稲葉セントラル法律事務所(蒲田)の評判の真実(悪評含む)を体験者の口コミや電話取材で徹底分析

 

稲葉セントラル法律事務所の評判の真実を徹底分析

ライター坂本が今回は、稲葉セントラル法律事務所についての口コミや評判・噂について分析・検証していきます。

インターネット等に書き込まれた口コミや、実際に利用した人の声・体験談などを調査し、また、自身でも無料電話相談を利用してみた結果をまとめています。

このページを通じて、稲葉セントラル法律事務所の良い点も悪い点も含めて、特徴や他事務所との違いを把握し弁護士・司法書士選びの参考にしてみて下さい。

まず、早速ですがザッと理解していただくために当サイトが分析・検証した、稲葉セントラル法律事務所の特徴を3つ挙げてみました。

稲葉セントラル法律事務所の特徴

フットワークが軽いこと
現場に行くことを厭わないこと
相談者とのコミュニケーションを大切にすること

稲葉セントラル法律事務所の概要

稲葉セントラル法律事務所

事務所所在地
東京都大田区蒲田5-44-14 トオヤビル3階
電話番号
03-6428-7590
WEBサイト
https://iclaw.jp/
過去の行政処分
なし
最寄駅からのアクセス方法
JR・東急多摩川線「蒲田駅」東口より徒歩4分
周辺情報
京急「蒲田駅」西口より徒歩10分

※近隣の方や訪問したことがある方の情報に基づいた口コミです。
最新情報でない可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

稲葉セントラル法律事務所代表プロフィール

稲葉セントラル法律事務所代表プロフィール

  • 代表  稲葉治久 弁護士

経歴】

  •  1976年 茨城県生まれ

  •  慶應義塾大学法学部政治学科卒業

  • 青年海外協力隊員としてアフリカ・ジンバブエでボランティア活動

  •  関東学院大学法科大学院卒業

  • 2012年  弁護士登録

  • 2016年  稲葉セントラル法律事務所を開設

代表弁護士コメント

2016年6月、大田区蒲田で独立開業をしました。

大田区蒲田で開業したのは、この街がとても好きだからです。

大田区には15年近く住んでいます。

大田区は自然もあり落ち着きもあり美味しい飲食店もたくさんあります。

車移動の便も良く、JR・私鉄も充実しています。

もしかすると、弁護士事務所というと千代田区、港区、中央区あたりで法人顧客を相手にしているイメージがあるかもしれません。

しかし、私は自分が好きなこの大田区で、個人・法人の区別なく、顧客としっかりとかかわりあいながら仕事をするのが楽しいと感じる性分です。

相談者それぞれの個性を認めながら「困っている人を助ける」「人の役に立つ」が変わらぬ基本姿勢です。

弁護士の敷居は決して高くない弁護士はサービス業です。

よく「弁護士に相談するのは敷居が高い」というようなことを言われるのですが決してそんなことはありません。

もし何かに困っているのであれば、まずは気軽に相談に来てほしいのです。

実際に弁護士に話をしてみてほしいです。

そのちょっとした一歩が、お困りごとを解決するきっかけになるかもしれません。

お茶を飲みながら弁護士と雑談する、そんな感覚で全然OKです。

公式HPのからの引用)

稲葉セントラル法律事務所を利用した方の感想・口コミ・評判

実際に、稲葉セントラル法律事務所を利用した方の感想・口コミ・評判をネットで検索しました。

  • 50代女性 相談 遺産相続 2018年8月に相談

「30代の時に弁護士に相談しに交通費をかけて3回通ったあげく解決できず『あー無理だね時間だから』と言われました。

1万5千円払って聞かされた答えです。

なので、弁護士に相談するのにドキドキ、ハラハラ一人で悩んでいました。

覚悟をして色々探してホームページ初回は無料なのと優しそうな人だったので相談に行きました。

暑い中いろんな所に相談に行っても解決できなかったのに、あっという間に解決できました。

優しく分かりやすく説明してくれたので、とても良かったです。安心しました。

有り難うございました」

弁護士ドットコムからの引用

  • 任意整理で無理なく返済した事例 相談者:20代 女性

「以前、収入が少なく生活が苦しかったため、引越し代や生活費を支払うために、消費者金融数社から借り入れをしてしまいました。

その後、収入も安定してきたものの、利息が高くなかなか完済できませんでした。

このままでは一生返済し続けなければならないのではと不安になり弁護士に相談しました。

相談後、弁護士に交渉してもらい任意整理という手続きが出来ました。

その結果、利息がなくなり毎月の返済額も減額され、無事全額を返し終えることができました。

もっと早く弁護士に相談しておけば良かったと思います」

公式H.Pからの引用

  • Yahoo!知恵袋→記載なし 

メディア掲載履歴

メディア出演】

  • 「テレビ信州・ゆうがたGET!・レギュラーコーナー出演」
  • 「長野朝日放送・ザ・駅前テレビ・レギュラーコーナー出演」
  • 「東海ラジオ・聞いてみや~ち・出演」

上記の通りネット上の、稲葉セントラル法律事務所に関する口コミ評判記事は限定的ですが、メディア掲載履歴やメディア出演は多数見つけることができました。

稲葉治久弁護士が積極的にメディアに出ていると考えられます。

弁護士費用は安いのか?

当然のことながら、債務整理を考える人は経済的に行き詰まっている人が多く費用の問題は最も気になるポイントです。

しかし、費用の問題を余り気にする余り「安かろう悪かろう」の弁護士・司法書士に委任してしまうと元も子もありません。

したがって、債務整理で大事なことは「費用が安くかつ良い弁護士・司法書士」を選ぶことにつきると言え、事前に費用が明確に示されていることと文書による確認ができる弁護士・司法書士事務所が求められます。

任意整理個人再生自己破産過払い金
相談料金----
着手金1社5万円
訴訟の場合1社88,000円
40万円~
住宅ローンあり50万円~
30万円~-
報酬金債務圧縮額の10%--返還額の20%
訴訟の場合25%
その他費用----

稲葉セントラル法律事務所の債務整理の費用はホームページに明記されています。

また、債務整理の費用は相談により分割払いが可能です。

稲葉セントラル法律事務所の債務整理の費用は以下の通りです。

  • 任意整理
    着手金1社あたり5万円 訴訟継続の場合は1社88,000円
    各債権者と和解したとき債務圧縮額の10%+返還を受けた過払金の20%
    (但し、訴訟により過払金が返還された場合は25%)
    分割可
  • 自己破産
    30万円~
    夫婦破産の場合には2人で50万円~
    分割可
  • 民事再生
    40万円~
    住宅資金特別条項を付する事件の場合は、50万円~
    分割可

上記の通り稲葉セントラル法律事務所の費用は平均的な水準で安くはありませんが、契約の際に費用の後払い・分割払い・減額といった対応も可能ということです。

電話調査の結果と総評

電話調査について

稲葉セントラル法律事務所に実際に電話で相談を行いました。

具体的な返答や受けた印象と、ここまでの総合評価を、以下ご紹介いたします。

主に下記のような内容を調査していますが、相談の流れに応じて、弁護士・司法書士選定基準でプライオリティーの高い内容を質問しています。

  • 弁護士との電話での相談が可能か、それとも事務員での対応か
  • 応対が丁寧か、信頼感があるか
  • 費用についての回答は明瞭であるか

総評

この事務所の総合評価
3.6
専門性
3.0
無料相談
4.0
費用と支払い方法
3.0
対応スケジュール
3.0
直接相談
5.0
専門性
直接相談
対応
スケジュール
費用と
支払い方法
無料相談

稲葉セントラル法律事務所に実際に電話で無料相談を行ない特に感じたことは以下の通りです。

同事務所は弁護士3人の弁護士事務所ですが取り扱いは交通事故・相続・離婚・各種損害賠償・成年後見・債務整理・不動産取引・学校問題・民事信託・建築紛争と間口が広く債務整理手続が得意な弁護士事務所とは言えません。

同事務所では債務整理の無料相談を行っていますが、電話での相談は受けておらず弁護士との電話での相談もできません。

ただ、アポイントを取った上で必ず弁護士が相談者と直接面談する方法が強調されており、全体的に電話対応は丁寧で信頼感は得られました。

費用についてはホームページに明示されていますし、電話による費用についての回答も明瞭でした。

ただ、同事務所の費用は平均的な水準で安くはありませんが、契約の際に費用の後払い・分割払い・減額などが相談できる点は評価できます。

合わせて読みたい
The following two tabs change content below.
坂本一夫

坂本一夫

大手証券会社⇒大手出版社勤務、その後独立し10年ほど会社経営。その後、フリーライターとなる。
自身も自己破産の経験があり、債務整理の森においては主に法律事務所の記事を担当。
現在は韓国釜山と福岡に居を構え、それぞれを行ったり来たりしながら、専業ライターとして活動中。

■略歴
1994年 都内某有名私立大学法学部卒業
 同年 日経BPマーケティング社に就職
    法人営業部営業マンとして日経BP社年間購読雑誌の法人販売を担当
2010年 任意整理手続するも失敗
2014年 自己破産手続
2015年 同社退職 
 同年 フリーランスのライターとなる

■得意分野
債務整理・金融・株式投資・不動産投資

■債務整理の森閲覧者へのメッセージ
債務整理の森のライターとしての目線で常に意識しているのは、債務整理を行なう人の目線です。
略歴にもありますが、私は過去に任意整理手続と自己破産手続を経験しています。
しかもそれは、任意整理手続に失敗した上で自己破産手続するという、珍しいケースです。
ですので、「あの時こうしておけば良かった」とか「ああするべきではなかった」など後悔は尽きませんが、今となっては少しでも同じような境遇の人の参考になればという思いで書いています。
特に債務整理を手掛ける弁護士や司法書士は、債務整理をビジネスにしている訳ですから、ある意味では債務整理者と利益が相反する場合もあり得ます。
そういったことも踏まえ、忖度することなく記事としてありのままに書き上げることは、私にしかできない仕事と自負しております。
私の記事が、借金問題でお悩みの方のお役に立てば幸いです。

厳選!おすすめ記事BEST3

1
債務整理に注力しているおすすめの事務所一覧【徹底調査】

当サイトでは、実際の取材や債務整理の相談を行なった体験談をもとに、おすすめの弁護 ...

任意整理の費用と支払い方法でみる弁護士ランキング 2
任意整理にかかる費用相場と支払い方法別の弁護士・司法書士おすすめ一覧

借金に関する相談は、弁護士事務所や司法書士事務所において無料で行なうことができま ...

3
みどり法務事務所の評判の真実(悪評含む)を体験者の口コミや電話インタビューで徹底分析

目次1 みどり法務事務所の評判の真実を徹底分析2 みどり法務事務所の概要3 みど ...

 - 弁護士事務所の口コミ, 弁護士の評判調査結果