借金減額診断(シミュレーター)とは?導入する事務所が急増している理由

 

債務整理をお願いする弁護士事務所や司法書士事務所をネット上で探していると、借金減額診断(シミュレーター)というのをよく目にします。
特にここ数年で多く見かける様になり、沢山の事務所が独自の診断やシミュレーターを作成しています。
借金減額診断で検索すると『嘘』『怪しい』『リスク』等のマイナスな言葉が上位に出てきます。

本記事では、そもそも借金を減額することは可能なのか?
また、借金減額診断(シミュレーター)が増えてきている背景や使ったことのない方のために、実際に使ってみた感想やメリット・デメリットについて解説していきます。

借金の減額は可能なのか?

皆さんが気になっている
『そもそも借金を減額することが出来るのか?』
に関しての回答は

可能です。

ですが、個々の状況や借金総額・返済状況・資産の有無等によっても最適な方法が違ってきます。
以下で主な借金の減額方法を紹介しているので参考にしてみてください。

借金の減額方法

合法的な借金の減額方法は大きく分けて2つあります。

  • 債務整理
  • 過払い金請求

債務整理の方法は主なもので4種類。

  • 任意整理
  • 特定調停
  • 個人再生
  • 自己破産

任意整理とは?

任意整理とは、文字通り、債権者と交渉をして、借金の一部カット、期限の延期、分割払い等に応じてもらう手続きです。
交渉するという点が最大の特徴です。
自分で交渉しても良いですが、業者との力関係もあり、有利な結果を得るのは困難でしょう。
したがって、弁護士や司法書士など専門家を雇うのが一般的です。

詳しくはこちらをご覧ください。任意整理とは?メリットとデメリット

特定調停とは?

特定調停は、任意整理の亜流です。
つまり、債権者との交渉であることは変わりません。
しかし、裁判所の調停員が間に入って、話し合いを取り持ってくれるという特徴があります。

詳しくはこちらをご覧ください。特定調停とは?メリットとデメリット

個人再生とは?

個人再生(民事再生)は、支払いが困難になった場合に、3~5年での返済計画を立て、実際に計画に沿って返済していく手続きです。
裁判所に申し立てて行います。
借金は裁判所が大幅に圧縮してくれます。
交渉ではなく裁判所主導で進んでいくこと、借金を圧縮したうえで、ちんと返済すれば財産を失わなくて済むというのが特徴でしょう。

詳しくはこちらをご覧ください。個人再生とは?メリットとデメリット

自己破産とは?

自己破産は、どうしても借金の返済ができないときに、自分の最低限の財産以外の全てを売り払って借金を返済する代わりに、借金を全部清算(チャラにしてもらう)してもらう手続きです。
裁判所に申し立てて行います。
裁判所主導で進むこと、清算手続きであることが特徴です。

詳しくはこちらをご覧ください。自己破産とは?メリットデメリットとその後の生活

過払い金請求とは?

過払い金請求は、「消費者金融などの貸金業者に支払った利息」が借金の総額を超えているときに、その返還を相手に求める手続きです。
利息制限法を超える利息を払わされていたときに、利用できる手続きです。
任意整理をした時に、利息を計算しなおして過払いがあれば請求をするというケースが多いです。
すでに完済している借金に対して訴訟するケースもあります。

詳しくはこちらをご覧ください。借金の過払い金返還請求とは?メリットとデメリット

借金減額診断(シミュレーター)とは?

弁護士事務所や司法書士事務所が運営しているツールで、簡単な質問への回答と必要事項を入力していくことで、借金がいくら減額されるかがわかるもので、最後まで入力すると弁護士事務所や司法書士事務所へのお問い合わせが完了するという仕組みとなっています。

借金減額診断(シミュレーター)が増えている背景

借金減額診断(シミュレーター)がここ数年増えてきた背景には、『出資法』と『利息制限法』の違いにより生まれていた『グレーゾーン金利』を支払っていた債務者の方々の返還請求が可能になったため(過払い金請求)、より簡単に自分の借金がどれくらい減額されるかをチェック出来る様にするために生まれたシステムです。

また、過払い金がない場合でも現在の借金の状況を弁護士や司法書士に電話やメールで相談するというのはまだまだハードルが高いため、なるべく相談者の心の負担を減らすために事務所が独自の借金減額診断(シミュレーター)を作成しており、その手軽さから利用する側・事務所側双方にメリットがあるということで広がっていき、導入する事務所が増えてきているという背景があります。

減額診断(シミュレーター)で聞かれる質問と入力事項

各事務所で作成しているため、完全に同じ質問ではありませんが質問事項は似ているため、使ってみて出てきた質問をまとめていますので参考にしてください。

【各社の主な質問事項】

  • 何社から借りているか
  • 請求されている総額はいくらか
  • 借りている先はどこか
  • 現在の収入
  • 月々の返済額
  • 滞納の有無
  • 完済の有無

上記より4問くらいの質問に答えていきます。

【入力事項】

  • 名前(匿名やニックネームの場合もある)
  • 連絡先(電話番号・メールアドレス)
  • 住んでいる都道府県

診断を始めてから1分程度でお問い合わせまで完了しました。

その後、事務所からメールや電話で連絡が来て、相談を進めるという流れとなります。

実際の使用イメージ

※新大阪法務司法書士事務所の診断から引用
※C-ens法律事務所の診断から引用
※弁護士法人アドバンスの診断から引用

借金減額診断(シミュレーター)のメリット

借金減額診断(シミュレーター)のメリットは、なんと言ってもその簡単さでしょう。

実際に初めて弁護士事務所や司法書士事務所に債務の相談をするのはとても勇気のいる行動です。

『何を聞かれるんだろう?』と心配に感じる方もいるかと思います。

ですが、シミュレーターでは質問に答えていくだけでお問い合わせまで完了します。

時間も長くて数分、しかも匿名での相談も可能という、とても優れたシステムです。

借金減額診断(シミュレーター)のデメリット

実際に使ってみて、相談する際に借金減額診断(シミュレーター)のデメリットは感じられませんでした。

ですが、1点気を付けていただきたいのは借金減額診断(シミュレーター)には2通りあり、弁護士事務所や司法書士事務所が作成しているものと、サイトの運営会社が作成しどこに誘導されるかわからないものがあるので、相談したい事務所がある場合はその事務所の診断を受けるのが良いでしょう。

オススメの借金減額診断(シミュレーター)

新大阪法務司法書士事務所

新大阪法務司法書士事務所は着手金無料、分割払いも対応と費用に関しては断然オススメの事務所です。

分割払いにも柔軟に対応しているので、手持ちの費用がなくても債務整理ができるようにサポートしています。

また、女性専用の問い合わせダイヤルも用意するなど親切な対応が魅力です。

新大阪法務司法書士事務所

C-ens法律事務所

C-ens法律事務所は新宿にある7年目の弁護士事務所です。

他の事務所と比べるとキャリアは少ないのですが、電話での調査を行った際はとても親身になって話を聞いてくれたので、

相談するのが怖いと思っている人や、人とのやり取りが苦手な方にはとてもおススメの事務所です。

立地も良くアクセスが良いので相談に行く際にも行きやすい事務所といえます。

弁護士法人アドバンス

弁護士法人アドバンスは全国主要都市に8事務所を構える比較的大きい弁護士事務所です。

特に土・日・祝日も弁護士が対応してくれるのは借金に苦しんでいる人には、とてもありがたいです。

債務整理・交通事故のご相談は何度でも無料というのも魅力的です。

合わせて読みたい

The following two tabs change content below.
債務整理の森編集部

債務整理の森編集部

債務整理の森編集長。ユーザーの求めている情報をわかりやすく配信することを最優先し、記事の編集に励んでいます。

厳選!おすすめ記事BEST3

1
債務整理に注力しているおすすめの事務所一覧【徹底調査】

当サイトでは、実際の取材や債務整理の相談を行なった体験談をもとに、おすすめの弁護 ...

任意整理の費用と支払い方法でみる弁護士ランキング 2
任意整理にかかる費用相場と支払い方法別の弁護士・司法書士おすすめ一覧

借金に関する相談は、弁護士事務所や司法書士事務所において無料で行なうことができま ...

3
みどり法務事務所の評判の真実(悪評含む)を体験者の口コミや電話インタビューで徹底分析

目次1 みどり法務事務所の評判の真実を徹底分析2 みどり法務事務所の概要3 みど ...

 - 債務整理の種類と基礎知識, 借金の過払い金返還請求とは?メリットとデメリット, 債務整理体験談