本井総合法律事務所(千代田区)の口コミと評判を検証

 

本井総合法律事務所の真実を徹底分析

債務整理専門の事務員として6年間従事したWebライター石黒菜穂が、本井総合法律事務所についての口コミや評判、噂について分析・検証しました。

インターネット等に書き込まれた口コミや、実際に利用した方の声、体験談などを細かく調査しています。

また、本井総合法律事務所に実際に電話をかけて事務員や弁護士と話し、その結果をまとめました。

このページを通して、本井総合法律事務所の特徴や良い点や悪い点、など他事務所との違いを確認し、弁護士選びの参考にしてみて下さい。

当サイトが分析・検証した本井総合法律事務所の特徴は、以下の3点が挙げられます。

本井総合法律事務所の特徴

代表弁護士は民間企業勤務の経験者

本井総合法律事務所の代表弁護士は民間企業で勤務していた経験があることから、弁護士としての視点だけではなく、一般の人の視点で問題を見つめる力があることが期待できます。

企業法務から一般法務まで幅広く対応

本井総合法律事務所では、会社員として勤務経験を持つ代表が企業法務から一般法務まで幅広く対応します。
会社員として、家庭人の一人として様々な立場から法律的なアドバイスしてもらえます。

最寄駅からのアクセス環境が良好

本井総合法律事務所では、最寄駅から徒歩2分に位置しており3つの路線から徒歩でのアクセスが可能です。

本井総合法律事務所の概要

本井総合法律事務所

事務所所在地
東京都千代田区麹町1-6-9 DIK麹町ビル4F
電話番号
03-6261-3652
WEBサイト
https://mti-law.jp/
所属弁護士会
東京弁護士会
過去の行政処分
なし
最寄駅からのアクセス方法
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅 3b出口より徒歩2分
東京メトロ有楽町線 麹町駅 1番または3番出口より徒歩6分
JR中央線・総武線 四ッ谷駅 徒歩15分
周辺情報
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅 3b出口から出て、皇居に向かって新宿通りを進みます。
同じブロックの角のビルの4Fに事務所が入っています。

※近隣の方や訪問したことがある方の情報に基づいた口コミです。
最新情報でない可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

本井総合法律事務所代表弁護士プロフィール

本井総合法律事務所代表弁護士プロフィール

  • 代表 本井 克樹  弁護士

【経歴】

  • 1962年 京都生まれ。中央大学法学部卒業。
  • 1986年 大手不動産会社入社。
    総務、法務、システム開発、上場準備委員会等を経て、1996年退職。
  • 1997年 司法試験に合格。翌年から2年間の司法修習
  • 2000年 弁護士登録。都内港区で法律事務所の共同経営者を経験
  • 2014年 本井総合法律事務所を開設。現在、同事務所代表弁護士。

【引用】
著作物の題号:本井総合法律事務所ホームページ
記事名:弁護士紹介

代表弁護士コメント

本井総合事務所は、弁護士本井克樹が、民間企業での勤務経験や、法律事務所での共同経営者としての経験を通じて得られた法律家としての知見を、皆さまのビジネスや生活に還元したい、そんな想いで設立いたしました。

企業法務,各種訴訟や家族法など、幅広い法律業務を取り扱っておりますが、自分自身も経験してきた「会社員として」「経営者として」「家族として」、ご相談者それぞれの立場を重んじて、誠意を持って業務に取り組んでおります。

将来の日本を担っていく中小企業の皆様と夢を共有し、成長のためのリーガルサービスを提供いたします。

社会で生活する皆様の立場に立ち「法的に守られるべき地位・利益・権利」を実現するために誠実に活動します。

【引用】
著作物の題号:本井総合法律事務所ホームページ
記事名:事務所について

本井総合法律事務所を利用した方の感想・口コミ・評判

Yahoo!!知恵袋や教えてgooなどの質問サイト、2ch(2ちゃん)、5ch(5ちゃん)、を確認しましたが特にありませんでした。

メディア掲載履歴

「本井総合法律事務所 著作」、「本井克樹 著作」を検索するといくつか著書・共著が見つかりましたので紹介します。

《著作》

  • 「会社法実務マニュアル 設立・解散・清算」((株)ぎょうせい)

引用元:amazon
著書名:会社法実務マニュアル 設立・解散・清算
著作者名:本井克樹

株式会社の設立・解散・清算に関する書式例などが満載の一冊です。

株式会社を運営するにあたって必要な手続きなどが解説されています。

これらの業務の経験値が高く実績も豊富であることが伝わってきます。

以下、共著は多数あります。

《共著》

  • 「詳解 実務会社法」(共著/(株)ぎょうせい)
  • 「特例有限会社の法律実務」(共著/(株)新日本法規出版)
  • 「会社法実務マニュアル 株式・種類株式・新株予約権」(共著/㈱ぎょうせい)
  • 「会社法実務マニュアル コンプライアンス・リスク対策」(共著/㈱ぎょうせい)
  • 「会社非訟申立ての実務+申立書式集」(共著/日本加除出版(株)) 
  • 「インターネットの法的論点と実務対応」(共著/(株)ぎょうせい)
  • 「企業のための契約条項有利変更の手引」(共著/新日本法規出版(株))
  • 「非上場会社の法務と税務」(共著/㈱新日本法規出版)
  • 「フロー&チェック企業法務コンプライアンスの手引」(共著/㈱新日本法規出版)
  • 「平成26年改正会社法のポイントと実務」(共著/㈱財経詳報社)
  • 「新・株主総会ガイドライン」(共著/㈱商事法務)
  • 「新・取締役会ガイドライン」(共著/㈱商事法務)
  • 「検証判例会社法」(共著/㈱財経詳報社)
  • 「看護学生 医療系学生のための法学」(共著/医療・介護法務支援ネットワーク) 
  • 「少数株主権等の理論と実務」(共著/㈱勁草書房)

弁護士費用は安いのか?

当然のことながら、債務整理を考える人は経済的に行き詰まっている人が多く、費用の問題は最も気になるポイントです。

しかし、費用の問題を気にする余り「安かろう悪かろう」の弁護士・司法書士に委任してしまうと元も子もありません。

したがって、債務整理で大事なことは「費用が安くかつ良い弁護士・司法書士」を選ぶことにつきると言え、事前に費用が明確に示されていることと文書による確認ができる弁護士・司法書士事務所が求められます。

任意整理個人再生自己破産過払い金
相談料金初回1時間5千円 初回1時間5千円 初回1時間5千円 初回1時間5千円
着手金1社2万円---
報酬金 1社2万円 ---
その他費用----

本井総合法律事務所ではホームページで確認したところ、ホームページには任意整理の費用の記載がありませんでした。

電話で確認したところ、1社につき着手金が20,000円、報酬金が20,000円(いずれも税抜き)が必要です。

相談費用については初回1時間5,000円、以後30分ごとに5,000円(税込5,500円)が必要です。

また支払いについては一括もしくは分割の支払いとなります。

クレサラの報酬基準を採用しているとのことでこれ以上の請求は行っていないという回答でした。

電話調査の結果と総評

電話調査について

本井総合法律事務所に実際に電話で相談を行いました。

本井総合法律事務所の具体的な返答や受けた印象と、ここまでの総合評価を、以下ご紹介いたします。

主に下記のような内容を調査していますが、相談の流れに応じて、弁護士・司法書士選定基準でプライオリティーの高い内容を質問しています。

  • 弁護士との電話での相談が可能か。それとも事務員での対応か。
  • 応対が丁寧か、信頼感があるか
  • 費用についての回答は明瞭であるか

電話をすると、女性事務員が電話に出ました。

借金の相談をしたいと伝えたところ、どこでこの事務所を知ったのかという質問をされました。

普段初めての個人から電話が入ることが少ないようでした。

その後電話を保留にされて、次に繋がったのは代表弁護士でした。

代表弁護士はとても柔らかい話し方で、

  • 名前
  • 借りている会社の件数
  • 希望する方法

を質問し、回答していきました。

企業法務中心の印象で、著作も多い弁護士であったため電話で直接話をしたり、柔らかな対応を期待していなかったのですが、その不安が払拭されるような優しい対応でした。

報酬について確認をしましたが、電話で弁護士自らが回答をしてくれました。

女性事務員の対応は突然の個人からの電話に驚いていたようですが、すぐに弁護士に電話を繋げてもらえたため話がスムーズに進みました。

直接弁護士と話ができたことから、どのように手続きが進んでいくのか、また面談の当日にどのような弁護士と話をするのか、というイメージできたことで安心感が増しました。

総評

この事務所の総合評価
3.0
専門性
4.0
無料相談
未評価
費用と支払い方法
4.0
対応スケジュール
3.0
直接相談
4.0
専門性
直接相談
対応
スケジュール
費用と
支払い方法
無料相談

本井総合法律事務所に実際に電話で相談を行ない、特に感じたことをお伝えします。

最初に電話に出た女性事務員は取り次ぎをメインにされているようで、弁護士に電話がつながるまでは大変スムーズでした。

ホームページを見る限り企業法務での実績が多く敷居の高さを感じていましたが、電話に出た代表弁護士はそのような雰囲気を出すことなく、一市民の話にも耳を傾ける優しい雰囲気を感じました。

自身が経験してきた会社員から家族の一員という立場から相談者の話を聞いているように感じられて、安心感がわきました。

本井総合法律事務所の代表弁護士は民間企業で勤務していた経験があることから、弁護士としての視点だけではなく、一般の人の視点で問題を見つめる力があることがで期待できます。

また、企業法務から一般法務まで幅広く対応してもらえ、会社員として、家庭人の一人として様々な立場から法律的なアドバイスしてもらえます。

本井総合法律事務所は最寄駅から徒歩2分とアクセスも良好であるため、依頼者のアクセス環境にも配慮がされていると言えます。

電話の段階から、経験値の高い代表弁護士が直接対応してくれる安心感のある法律事務所と言えます。

合わせて読みたい
The following two tabs change content below.

石黒 菜穂

大学卒業後、社会福祉士の補助者として総合病院にて勤務するが、より広く様々な専門家をサポートする仕事をしたいと考えるようになり、司法書士・土地家屋調査士・税理士が多数所属する法人に転職。
債務整理を専門とする補助者として、のべ1800人以上の依頼者の債務整理をサポートする。
司法書士の面談への同席を志願し、依頼者のこと、置かれている環境を理解した上で、今後の方針を話し合い、前を向いて再スタートができる状態にすることを心がけてきた。
そのために、借金の原因となった要因にも目を向け、傷ついた心のケアにも力を注ぐ。
債務整理の手続きが終了したのちも、電話や事務所で直接面会してのサポートも多数取り組む。

債務整理の森への寄稿は、これまで専門的にサポートしてきた経験を活かして、依頼者の目線をもって取材し、借金の問題で悩みを抱える読者に向けて、一歩踏み出す勇気が湧く記事を執筆している。

■略歴
1978年 愛知県にて生まれる
2001年 椙山女学園大学卒業
     総合病院に入職
2008年 愛知県の大手司法書士法人に勤務
2019年 債務整理専門Webライターとして独立

■ご覧のみなさまへのメッセージ
「どこに相談すればいいのかわからなかった」
「どの事務所を選べば良いのかわからない」
この2つは、司法書士法人に勤務した中で、私が依頼者から数多く聞いた言葉でした。
抱えている悩みを相談できないまま、辛く長い年月を過ごしてきた方を目の当たりにして、全力で解決をサポートした経験が今、債務整理ライターとしての自分に活きています。

借金の問題解決の第一歩は「正確な情報を得る」ことだと思います。
どの専門家に相談すればいいのか、また、選ぶ際の基準など、実際に取材をしながら、的確な判断で司法書士・弁護士事務所を評価し、忖度のない情報を提供します。

債務整理の森をご覧になる方が、問題解決に向けて心地よく一歩を踏み出せるよう、サポートしていきます。

厳選!おすすめ記事BEST3

1
債務整理のベストな選択とは?経験談を踏まえて基礎情報から弁護士の選び方まで一挙解説

もし多額の借金を抱えてしまった場合、もしくは借金を返せなくなったと思った場合、誰 ...

2
債務整理に注力しているおすすめの事務所一覧【徹底調査】

当サイトでは、実際の取材や債務整理の相談を行なった体験談をもとに、おすすめの弁護 ...

3
債務整理のベストな選択とは?経験談を踏まえて基礎情報から弁護士の選び方まで一挙解説

もし多額の借金を抱えてしまった場合、もしくは借金を返せなくなったと思った場合、誰 ...

任意整理の費用と支払い方法でみる弁護士ランキング 4
任意整理の弁護士費用はどれくらい異なるの?おすすめ事務所を徹底比較

借金に関する相談は、弁護士事務所や司法書士事務所において無料で行なうことができま ...

5
債務整理のベストな選択とは?経験談を踏まえて基礎情報から弁護士の選び方まで一挙解説

もし多額の借金を抱えてしまった場合、もしくは借金を返せなくなったと思った場合、誰 ...

6
ひばり法律事務所(旧:名村法律事務所)の評判・口コミを徹底分析

※2020年8月に名村法律事務所からひばり法律事務所に事務所名を変更しました 目 ...

 - 弁護士事務所の口コミ, 弁護士の評判調査結果