債務整理の森

債務整理を依頼する際の弁護士の選び方と、それぞれの弁護士の口コミや評判を検証し解説します。

ロプロの過払い金請求返還率と回収期間【2017年】

 

アペンタクルに対して過払い金請求をした時の反応について専門家にお話しを伺ってきました。任意整理への対応についても教えて頂きましたので、参考にしてみて下さい。

ロプロの過払い金請求の回収率は低い

ropuro

 

ロプロに過払い金請求をすると応じてもらえるのかと言うと応じてもらえる可能性はほとんどありません。訴訟前も過払い金請求の回収率は10%程度と低かったのですが、合併後は30%とやはり低い水準となっています。

過払い金請求に応じてもらう確率は非常に低いので、回収率も低く回収までにかかる期間もないに等しいですね・・・。ただし、法的に回収する権利がある事は事実です。

 

ロプロへの過払い金請求は専門家へ

ロプロに過払い金請求をしたい方はまず弁護士や司法書士に相談してみましょう。

債務整理を個人で行うと取引履歴の開示をしてもらえなかったり、まったく取り合ってもらえないことが多いのですが、弁護士や司法書士は専門家ですから相手も対応せざるを得ません。専門家のほうが強く出られる傾向にありますので、ロプロとも対等に交渉することができるのです。

弁護士や司法書士から受任通知が届けば取立ては一切なくなりますので、精神的に悩まされていたと言う方も楽になります。費用が捻出できないと言う方も、債務整理で分割となった残務が確定してから分割払いに応じてもらうことができます。

140万円以下の事案であれば弁護士よりも費用の安い司法書士が対応可能ですから、ロプロに過払い金請求をしたいという方は頼って見ると良いでしょう。専門家は知識も豊富ですから頼りがいがありますし、あなたが良いと思った専門家を探し出してみると良いでしょう。

最初は無料で相談に応じてくれる事務所も多く、もし自分に合った弁護士事務所や司法書士事務所が分からないと言う場合は法律相談所で紹介してもらうこともできますので、まずは行動を起こしてみてください。債務整理をしたい、過払い金請求を考えていると言う場合はまず行動を起こしてみることが大切なのです。

 

ロプロってどんな会社?

ロプロは以前武富士と言う名称で知られていました。武富士からロプロへ、そして日本保証へと名称を買え、Jトラストの連結子会社として平成22年9月28日に会社更生法が受理された武富士を買収し事業を継承しました。

もともと1970年北陸銀行出身の松田一男氏によって立ち上げられたロプロは中小企業への無担保小口短期融資から始まりました。株式会社日栄として当初知られていましたが、強引な取立てがある、脅されたり恐喝されたりするなどとマスコミで報じられて以来国会審議にまで発展した過去があります。

ロプロへ変更したのはイメージを覆すためで、武富士が持っていた債権をロプロが引き継いだのです。

ロプロ詳細

商号株式会社ロプロ
URLhttp://www.nihon-hoshou.co.jp/
本社所在地京都府京都市下京区七条御所ノ内中町50番地の5
ロプロ京都本社ビル4F
その他Jトラストグループ

ロプロへの過払い金請求が得意な法律家

ロプロへの過払い金請求を得意としているのは、司法書士法人杉山事務所です。やはり過払い金や任意整理を専門としている事務所だけあり、事例が豊富で、実際に回収した例も多いようです。

ロプロからの借り入れ経験がある方は、過払い金が残っている可能性が非常に高いので、まずは無料相談だけでもしてみる事をオススメします。時効になってからでは勿体ないので・・・。

相談フォームリンク

匿名相談フォーム

 - 過払い金請求への消費者金融の対応

債務整理弁護士事務所ランキング