モビットの過払い金請求返還率と回収期間【2019年】

 

モビットに対して過払い金請求をした時の反応について専門家にお話しを伺ってきました。任意整理への対応についても教えて頂きましたので、参考にしてみて下さい。

image

引用:https://www.mobit.ne.jp/index.html

モビットへの過払い金請求はできるの??

モビットは利用者の多い大手消費者金融として知られていますが、最近話題となっている過払い金請求をモビットに行うことはできるのでしょうか。

話を聞いてみたところ、モビットには過払い請求することができません。

過去の実績が弁護士事務所などを通じてもほとんど得られないため、回収率や返還までかかる期間も分からないのが実状です。

もし債務整理をして、過払い金請求をし、その後分割で残債を支払いたいと交渉しても決裂してしまう可能性が高くなります。

このあたりは他の大手消費者金融と比べても情報がほとんどないため、比較することは難しいようですね。

モビットが過払い交渉に応じない理由

なぜモビットで過払い金請求をしても回収率がないに等しく、分割交渉にもあまり応じてもらえないのかというと、モビットはいわゆるグレーゾーンが撤廃された2010年より前から利息制限法に則って利息計算をしていたからです。

その利息は4.8~18.0%、現在の法律でも上限利息は18.0%ですから過払い金が発生しないのもうなずけるでしょう。

実はモビットは元々三菱UFJフィナンシャルグループ傘下のいわゆる銀行系消費者金融なので、利息も利息制限法が採用されていたのです。

それゆえに信頼性が高いということもあるのですが、過払い金が発生するのではと考えても、金利が現行法の範囲内ということから過払い金請求をすることは難しいのです。

モビットに過払い金請求や利息交渉をするなら専門家を頼ろう

モビットからの借入金を支払うことができなくなってしまった、そんなときはまず弁護士や司法書士に相談してみてください。

モビットは過払い金が発生しない分分割交渉に応じてくれることはありません。しかし返済が滞ったままでは逆にモビット側から訴訟を起こされてしまいます。

そうすると残債を一括返済するよう支払い命令が裁判所から下される可能性が高くなってしまいますので、早めに相談することが大切です。

もしモビット側から訴えられた場合は和解交渉に持ち込めるようにしたいところですから、借金問題や債務整理などに強い弁護士事務所や司法書士を探してください。

そのまま放置してしまうと給料差し押さえ、財産差し押さえをされる可能性が高くなります。なおモビットは2010年5月に金利改定していますが、ここを突っ込んでも利息制限法違反による改定ではありませんから意味はありません。

遅延利率を一律20%にしたというものですから、過払い金が発生する可能性はほとんどありません。返済ができないというかたはモビットから取引明細書を取り寄せ、専門家の手を借りてチェックし、その上でどの方法が最も適しているのか選んでいきましょう。

まずは借金問題に注力している弁護士事務所に相談する事

恐らくこのページを読んでいるという事は、他にも借金をされていると思います。モビットだけに限らず、借金問題は全体を通して考える必要があります。

何が最善の方法なのかはなかなか素人にはわかりませんので、まずは借金問題に注力している弁護士事務所に相談する事からです。

合わせて読みたい
The following two tabs change content below.
債務整理の森中の人

債務整理の森中の人

債務整理の森編集長。ユーザーの求めている情報をわかりやすく配信することを最優先し、記事の編集に励んでいます。

挿入サンク

  • 記事を読んでもわからなかった
  • 具体的な内容を相談したい

という方は、お気軽にお電話でもメールでもお問合せください。

↓24時間無料相談受付中↓


 - 過払い金請求への消費者金融の対応

モビット