと、もし、かかる費用があるとすると、和解後の返済をこちらの事務所で行う場合です。
和解後は、ご本人に支払いを引き継ぐのですが、なんらかの事情があって、私どもの事務所にてそのまま和解後の支払いをする、ということになりますと、月々の支払い金額の他に、毎月1社につき500円と振込手数料をいただいています。
その分が加算されることがある、ということですね。

和解後は、事務所を通して支払いをするのではなく個人の責任で支払いをしていく方針のようです。

もし、司法書士を通したい場合は、月々の費用が500円/1社必要です。

一見少ない額に感じますが、例えば、これが60回で3社とした場合、90000円かかります。

3社に金額を振り分けるのは手間ですが振込手数料と併せて考えると事務所に依頼するよりも、自身で支払いをすることが良いと感じます。

ライター
なるほど。
よくわかりました。
ありがとうございます。
 一つ、心配していることがあるのですが、例えば、今、こうして話を聞いていただいた上で、実際に事務所に行って、万が一、依頼を断られる、ということはあるのでしょうか?

司法書士
いえ、基本的には依頼をお断りすることはありません。
ただ、次のような場合はお断りしています。
例えば、借りていらっしゃる銀行さんで他のローンを組んでいるとか。
銀行さんは基本的に、ローンをのこして債務整理をする、ということができないので、住宅ローンがあったりした場合などは、債務整理の対象からは外すことになります。

ライター
住宅ローンが主人名義であるのですが、そうした場合もでしょうか?

司法書士
いえ、大丈夫です。
奥様が保証人になっていたりはしませんよね?

ライター
はい、それはないです。

司法書士
それでしたら、問題ありません。
あと、給与振込先になっていて、それが会社都合などでどうしても変更できない、という場合も債務整理が難しいです。
債務整理が始まった瞬間に、口座が凍結されてしまって、いまある預金と債務とを相殺することになります。
そうなると、給与が取り出せなくなって、債務の弁済に当てられてしまうので、給与口座を変更できない場合は難しくなります。

銀行が借り入れ先の場合、債務整理をするにあたっての制限が発生するため、慎重にならなくてはならない、ということを、丁寧に説明してもらえました。

ライター
そういうことですね、わかりました。
給与口座は変更できるので、大丈夫です。
ちなみに、依頼をした場合、流れはどのようになるのでしょうか?

司法書士
そうですね。
まず、私どもの事務所から、各銀行さんのほうへ、債務整理をする、という通知を送ります。
同時にお客様には支払いを一度、ストップしていただきます。
その間は、督促などの連絡はありませんので、ご安心ください。
支払いを止めていただくと、今、債務がいくら残っているか、が確定します。
確定したところで、各銀行さんのほうから、残りの金額がいくらです、という通知が来ます。
ここまでに銀行さんによって1〜3ヶ月くらいかかります。
この間に、先程お話しました、私どもへの費用の積み立てを行っていただきます。

ライター
月々の金額はどのくらいになりますか?

司法書士
依頼者さんと相談させていただくのですが、和解後の支払いに必要な金額を下回らない額、をお願いしています。
たとえば、先ほどの話の通り和解が進みますと、月々3万5千円の支払いが必要となるのですが、その金額が本当に支払うことができるのか、を確認することにもなります。
ですので、3万5千円を最低でも納めていただく、ということになります。
多くいただいた分は、のちに精算させていただきます。

ライター
わかりました。
支払いが始まるのは、どのくらいからですか?

司法書士
そうですね、これも債務の金額がいつ確定するか、によって変わってきますが、早くて3〜4ヶ月ですね。

ライター
いろいろと、よくわかりました。
ありがとうございます。
もし、お願いするとして、面談に伺う、となると、どうしても土日のどちらかになるのですが、それでも大丈夫でしょうか?

司法書士
はい、大丈夫です。
ただ、土日は基本的に事前予約のみの受付となっておりますので、平日に予約していただいて、指定のお時間に、私どもが待機する、ということになります。

ライター
わかりました。
先生のほうから、時間の指定などはあるのでしょうか?

司法書士
特にはありませんので、ご都合のよろしい時間に起こしいただく、というので大丈夫です。

ライター
わかりました。
その時は、先生宛にお電話して、スケジュールを合わせる、という感じで大丈夫でしょうか?

司法書士
はい、大丈夫です。
私、司法書士の○○と申しますので、私宛にお電話ください。

ライター
わかりました。
それでは、主人と相談のうえ、またご連絡させていただきます。

司法書士
お電話お待ちしております。

ライター
失礼します。

司法書士の対応は終始丁寧で、こちらが知りたいこと以上の情報をわかりやすく伝えてもらうことできました。

電話の段階でここまで知ることができたことは、とても満足です。

総評

この事務所の総合評価
5.0
専門性
5.0
無料相談
5.0
費用と支払い方法
5.0
対応スケジュール
5.0
直接相談
5.0
専門性
直接相談
対応
スケジュール
費用と
支払い方法
無料相談

あいわ総合司法書士事務所に実際に電話で相談を行ない特に感じたことは、事務の方、司法書士、どちらも対応が丁寧ということです。

電話で直接司法書士に、状況を話して、ある程度の判断をしてもらうことができるため、自分が望むような手続きができるのかどうか、をわかった上で、事務所に行くことができます。

不安を軽減した状態で、来所できるため、気持ちがラクになります。

電話に出たのは男性の司法書士でしたが、物腰も柔らかく、こちらから質問をたくさんしたにもかかわらず、最後まで、丁寧な回答をしてもらえました。

電話対応に好感が持てることから、事務所に行った際にも丁寧な応対が期待できます。

また、支払いについても、一番不安な、費用の支払いができるのか、というところに対して、低額で分割の支払いができることが確認できました。

分割については、快く案内があったことは、かなり評価できるポイントです。

事務所が掲げる指針が、事務所全体に行き渡っている印象です。

事務所の対応、費用、アクセス環境を含め、総合的に信頼できる事務所、と判断できます。

合わせて読みたい
The following two tabs change content below.
石黒 菜穂

石黒 菜穂

大学卒業後、社会福祉士の補助者として総合病院にて勤務するが、より広く様々な専門家をサポートする仕事をしたいと考えるようになり、司法書士・土地家屋調査士・税理士が多数所属する法人に転職。
債務整理を専門とする補助者として、のべ1800人以上の依頼者の債務整理をサポートする。
司法書士の面談への同席を志願し、依頼者のこと、置かれている環境を理解した上で、今後の方針を話し合い、前を向いて再スタートができる状態にすることを心がけてきた。
そのために、借金の原因となった要因にも目を向け、傷ついた心のケアにも力を注ぐ。
債務整理の手続きが終了したのちも、電話や事務所で直接面会してのサポートも多数取り組む。

債務整理の森への寄稿は、これまで専門的にサポートしてきた経験を活かして、依頼者の目線をもって取材し、借金の問題で悩みを抱える読者に向けて、一歩踏み出す勇気が湧く記事を執筆している。

■略歴
1978年 愛知県にて生まれる
2001年 椙山女学園大学卒業
     総合病院に入職
2008年 愛知県の大手司法書士法人に勤務
2019年 債務整理専門Webライターとして独立

■債務整理の森閲覧者へのメッセージ
「どこに相談すればいいのかわからなかった」
「どの事務所を選べば良いのかわからない」
この2つは、司法書士法人に勤務した中で、私が依頼者から数多く聞いた言葉でした。
抱えている悩みを相談できないまま、辛く長い年月を過ごしてきた方を目の当たりにして、全力で解決をサポートした経験が今、債務整理ライターとしての自分に活きています。

借金の問題解決の第一歩は「正確な情報を得る」ことだと思います。
どの専門家に相談すればいいのか、また、選ぶ際の基準など、実際に取材をしながら、的確な判断で司法書士・弁護士事務所を評価し、忖度のない情報を提供します。

債務整理の森をご覧になる方が、問題解決に向けて心地よく一歩を踏み出せるよう、サポートしていきます。

厳選!おすすめ記事BEST3

1
債務整理に注力しているおすすめの事務所一覧【徹底調査】

当サイトでは、実際の取材や債務整理の相談を行なった体験談をもとに、おすすめの弁護 ...

任意整理の費用と支払い方法でみる弁護士ランキング 2
任意整理にかかる費用相場と支払い方法別の弁護士・司法書士おすすめ一覧

借金に関する相談は、弁護士事務所や司法書士事務所において無料で行なうことができま ...

3
みどり法務事務所の評判の真実(悪評含む)を体験者の口コミや電話インタビューで徹底分析

目次1 みどり法務事務所の評判の真実を徹底分析2 みどり法務事務所の概要3 みど ...

 - 弁護士事務所の口コミ, 弁護士の評判調査結果